タグ: 封印

ダフダフ

160122

黒ダッフルフェレ家。
最初ロイ様だけだったのをウォルトも描きたいどうせなら赤緑騎士も描きたいでキャンバスを左にどんどんのばしていった結果このような形に。デジタルだと黒ベタの絵は一瞬で描けるからいいな。
しかしアレン好きなわりには全然似ないのでウーン

 

昨日誕生日だったので乳兄弟下さいって言ったら本当に頂けたのでいろんなものがみなぎっています。
生きる、生きるでありがとうございます!
年を取るのはいいけど自分自身が年相応の振る舞いができているとは思えないのがつらいですね。もうね。年とったらそのうちボーマン先生みたいなかっこいい大人になれると思っていた時期もあったというのに。
SO1はアイテムクリエイションで装備作りつつPA回収してるので進んでない。

 

Categories: blog Tags: ,

作画自体は楽しいけど

160121

160121b

ダッフル+ベレー男子描きたかったんだけどこれもう創作にしとけばよかったんジャナイノー。乳兄弟です。懲りない。
カラーに黒ベタの影を入れるのがあまり好きではないのですが、ことモノクロに関しては黒ベタ大好きマンなのでがんがん使う。

 

160121c

ライスピ原稿進めてるんですけど、いつも先にフキダシを描いておいて最後に一気に文字入れるもんだから予定してた台詞がフキダシに収まらなくて仕方ないから写植しながら台詞を削るという事がよくありまして、それはまあSAIに文字機能がなかったがゆえにそうしていたというのがでかかったんですけど。今はクリスタで作業してるんだからペン入れと同時に台詞もやっていけばちゃんと収まるんじゃないのかと思って今回はそうしてます。したらば、本来はこうしたかったという台詞がちゃんと収まるでー!
・・・何でこれを夏にもやらなかったかなぁ。
ただペンと同時に台詞を入れるということは毎回最後にテンション下がるアレがかなりこまめに挟まるという事で、もうね、不安しかねぇです。
とりあえずコマがわってあって絵と台詞が入ってれば一応漫画の形にはなる・・・なるから一応は・・・って自分を納得させながらやってますけど、台詞入れた原稿を後で見返すのが不安すぎて自分の本開くの怖いっていうの私だけじゃないらしいのでちょっとホッとしたりしてます。心配性とかそういうのとは別次元の話なんですけど、あれ私だけじゃないんだ・・・よかった・・・。
印刷所さんに予約入れるのすっかり忘れてたので予約も入れてきたので加速的におうちかえりたい。
変身のスペースは無事に頂けました。東5ホール-ヒ28aです。

Categories: blog Tags: ,

ぼちぼち

ayaki ayaki2

人様のラフ仕上げるやつ。ちょっと間が空いてしまいましたがのそのそ消化していきます。今回は彩樹さんの。
ペインターで塗るつもりでレイヤーマスクきったりしてたんですけど、気持ち浅めの塗りにならないかなと思ってフォトショで塗ってみた。
がっつり水彩感+ビビットな感じにすると彩樹さんっぽくなるかなと思ったんですが、折角の機会なので自分がこうしたらこの人っぽい気がするという要素からなるべく逆の事をしてみようと思ってこのような感じに。ご本人に可愛いと言って貰えたのでよかったよかった。
正直に白状すると股関節~太もも周りのラインが楽しすぎたよねっつー。

 

