タグ: お仕事

ぼんやりぼんやり

Panda Graphicsさんの冬TOP絵を描かせて頂きました。
サイトトップに使う絵というものを描く事自体が久しぶりで妙に楽しかったですね。

 

あと以前描いたものを塗りなおしたやつとか。
自分は塗りの色とコントラストがとにかく濃くなりがちで、どうにも見づらさとか視線の定まらなさが気になってどうしたもんだか。淡くしつつ密度を上げる方法を身につけたいんですよね。

 

相変わらず心身がグラっといったり、少し浮上したりの繰り返しですが良くなってるのか悪化してるのかよくわからない。
自分の不出来さとか未熟さを呪うのはいつもの事ではありますが、本当にどうにかならないのか。
しかしPQ2はやっています。た、たのしい・・・
これやってるせいでここのところ睡眠時間がごりごり削れています。よくない。全然よくないけど、これを待ってたんだぜ感は物凄くある。
知り合いがPQ2を楽しむためについにP5に手を出したらしいので是非とりあえず1周したのちPQ2やってほしいです。PQ2は今ジュラシックの4マップ目で、P5やってなくてもそれはそれで楽しめる作りだとは思うんですがまあやっぱりP5やってる方が倍は楽しいと思うので。あとハム子かわいいよハム子。

 

気長に待ってください箱もといリク箱もぼちぼち手をつけていきたいです。
9月の終わりからなんか色々と立て込む事が続いてて何やってたのかいまいち記憶がない。車に轢かれて精神がこの世の終わりみたいになってたのは覚えてる(わりと無事だった)

 

拍手レスです。

>南枝さん

どうも、ご無沙汰しております!
アナログ絵のスキャンデータが結構色々と残っててデータ発掘するのがちょっと面白かったです。アクリルが自分の中で熱くて特に色々描いてた時期が多分2005~2007年あたりなんですけど、自分の中ではそんなに時間が経過してる感覚がなくてもう10年以上経過してる事にびっくりします。
鋼錬の絵を描いていたのは恐らく2004年前後くらいかなぁと思います。いやはや懐かしいですね。
もう5年10年くらい先もこんな感じでもぞもぞ絵を描いてネットにあげたりしてるといいなぁと思いつつ、来年からはイラスト教室等ネット以外の所でも作品を作っていけたらなぁと。
ここもまたフラッと見に来て頂けますと幸いであります。

Categories: blog Tags: ,

相変わらず動けません

7/27発売の魔法少女 ザ・デュエル第4弾「究極の努力と至高の才能」にて描かせて頂いております。
水着も描きました。お見かけの際にはよろしくお願いします。

 

コルセットと痛み止めのおかげで多少は人間の動きができるように・・・

 

拍手レスです

>ウォルトを見るとのきさんを思い出すようになってしまいました。

こんな時どんな顔をしたらいいのかわかりませんが、彼は本当に仕事のできるスナイパーなのでよろしくお願いします(?)
FEHに来るときはどんなだろうなと楽しみにしつつ、来たら来たで意味が分からないので心の準備期間としてあと3年くらい欲しいですとリリースから1年経過してもまだ言い続けているのですが来るといいな・・・!!!

Categories: blog Tags:

ぼんやりしています

『マンガでわかる世界の英雄伝説』にて描かせて頂いたものから1枚。
私はその昔、漫画日本史とか世界の偉人伝説系の本を図書館で読み漁っていたおかげで歴史の成績は安定して良かった子供だったのでこの手の本に描く側で関われたのは大変嬉しいですね。

 

特に何があったわけでもないのですが、1人くさくさしておりとりあえず気温と湿度のせいにしてみたりする。
そんな中ひょこっと同人誌の感想を送って頂いていた事に気づいて少し涙ぐんだりしていました。ありがとうございます。というのをツイッターに書きなさいよと思いつつ、とりあえずここで。
毎度自分の漫画ってそもそも読めるものになってるんだろうかと不安になって見ないフリをしたり、よせばいいのにイベント後に島本先生のアオイホノオの献立の話を読んで暫く勝手に凹んだりしてる人なので薄い本の感想頂けるとオッオオ?!てなります。イベントに行くと金銭感覚おかしくなるから忘れがちだけど、薄い本1冊2冊で商業コミック1冊が買えちゃうことを思うと趣味で描いた同人誌なるものを手にとって買って頂くこと自体結構ハードルのある行為だと思うんですが。そこから更に何かしらのリアクションを送って頂くという事はもっと大変だと思うので、なんかこう、とにかくありがてえ・・・

