投稿者: noki

 

ロイ様色数多いので色塗ってて楽しいなー!
色々迷走してましたが塗りはこの方向で固めていきたいですね。ところでFEHが4周年だそうでもう4年なのかという気持ちとまだ4年だっけ?という気持ちが混在してて脳がバグる。
ただ4年もソシャゲをこまめにやってるっていう状態が自分にしては凄いですね。ソシャゲって入れても長く続かない事の方が多いので。まあ気合入れて走ってる時とログボもらうだけの状態の時と落差はありますが。
これからもウォルトの服を信じて待つよ!赤緑もよろしくお願いします!
ぶっちゃけ実装待ってる時が1番楽しい説すらある。私の中で。

 

トレハンと愉快な仲間たちは延々一緒に遺跡に潜ってくれてたんだからバディのみんなも多分仲は良くなってると思うんだよなー。という。

 

かまちの公式立ち絵もはや見慣れすぎてしまってまあたしかに言われてみるとちょっと腕長いよねーくらいの認識になっており、最近自分で描いてて腕の長さ足りてる?もっと妖怪じゃなかった???ってなるんですけど本当に何もわからない。

 

あとこれはいくらかホラー感あると思うのでサムネの段階でダメそうな人はすいません。ホラー苦手な私が見れる程度の作りなので恐らく大丈夫だとは思うんですけども。いやそもそもホラーのつもりで描いてなくてですね。いやでもさゆり姉さんに関してはやっぱホラー要素かな・・・
これ何かっていうとかなり真面目にかまちのスケベ画像なんですと思って描いてて、薄暗がりに浮かび上がる白い肌とか白いシャツとか逆に溶けていきそうな学ランってやらしいよな・・・という気持ちの具現化シリーズです。が、画力の関係上中々その辺りの魅力がお伝えできているのかどうかよくわからん。お伝えしたい。絵とは基本伝える手段・・・
薄暗がりの中に潜む妖怪みたいなかまちがぼんやり、の魅力。よ。
まあ本編で化け物呼ばわりされてましたけど、たしかに暗がりにめっちゃ白くてでかくて腕の長い人がぼんやり立ってたらって思うとそら普通に怖いよね。服とマスクもな。びびるよな。
なお知り合いからは(スケベ度については)よくわからんと言われました。
私の性癖がアレなだけといわれればウン・・・。

 

あと追記に主取です。
Read More

Categories: blog Tags: , ,

アニメ塗りの絵をがーっと作ってみて、カラーの処理の何かを掴みかけた気がしたのでためし塗り。だいぶすっきりはしたのかなーとは思う。メモ的にやったことを書くとGペンでアニメ塗したのち適当にぼかして鉛筆ツールで細かい描きこみとか濃淡付けとかしました。
クリスタに関してはエアブラシでぼやけさせるよりはぼかしツールに頼った方が境界が綺麗に見える気がしますね。フォトショのぼかしツールだとクリスタほど広範囲にぼや~っと広がらないのでフィルタかエアブラシ処理を挟むんですけども。

 

あとこれは塗り練習だのなんだのとは特に関係ないνガンダムを描きかけて玉砕して諦めたやつです。何をどうしていいかさっぱりわからないし、何をどうしてもイケメンにならない・・・
かつてお子様だった私にはモノアイの良さがまったくわからなくて、サザビーはたしかに赤いし角もついててかっこよさげなんだけどνガンダムの方がかっこいいよなぁと思っていて。年を取りモノアイのよさがわかるようになってからはサザビーええやんとなっているのですが、そうはいってもやっぱりνガンダムはイケメンカッコイイからνガンダムがすき・・・となっちゃう。ニューはSD系になっても大体かっこいい枠だしなぁ。
そういえばスパロボBXはいまだにクリアしてないんですけど、話数的には結構進んでるはずなのに味方サイドで法術師ニュー全然出てこないからしょげてしまう・・・

 