160120

FEやった事ないけどスパロボならわかるという友人に対してウォルトの事をダンバインだよって説明してるんですけど、主に昔のスパロボやってる人に対しては聖戦士という一言で強さとプレイヤーのお世話になりっぷりが大体伝わる。少なくともうちではスパロボFの頃のビルバインくらいの活躍を見せてくれるんでウォルトといえば封印屈指の強キャラくらいには思ってるんですけど、それはさておきVPではずっとラウリィをスタメンにしてたりしたのでのきさん弓キャラ好きなの?って聞かれて、弓!好きですね!弓!
弓だから特別贔屓してるとか別にそういうキャラ選びでゲームをやっているわけではないのですが、今やってるSO1でも艦長が弓だったりするので何かしらひかれるものはあるのかもしれません。そういえばテイルズオブファンタジアではチェスターが好きだしスマブラのピット君は弓攻撃の方が好きだしサイキックフォースのエミリオも弓攻撃あったわ・・・oh弓・・・。
ある程度間合いを考えるキャラを使うのが好きなのでそれで弓に寄るとこもあるとは思うんですよね。
あと烈火で弓3枠取ってたのはウォルトがオーラバトラーかよってくらい強かったので、多分このゲームの弓は育てると強いんだろうという思いから。実際すげー強かったわけなんですが、3すくみの影響を受けないし強い武器持ってるボスと直接殴りあうのは怖いので間接攻撃万歳じゃねーの。
関係ないけど次にやりたいFEはトラキアだよ。
深みにいる人が笑顔でトラキアやろうよ!って誘ってくるんですけど、いやー無理だろ!トラキアはやった事ないけどできる気がしねぇよ!と言っていたのですが、まあでもシリーズ好きな人からすると一際アレなやつをすすめたくなる気持ちはわかるというか。私もα以降のスパロボしかやった事ない人にスパロボ?!面白いかい!Fやろうよ!!!ってすすめたいもんな。まあ今はWiiUがあるおかげでVCで遊べるソフトの選択肢が増えたのはほんとでかいです。トラキア。あと前から言ってるけど聖魔もやりたい。エフラムの絵がかっこいいから聖魔はやりたい。
とりあえず今はSO1やりつつーのベヨネッタやりつつーのゼルダ無双もあともうちょっとなので、その辺が落ち着いたら次はスパロボBXか悪魔城ドラキュラかなぁ。
ドラキュラは昔からまわりに一定数好きな人がいておすすめされてるのでいつかやろうとは思ってたのですが、この度めでたくフライング誕生日プレゼントでのきさんドラキュラやろう!つって頂いたのでなるべく近いうちにやります。(ありがとうございます)
明日誕生日なんですけど、何かおくれよとクレクレしたら億にひとつの可能性で何かもらえるかもしれないので何かクダサーイ。

原稿のターン中

160119

ちょっと入用でフォトショで塗りなおしました。鹿ちゃん。顔もちょっと修正を入れたらば年齢下がったな。
元は10月に描いた絵なのに今見ると線画が粗くてうごごってなります。

 

160119b

友人にこの前描いた眼鏡ロイ様よかったと言われたのが嬉しかったので軽率にまた眼鏡を描く。眼鏡はいいぞ。
今ペン入れやってるから線がどんどん減っていってるし漫画用の絵になってきてるなぁと。
漫画原稿挟むたびに線画の密度が極端に上がるか極端に下がるかの2極化なんですけど、今回は線が減るパターン。だと思う。夏の時はどんどん密度があがっていったので今夏の原稿見るといろんな意味で眩暈がします。
何を基準に線を増やしたり減らしたりしてるのかは自分でもよくわかんないんですけど、線画にかける労力は減らしたいけれども質はあげていった方が何かとプラスに働くのはわかっているので清書時に使うエネルギーに関しては大して変わらないという。本音はもっとラクをしたい。

 

5月ティアは関西に行ってその後噂のほのせんに申し込んで東京に飛ぼうと企んでいますが7月か9月かで悩む。どっちが暑くないんだろうって。
暑い時期の東京に行ったことがなくて、冬は案外平気だという事はわかってるんですが夏・・・夏かぁ・・・。

Categories: blog Tags: , ,

もりもり脱線

160114b

現実逃避にささっと描いたものにささっと色塗ったやつ。を、あとで見たら良い雰囲気なような気がしたのでセルフ塗りなおし。

160114

元はこういう。
SAIの鉛筆で軽く塗った感じが良いような気がしたのでフォトショでがりがり塗ってみたんですが早くていいな。ペインター触ったあとでフォトショ使うと新規ウィンドウの表示が綺麗なこととか複数レイヤー選択できるのとかクリッピングが使える事とかレイヤー使ってて白や黒が出てこないことその他諸々に感動できるように・・・。
ほんとブラシの描き味以外が擁護しかねるんだよなぁペインター(でも好き)

 

160114c

現実逃避その2。フォトショはえー。
こういうの好きすぎるせいで放っておくとこういうのばっかり描いてしまう。
私つい乳兄弟をこういう風に描いてしまうのだけど、それでもね、お互いの立ってる地面は違うと思ってますからね。思ってるんですよこれでも。
地面が違うから友人という関係とはそもそもちょっと違ってて、片腕という表現もちょっと違うような気がして、なんとなしに隣にいないとちょっと寂しいみたいな。なんかそういうのがいいです。そういう。
きっと年を取れば取った分だけ離れていくんだろうなーと思うんですけど、ウォルトは生涯ロイさまロイさまっていう姿勢のままのような気がするので年を取ってももしかしたらあまり変わらないかもしれない。お互い年とって綺麗な人と結婚してそのうち子供ができたらちょくちょく遊びに行っておとーさんのお友達なのーとか言われて、いや友達とはちょっと違うんだけどねーフフフみたいなやり取りをしたらいいよね。
まあうちのデータに関して言えば真EDで乳兄弟支援Aからそのまま後日談で結婚した事になってるんですけど!ね!!!
ウォルトの消えた後日談の空欄は好きな解釈で埋めろという事なんですよねって受け取ってますからね!超勝手に!

Categories: blog Tags: ,

さみぃ

160113c

2月の変身用にライスピ本ネームをやっているのですが、のんびりしすぎだしそろそろ時期的にも焦らないとまずい。
構成の苦手意識から漫画の描き方講座みたいなのを見て回ったりしてプロットの作り方を今回ちょっと変えてみたらばネームが全然おわらない。この描き方だと内容があまり急ぎ足な感じにならないのは良いかなぁと思ったけどぐだぐだページ数増えるのもどうなん。いやいうて私の漫画って長くても10Pくらいなんですけど!ね!!!
夏ぶりの漫画原稿ですが封印本の時は鎧とか鎧とか鎧のせいで作画が大変だったんですけど、スピ漫画は鎧ないしベタですむ部分多いから作画のターンはちょっとラクかもしれない気がしている。してるけど今回コンラッド描こうと思ってたり人数多かったりなんでどうだろうなー。
SPIRITS隊員の出てくる話1回くらいは描きたかったんス。しかし本編にはかすりもしないあたりは大体いつも通りです。
うっすいほっこり本にしたいよ!なんかこうほくほくな感じの!
そんで例によってタイトルだの表紙だのは全然考えてなくて最後に一気にやる気まんまんなんですけど、タイトルくらいはもっと早い段階で決めるべきだろうか。タイトル考えるセンスねーんだよ(大の字)

 

追記にウォルロイです。
Read More

Categories: blog Tags: , ,

booth使えるようにしました

 

160108b

マントと鎧で固めたキャラが鎧はそのままにマント外しただけの状態の魅力とエロさをお伝えしていきたいので画力という力をくれ!
なんかあの、軽装というほど軽装ではないんだけどマントというでかい布がなくなった事により軽装チックに見えるのと、あくまでマントだけを取り外しただけなので服自体の布面積が減ってるなんてことは全くないのに何故かやや露出があがったかのような錯覚を覚えるあわせ技の魅力といいますか。
謎のフェチズムに溢れてて良いと思うんスよ。マントのみパージ。

160108

あとペインター慣らし用に描いたもの。メガネはなんとなく。
一旦2016の方で塗ってみたんですけどブラシの挙動自体はたしかに軽いものの他の動作がもっさりしてて。ツール切り替える時に何か読み込んでるのかみたいなもたつき方をするなぁと思ってたのは多分気のせいじゃないと思うんですが・・・何だろう。
結局細かい所の重さが気になってしまい2015の方でまるっと塗りなおしました。
なるべく新しいバージョンのものを使って慣れておいた方がいいとは思うんですが、こうもっさりしてるとちょっと。
別に2015の方で不足を感じてはいないしいいかなぁと思いつつ、でもお値段分は活用したいんですよね。
いやしかし久しぶりにペインターつついてますけど色の段階がむちゃくちゃ細かく作れて凄いや。

 

そのうちそのうちといっていたboothを一応使えるようにしてみました。 →booth
とりあえずは昨年夏に出した封印の薄い本を置いてみた。オフラインページなくしたので今のところ通販窓口として利用できるのはboothだけです。
今まで引きこもりすぎて外部で自分の本をやりとりをした経験が全くなくて正直物凄く腰が引けてます。とはいえ正直そんなに用のある場所でもないと思うのでまあウン。
創作本の在庫もまだあるのでそっちものちのち追加できればいいなぁと思いつつ5月ティアどうするかそろそろ決めないと。ティアに出るのに悩んでるというよりは東京に飛ぶか大阪に行くかで悩んでるんですよね、ド田舎民ゆえに。

Categories: blog Tags: , ,

今後に期待だ

160107b

日本人的に見た場合は平均より一回り小さいらしいロイ様の身長。成長期だそうなので牛乳に相談しましょう。
裁縫セットからメジャーを引っ張り出してきたので壁にメジャーくっつけて具体的な高さを出してみたんですけどロイ様160cmって結構ちいさ・・・いや小柄でいらっしゃる!
自分の身長は160ないんですが、爪先立ちすると160こえるので大体の見えてる高さとか届く場所はおおよそこれくらいのはずだと思ってためしに家の棚とか扉とかに手を伸ばしてどれくらいまで届くのか調べてまわってみた。日本家屋基準の高さだったら大抵手が届く模様。冷蔵庫の上とかも案外普通にいけた。厳しいのは天井近くの食器棚とかくらいだったんですが、あくまで田舎の日本家屋だしフェレの城は少なくとも我が家よりは天井高いはずなので届かない場所結構あると思うよ!
ウォルトはプラス10センチくらいで170かなと思ったもののいざ170の高さを具体的に出して見るとプラス10cmくらいなら抱えられなくもなさそうというか。180になるとちょっと無理だなって思ったんですけど仮に180とした場合アレンやランスはどんだけでかいのとなるのでやっぱ170くらいじゃないかなぁという予想。
ロイ様が非力でウォルトが筋肉質で重たいのだろうと。うちのロイ様力伸びないしな。ほんとになんでだろうな。

 

昨夜あげた絵+放置になっていた絵を仕上げてアップしました。
昨夜のはフォトショ&クリスタ、今日のはペインターメインなんですけど久しぶりにペインター使ったらめちゃめちゃ塗りやすかった。びっくりしたなんだこれ。コーレルさん家の子になりたい。
ただペインターはブラシ以外がどうしても若干擁護しかねるんですよね。細かい設定がわかんなくて触ってない2016をちゃんと使えるようになった方がいいのか。まあそこは欲しい雰囲気や目的にあわせて切り替えて使っていけばいいんですけど、でも普段からソフト使って練習しておかないとアホだからすぐ忘れるし匙を投げて覚えないというアレ。
それにしてもギャラリー更新らくだなこの形。

 

・拍手レス

>すき
とてもストレートなお言葉ですね!2文字にきゅんきゅんしました、ありがとうございますー。

Categories: blog Tags: ,

いろいろ

160102

髪の毛を塗る用に刷毛っぽいブラシを作ったので試し塗り作業を兼ねて仕上げた乳兄弟。
色の浅い淡い感じにしようと思っていたものの、やっぱりコントラストあげてしまった。
ここ暫くは影やハイライト用のレイヤーを細かく作りながら塗っていて、これもそういう風に塗ってたんですけど途中でやめました。中間調の色を出しにくくて・・・。
線が多い割には密度が高く見えないのは良いのか悪いのか。
とりあえず色使いを多少淡くしたいんだよなー。あまりギラギラしすぎるのはよくない気がしてて。

 

160102b

オルフェンズちびち消化してます。今3話まで。
オルフェンズは鈍器で殴りあうような戦闘がいいなぁと思いつつ見てます。バルバトスは武装が鎚矛ってのがいいですね。

 

160102c

あとダイナミワンドロにて。
おこた新ゲ。早乙女研究所のどっかです。きっとどこか。
描きながら竜馬の家の電気きっと止まってるんだろうな・・・おっそろしく寒いんだろうな・・・って思ったら途端に切ない。
今回ためしにクリスタのパース定規あてて描いたんですけどいまいち狙ったパース感にしにくいんだよなぁ。まあ慣れだとは思うので枚数こなさな。

 

・拍手レス

>南枝さん
どうもご、無沙汰しております!あけましておめでとうございます。
なにやら日増しに節操のない感じの場所になっていく気がしますが、よろしければ今年もお付き合い頂けますと幸いです。

あけおめめ

160101

ロイ様塗る時は赤に焦点をあわせるか青にあわせるかで悩んで大体赤の明度を少しあげるように調節するんですが、なんかノリで3人も描いちゃったせいで落とし所に困ることに。
あけましておめでとうございます。
食っちゃ寝しつつゲームやったりアニメ消化したりしてました。正月は家族もだらだらしてるので自堕落ぶりも堂々としたもんです。
ベヨネッタやってるんですけど、最初はガチャ押しでもスタイリッシュに見えるし難しくないかもと思ってたんですが、すぐにあれこれ結構シビアだなってなって今は死んで覚えるゲーだわこれ・・・ってなってます。初回プレイは極力攻略見ないつもりなんですが結構初見殺し多い気がする。
ベヨネッタ音楽がむちゃくちゃいいんでサントラ欲しいですね。とりあえずスマブラまでにはベヨネッタ1だけでもクリアしておきたいんですが、果たしてよいこのスマブラでどれだけ再現されるのかなっていう際どいあれやこれや。参戦PVぼーっと見てたら流石に肌色面積は減らしたのかなって。
あと正月のうちに溜めてたアニメ見ようと思って鉄血のオルフェンズから切り崩しにかかってるんですが、リアタイでは殴りあう艦隊戦だけは見ておりまして(5話だっけ)あの油くさい感じというか、ガンダム云々抜きにしてもこういうロボットアニメいいよなぁと。

160101b

お正月っぽいものも描いておこうかなと、とりあえずラフだけ。
昨年も和傘描いてたのにラフきってから気づいたのでちょっとどうしようかなと考えて、いやよくよく思い出したら私正月に結構な確率で和傘描いてたなと思ったので別にいいかと。あとこういう画面処理向はクリスタは向いてるだろうと思うので定規とかの練習も兼ねたい。パース定規もうちょっと気軽に使えるようになりたいんだよなぁ。

 

2016年が始まってしまいましたが、今年やりたい事としては乳兄弟のうっすいエロ本を作りたいっていうのをかなり本気で検討しておりまして、考えるのはいいけど肝心のイベント参加予定どうすっかなという。7月か9月に東京に飛ぶか、もしくは夏インテで出すか。東京のイベントといえば今年は5月コミティアは東京の方に申し込んでみようかなとも考えておりまして、しかしそうほいほい東京に行けるもんでもないのでどうすっかなー。
コミティアは仕事絵のまとめ本みたいなのを作りたいんですよね。これは実は昨年の秋に考えてて結局タイミングを逃してやらなかったんですが、掲載許可を頂いているものがそれなりに枚数があるはずなので今年は実現したいです。
創作漫画の本も出してみたい・・・というような事を一定周期で考えるんですが、創作についてはそもそも自分のやりたい事の方向が、漫画という手段をとらなくてもいいという事がほとんどなので出したいなーくらいの気持ちのまま結局出ないような気もします。
なんにせよ漫画1本描くという行為を自分の中でもう少し気軽なものにしたいっていうのはあります。
絵に関しては最近レイヤーをまめに作って色を塗ってるんですけど、レイヤーをわけた結果彩度があがり過ぎている所があるので、そこはちょっと意識して落ち着かせたいですね。
今年も1年だらだらやっていくはずなので、適当な感じでよろしくお願い致します。

 

・拍手レス

>佐野つなほさん
あけましておめでとうございます!
自分なんかはほぼお話聞くだけみたいな感じですけど、何か少しでもお役に立てているようでしたら幸いです。
エロはあれですよ。やっぱり愛の深さあっての事だと思うので良い事なんじゃないかなと思うんですよね。
私でよろしければ是非また色々とお話してやって下さい。また何かありましたら気軽に呼びつけちゃって下さいませ。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

>あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございますー。
5月6月頃の絵はペインターのデジタル水彩で塗ってましたね。6月の頃は少し重めの赤を置いていたのでそこも少し違う風に見える要因かもしれません。封印の金田さん絵ロイ様がモノクロで見ると青より赤の方が明るめだったので、今は気持ち明るめに塗るようにしてるので今だとああいう色では塗らないですねそういえば。

覚醒とifは人よってFEっぽくないという話は聞くのですが、とりあえずスマブラにキャラがいるのでいつかやってはみたくはあるんですよね。ただFEっぽさというか、シリーズならではの面白さを語るには私はタイトルの本数を遊んでいない事と、まだやっていない自分があれこれ言ってしまうのは失礼だと思うので、もし遊ぶ機会があったらななしさんのお話も含め改めてその時に色々考えてみますね。
烈火のヘクトル編が終わってないのと、昨年の夏になんとなしにDSの新暗黒竜を買ってしまったのでとりあえずはそっちが先かなと思います。

よろしければ今年もどうぞぬるっとよろしくお願いします。

 

Categories: blog Tags: ,