Categories: blog Tags: ,

【FORCE OF WILL】「十六夜の風」にて描かせて頂いたもの。
もしもお見かけの際にはよろしくお願いします。

 

気ままな一人暮らしにも慣れてきて完全に物の配置に油断していたのでうっかり祖父に薄いスケベな本をパラパラめくられる事故が発生してしまい、本日はハイ解散!はやく殺してくれ!状態です。
あけちくんの・・・うすいほんを置きっぱなしに・・・・・・

Categories: blog Tags:

クリームのあうハンペン

t171224c

ご覧ください!こちら可哀想なシフォンケーキです!
メレンゲを失敗したのを勿体無い精神でそのままぶちこんだ事が敗因なのはわかりきっているのですが、なんか食感がモチモチのプルプルで・・・これは・・・そもそもケーキじゃなくない?近いところでハンペン?いや頑張ればでっかい焼きプリンですと言えなくもないような気がしなくもないけどもハンペンだよォ!!!
というわけでクリスマス・イヴに1人でハイになったりしていました。

 

t171224d

原稿もしていました。
なんかもうちょっと画面の描きこみ増やせないかなぁと思ってB5サイズで作りはじめてみました。1コマあたりの絵の密度をもう少しあげたくて色々やってたんですけど、作業サイズ自体を大きくしないとどうにもならない気がしてきてて。
しかしA5の本を作っていたのは作業サイズがでかいと締め切りに間に合わない気がするという身も蓋もない理由だった上に実際いつでもギリギリだったのにB5なんてやれるのか。いやまあ1回くらいやってもいい気がする。エロ本だけど。
暫く架空の東京ばっかり描いてたからいかにもファンタジーがなにやら新鮮です。

 

171224

FOWの方でクリスマスなPRカードを描かせて頂いております。折角なのでクリスマスに便乗してアップしていきます。
ご縁がありましたらよろしく!お願いします!
・・・かわいそうなケーキの画像の記事と一緒にしない方がよかったのかもしれない気がしていますが。

Categories: blog Tags:

わりと元気に人間してるんですけども

171208

ギャラリーにも何枚かアップしていますが8日に発売されたFOWに描かせて頂いております。6枚ほど。見かける事がありましたらよろしくお願いします。
まさか仕事でこんなにパンダを描く機会に恵まれる事があるとはちょっと思いませんでした。

 

t170829 t170829b

とりあえずクロッキー帳の中身を投げてみる。
ツイッターにもいねえpixivにもいねえわでサイトにもいないと息してるかどうかもわかんない感じなので取り急ぎというか。
いや現在自分でも何がそんなに忙しいのか全然わかんないんですけど、主に移動と掃除とネット環境の準備に追われている感じです。先月に引越ししてきてからずっと引越し作業してるの何でだろうな・・・。
拍手もどうもありがとうございます!お返事はまた明日に。

t170909d

ところで今年の夏がすぎてギリギリ秋になる前くらいにトランスフォーマーは劇場で見れたんですが、舞台がイギリスになったのが個人的にむちゃくちゃ新鮮で円盤をかなり悩んでいます。ロンドンの街を疾走する黄色のシボレーを見れただけで片道3時間の映画館まで行った甲斐はありました。3D上映は残念ながら間に合わず・・・。

 

あと追記にP5のらくがきです
Read More

フェレの動く城

t170911b

新機動要塞エリウッド

うちではレベルの関係で大体エフラムとセットで運用するせいか予想外の硬さで面白物件と化してしまったのですが暫くこれでいきます。

 

t170911c

あとぶっちゃけ描けば描くほどツライ!
どう考えても塗りでしねる事はわかっているというのに・・・主に馬で・・・

 

t170911d

そしてしれ~っとアップしていたのですが、FOW新クラスタでも何枚か描かせて頂いております。
もし見かける事がありましたらその際にはよろしくお願いします。
今回は結構人外系を担当させてもらってる気がするのですが、仕事でそういうのふってもらえるの個人的には嬉しい方なもんで地味に張り切っていました。

Categories: blog Tags: , ,

お知らせです

snm

公開許可を頂いたのでお知らせ兼ねてアップをば。
『名建築の空想イラスト図鑑』にて描かせて頂いております。
頑張って描いたのでもし書店でお見かけの際にはよろしくお願いします。
何やるにしてもあまり自信がないので告知等の際には喋らない方がいいと思うんですが、でもお仕事でこういった方向でかつ人物メインじゃない絵を描く機会というのはかなり珍しいので、もしオッと思って頂けたら是非本の方でも見て頂けますとありがたいです。