追記に主取とバニーです
Read More

Categories: blog Tags: ,

調子に乗っていっぱい描いたらもうネタが切れた!のでもうまとめた。
いや描きたいものはまだいろいろあるんですけど、それにしたって一気に描きすぎました。短時間で形になるのが面白すぎたがために・・・。
まあでもこれやってて思ったのは、きちんとシルエットを取りさえすれば影とかハイライトは最小限できちんと絵になるものだという事を改めて認識することができたのは大きいですね。あとは影をフラットに処理するとちょっと今風に見えてくるのかなぁと思った。得るものが多いので今後もぼちぼち続けたい描き方ですね。
こういうアニメのスクショ風イラストって00年代に特に流行ってた印象があるんですけど、今は今で脳内アニメスクショ大会というタグ?で残ってるぽくて、みんななんちゃってアニメは好きなんだなぁと思った。そしてなんだかんだアニメ風って見るの楽しい。

 

あとこれはかつて存在していたであろうショタ時代のかまちに思いをはせすぎてうっかり描いてしまった幻覚です。
お姉さんがご存命なのでメンタルがとても健やかであろうショタの時代・・・
別に生まれたときから高校三年生じゃないんだからかつては確実に存在していたはずなんですよ・・・ショタの時代が・・・

Categories: blog Tags:

短時間で形になるのが楽しくていろいろ描いちゃった。なんとなしにピクファンのイベント期間を思い出す。
いつも背景を記憶スケッチで描いてて、それはもうあやっふやな感じになっていたのを反省して昨夜寝る前に資料用写真をいろいろ撮ったのであれやこれやをちゃんと描けます。背景描くの好きだけど肝心な所がいつもガバガバなんだよなぁ・・・
背景といえば砂のステージがかなり好きなんですけど1回も描いたことないので明日にでも描きたいですね。あそこBGMが急にお洒落になるからびっくりした。

Categories: blog Tags:

塗りに拘らないぶん手早く描き終わるからネタさえ固まれば延々描けるな。
ただ塗りの工数が減った分だけ密度感も減ってしまうので何をどう見せようっていうのをしっかり考えておかないと凄くスカスカしてしまうので、これはこれで考えるものや得るものがありますね。暫く続けてみます。
ところでゲームの絵を描くときって大体お世話になったキャラとかパーティスタメンを無意識に描きがちなので流れるようにかまち画面内に置いちゃうんだよな・・・。大体いつもいるから。

Categories: blog Tags:

アニメのワンシーン風イラストってそういえばもう長らく描いてないなぁと思ったのでなんとなく。近年はPFに参加してもアニメ風をやめているのでほんとに描く事がなかったというか。強いて言えば封印でフェレの風景を描いてるものがそれ系統かな。
単純に塗りの技量をあげたくて最近は意図的に避けていた表現でもあったのですが、最近ちょっとマシになってきた気がするのでそろそろこういうのも描いてもいいかなーというか。
とかいいつつもこういうのをらしく見せようと思ったらレイアウト能力とか加工のセンスとかがものをいうなぁと久しぶりにやって思ったりです。むずかし。
もう何枚か描きたいですね。

 

あと遺跡や冒険とくればこういうの見たかったけど落下ダメ入るくらいめっちゃ高い場所ってそんなにないんだよな・・・

Categories: blog Tags:

頼まれものデザインのついでにちょっとしたオマケのイラストを描きはじめたらオマケが本編と化してしまった、そんな日でした。
九龍でキャラが団子になってるようなのを描き続けた結果らくがきと割り切れば1日で3人くらいならまあ・・・みたいになってきた。以前なら3人とか!きつい!!!とか思ってたけど慣れるものですね。