 

Categories: blog Tags: ,

出てます。

160526

しまった発売日昨日じゃないか!となったけど地方は1日遅れ入荷だったりしますからまあいいや。というわけで『神様は異世界にお引越ししました』の6巻が出ておりますので書店で見かける事がありましたらよろしくお願いします。
気づけば神越のお仕事も2年目でありまして、巻数も片手では足りないところにやってきました。という事はつまり書籍版で大体80枚ちょっとくらいの絵を描かせて頂いているという。結構あるなぁ。
自分にもっと画力があればなぁと頭を抱えるのもまあ毎度のことではありますが、やれる事をやるしかないだろという開き直り半分、果たして自分で大丈夫なのかという心配もいまだにしているよ!まあその辺のことをごちゃごちゃ書くのも野暮なのでとりあえず程よく適当にほのぼのしたい人は読んだらいいと思いますよ!お話自体はじわじわと動いてる感じです。ついでに絵もチラッと見てもらえると嬉しい。

 

160526b

最近はずっと紙に描くときはボールペンでがりがりやっていたのですが久しぶりに鉛筆。コヒノールの5.6mmホルダーは太くて描くのがすごくらくでいいです。私手がちょっと大きいのと握力全開で握りがちなのでペン軸は太い方が疲れにくくて好きなんですけど、今ってあんまり太い文具って見ない気がする。0.3とか0.2ミリシャーペンなんてなんであんな細いのか・・芯だけ細くしてくれないかなぁ。ペンタブも昔のintuos2だか3頃の方がグリップが太くて好きだったんですよね。
ペンタブに関しては今のも太いから細くしてほしいという方は結構いらっしゃるみたいなので細ペンの方が需要はあるのかなぁ。wacomさんもっと太いペンも出してくれよう。太めの替えグリップも出てるけどあれサイドのスイッチが使えなくなるから困るんだ。
ところで芯ホルダーといえばtoi8さんが雑誌のインタビューで線画を引くのに使っているというお話を拝見して芯ホルダーで描けばああいう線が描けるのか!と一時期色々物色してたことがありまして。実際にはあんなに綺麗な線は全然描けないわけなんですけど、でも画材って真似したくなりますよね。芯ホルダー自体はシャーペン感覚で使えるのですごい便利だよ。
昔熊倉雄一先生が漫画の枠線はカラス口で引いてらっしゃるというお話を見てカラス口がそもそもどういう道具なのかは全然わかんないけどめちゃくちゃ欲しかった事があった。なお今でも憧れの道具です。単純に見た目もカッコイイし。ただ使用頻度の事を考えるとちょっと手が出ない道具ではあります。

 

あと原稿もぼちぼちというか暫く体調悪かったりして放置になってたのでようやっとという。
枠線だけだだっと引いただけですが、いつも面倒くさがって枠をSAIでやってたのを今回からクリスタでやれるようにしようと思って珍しくクリスタで枠線引いてました。で、今更なんですけど

160526e

クリスタで枠線を引くと画面端にもぴっちり線が描写されてしまうのでタチキリの所とか手動で消しゴムで消してたんですけど

 

160526d → 160526d2

なんか、別にそんな事をしなくてもよかったらしい事にページ半分くらいやって気づいたっていう。ほんとに使わないと覚えないな!でも覚えられないからなかなか使いたがらないというこのおおいなるむじゅんよ・・・

 

 

拍手もどうもありがとうございます。以下お返事です。

 

>サイファにウォルト収録おめでとうございます!
サイファ収録ありがとうございます!いや私がありがとうございますっていうのもおかしい返しなんですけど!でも実際公式に対して信じる心20%、ダメかもしれない覚悟80%くらいでいたものですから、なんかもう今は公式様すいませんありがとうございますといいながら財布ブンブン投げる構えであります。
そしてスリーブの事は全然知らなかったので情報どうもありがとうございます。後光が・・・さしておられる・・・なんという・・・・・

 

>背後から肩を掴んだり、背中を叩いたりで連結してる三人組の図が可愛くて好きです。
こう、ゲーム中には描写されてないんですけどチュートリアルでロイ様とリリーナに加えて駆けつけてくれるのがウォルトだったりしたので、君ら実は仲良いんだろ???と思っているというアレでした。ありがとうございます。もうほんと、超勝手に思ってます。だといいなぁという。
多分3人は年も近いんじゃないかと思うので、リリーナもウォルトに対してはいくらか崩した態度だったりすると私は白米がこう、大変にですね!うまいんですけどね!米が!

Categories: blog Tags: , ,