Categories: blog

ぼかしツール便利だね?!?(初心者の動き)
原稿はあとトーン流し込んだら終わりのところまできました。予定では先週中に全部終わってるはずだったのに・・・不調とか挟まってぐだぐだしてしまった。
ちなみに原稿はアンソロ用で、九龍媚薬BLアンソロジーさんにお邪魔する予定の主取のスケベなやつです。R18成分、数にして3コマの。
なんか九龍は久しぶりにCPで沼ったこともありスケベ本とか出せたらいいねぇとか思ってたら描くタイミングと機会に恵まれました。締め切りはずっと先なんで今描かなくても大丈夫ではあるんですけども、仕事切り抜けたのち燃え尽きてるであろう期間を計算すると今やっとくのが安全かつ確実なので今やってるという。
そういえば近年の同人の原稿ってスタブさんの毎割のマックス日程を使うようになってから、なんか予定の数週間前とか1か月前とかにあげる事が多くなってきたんですけど、このペースと感覚に慣れると通常締め切りで原稿するのがなんかこわくて・・・
プリントオンさんの締め切り早くてしんどいって言ってたのが懐かしい。

 

拍手レスです

>眼鏡のはばきくんを初めて見たかまちが

ウワーーーーーおいしいありがとうございます!!!ふいにしんでしまった。
眼鏡、ただただ私の趣味でつけちゃった形なんですけど、そのようなアレも・・・たいへんおいしい・・・です・・・
別に常時ゴーグルでもいいかなーとは思ったりもしてたんですが、漫画描くってなると時と場合によってはやはり素顔描写いるな・・・ってなったんですよね。でも葉佩君って備品たくさん拝借して学校内ブラブラ歩いてたりするし、どこで手に入れたんだ的な妙なものをサッと取り出してきたりするし、もはやゴーグルくらい別に誰も気にしないのではという気もしてきます。

Categories: blog Tags:

グラデーション処理多用するとなんか絵がボヤけてくるので透け感の処理みたいなのは控えた方がいいのか・・・と思いつつ。めがねくんは弊はばきくん。
結局はばきくんの設定とかフワっとしたままずるずるきてるんですが、とりあえずはボサ短髪の眼鏡(伊達)って感じで描き続けてはいるものの、ボサ度とか髪の長さとかがマジでその時々で変わりすぎるので正直もうちょっと考えた方がいいのかなという気もしています。
1番最初に描いたはばきくんは黒髪のややボサって感じだったんですけど、ボサ髪という所だけ気にして描き続けた結果ボサを通り越していつの間にかツンツン気味の頭になってきたし黒髪もいつの間にかこげ茶系になっていた。
最初の九龍原稿を終えたときにはじめて気づいたんですよね。なんか髪型も色も違ってるじゃんという事に・・・

 

ところで学校の備品パクり続けてたんですけど特に備品で戦闘に挑んだことないんですよね・・・ただ集めてるだけの状態・・・
条件付き倒せ系クエストあんまりやらないし。そういやハリセンって作ったことないな。

Categories: blog Tags:

P5Dでもこの衣装使わせてほしかったよー!あけちくんのパーカーフード姿・・・

 

呪術、とりあえず0~3巻まで買って読んでみました。0巻については先に読んで方がいいよって言われたので1巻前に読んでみたのですが、本編開始前?の話ぽくてアニメしかわからない人間的には新鮮な気持ちで面白く読めました。ただなんでパンダメイン回がなかったのだ・・・パンダ先輩の活躍が見たくて原作に手をのばしたとこもあるのでそこだけやや不満はありますが、髪型の違うおにぎり先輩が能力使ってバトルするところは見れたのヨシです。
パンダは多分本編の方でちゃんと活躍があるでしょ・・・やっぱ交流戦まで読まないとかなぁ。
ただ現状、ぶっちゃけ何もわかってないで見てるアニメが面白い事もあり、アニメでやってる所より先を読むかどうかはちょっと悩ましいところです。原作、アニメの感覚でいると話の進み方が結構早くてびっくりしてるんですよね。とりあえず続きは気になるので6巻までは買ってみたんですけど、このペースだと交流戦の初戦は4巻とか5巻できちゃいそうだしなぁ・・・どうしよう。でもおにぎり先輩とパンダ先輩のバトル回は・・・見たいんだよな・・・。

Categories: blog Tags: