タグ: ゲッター

熱き怒りの魂を抱いて

t180106

現在台所にテレビを置いているのでなんとなく作業用BGM的に真ゲッターロボ対ネオゲッターロボを流しながらカレーを作ったりしていたのですが、まあ面白さは約束されてるのでカレー作った後カレー食べながら普通に見てたよね。ネオゲってすごいよな、全4話なのに最後までゲッター線たっぷりだもん。
他作品を経由してからネオゲを見るとああこのアニメって要するにゲッターの美味しい所だけをチョイスしてぎっちぎちに煮込みまくったアニメなんだなってわかるようになるんですけども、尺が足りないように感じてしまうのもゲッターらしさというか。あれはほら、様式美とかそういうやつだから。
つまりどういう事かというと2時間くらいでゲッターロボというコンテンツのテンションが大体わかる作りになっててすごい。
あと個人的にネオゲッターってデザインが好きなんですよね。赤いゲッターみたいな狂気はないけど、あれはそれがいいというか。ヒロイックなんだけど同時に量産機的な良さを感じます。ゲッターロボって名前はついてるけどゲッター線で動いてないのがこれまたいい。

 

t180106b

原稿は毎度トーン作業がしんどいため今回は早め早めに片付けていこうと思って線を入れた所から並行でやっています。
以前友人の原稿を手伝った時の「トーンを入れる所は単色でわけておいて後で色に応じてトーンを塗り分けていく」という方法がグレーだけで作業するよりわかりやすかったので自分も真似させてもらってるんですけど、その関係でトーン処理前はカラートーンの絵みたいに。カラートーンって使ったことないんですけどまだ売ってるのかな。
ぶっちゃけ好みの話をするとトーンを入れない白黒にしちゃいたいんですが、それやると線が多い自分の絵だと読み難そう・・・というか描いてる本人もトーンでパーツをわけないと何がどの線なのかわかんなくなる事がしばしばなので、やっぱトーン入れないと不親切だよなぁと。

Categories: blog Tags:

「すばらしいことだよ」

t171027d

昨日うっかり真ゲッターロボ世界最後の日を1話から見始めちゃったらそのまま夜になってて深夜まで頭が沸いていました。いい意味で。
OVAゲッターを人にすすめる時は話数とテンション的な意味でネオゲからすすめますけど、個人的に見てほしいのはどれって言われたら真ゲッターと返す方であります。
あれは最後まで見ても私はよくわからないんですけど、でもなんか「登場人物が何を言っているのか話の意味が全然わからないけど、でも、でも何かこれから物凄い事が語られてはじまりそうな気がする・・・!」ていう雰囲気ではじまってそのまま飲み込まれて綺麗に終わった感が気持ちよくて。これに限らずだけども言語で説明しようとすると大体ゲッターってよくわからなくなるので、そういう意味でも人にすすめにくいのですが。
まあでもその手の作品が好きな人には1回見てほしいアニメです。真ゲ。

 

171028

すごいよマサルさんのあの図説に近いものを感じますという図説。
かなり真面目に私はこういう感じだと思ってます。
ゲッターの話が出来る人と会話すると別の宇宙の可能性を踏まえた上で可能性の宇宙の話を展開し始めた結果更に別の宇宙の話をしていたなんて事があるんですけど(本当に)、宇宙の可能性の可能性の言語化を頑張って別の宇宙になったのがゲッターデヴォリューションな気がしているんですよっていう話がしたいんですけど、自分で書いててよくわからない話になったのでいつかそのうちまとめたいです。あきらめねえ。

 

t171028c

そして脈絡なく挟まれるドラキュラのシャノアさん。

 

 

拍手レスです

>脱稿お疲れ様です。イベント楽しんできてください!

ぼちぼちイベントの荷物もまとめつつな感じですが、久しぶりのインテックス楽しんでこようと思います!
ルークとアッシュは学生ぶりにくらい描いたんじゃないかという気がしています。ありがとうございます!
わかった後で聴くカルマの涙腺崩壊ソングぶりが凄いんですよね。あれは。

Categories: blog Tags: ,

ワンドロ他

t170923c

背景版深夜の真剣お絵描き60分一本勝負にて。
お題は「聖域」でした。
何か由来とか用途とかサッパリわからない「ナニカ」が意味深に置いてある感じかなぁと。
“聖地”だと1回行っといた方がいいのかなってなるんですけど、”聖域”となると逆に行っちゃアカン所って感じがするんですよね。個人的には。
そんな事を考えつつ描いてたら途中が結構怖い感じになってしまったので翼っぽいの足したりキラキラ飛ばしたり。

 

t170923b

趣味絵に関してこれの途中経過ばっかりあげてしまうのですが、並行してP5の薄い本のネームやってはいるものの描いてるトコがトコなもんだからいつもみたく途中スクショをぽんぽんあげられなくてですね。
親子絵は明日いっぱいでなんとかしたいところ。

 

t170923d

ところでゲッターロボ牌がゲッターロボとしては結構直球で面白かった話をしたい。
麻雀詳しくないしどうかなと思ってたんですけど、設定とかあらすじをネットで見て「アッ、なんか、これは自分はめっちゃ面白く読めそう・・・!」となって結構そわそわ単行本待ってたんですけど。いやこれ、正直私はかなり好きですよ!
麻雀部分については、あまりわからない人目線で読んでも全然大丈夫だったというか。まあでも麻雀分かってる方がやっぱこういうの倍は面白く読めると思うんですけど、とりあえず自分は面白く読めました。
ゲッター紅虎!リーチ!い、いやだ・・・ふりこむのは・・・!の流れで本当に何だこの漫画ってなったんですけど、謎の疾走感のまま繰り出されるゲッタービームのルビが立直一発だったりゲッタービームっていってるけど繰り出しているのはパンチだったとか。なんか、そういう漫画でした。
文章にすると全然わかんないけど本当にそういう漫画だったんだから仕方ない。読みながらフフッてなる。
あとツツノ姉御のそう、そういうの!そういうの待ってた!是非よろしくお願いしたい!感(個人的なツボの話)
デヴォゲもあるし今年はゲッター2つも読めるので何かとても贅沢をしている気分ですね。

 

t160714c

昨年デボゲが出るときに「ゲッターっていっぱいあるけどどれから見たらいいの?」的な話になって、どれから入っても大丈夫だという説明のために作った図説が我ながら便利だったので最近は大体これで説明を済ませています。
何とかゲッターとかゲッター何とかっていっぱいあるんですけど、それぞれが独立した可能性の宇宙で話も設定もバラバラなんで本当にどこから見てもいいし、どこから見ても大体最後にゲッター線の導きで1つの宇宙へ向かう。らしい。正直なとこ、私はいまだによくわかってません。
でもなんか最後まで見てもわからないもの前提で毎回見てるし、少なくともいまのとこそれで全然大丈夫なんですよ・・・!
とりあえずは色々出てるゲッターロボは基本的には石川漫画版ゲッターロボアークの先へ収束するんだろうと思ってはいるものの、そこを読んでなくてもそれはそれでなんとかなります。

Categories: blog Tags: , ,

明日もやります

t170809d

作業部屋に置いてあるフィギュアの整理をしていたら微妙に記憶にない未開封のフィギュアが5体出てきた!
真ん中のはP4の足立さんです。
たしかこれ足立さんだからあげるよって大分前に人からもらったやつじゃないかな。
555は本当にいつ買ったのかマジで記憶にないんですけど、造詣自体かなりカッコイイので立体資料として

t170809e

早速使った

 

今家を丸ごと軽くリフォームレベルでの大掃除をしているのですが、私が仕事部屋として使っているPC部屋もごそっと手をつけ始めまして。これが全然ッ!終わらないんですよね・・・
年末の大掃除の時にかなりあれこれを処分はしたんですけど、更に思い切ってもう使わないものはこの際ガンガン捨てていこう!というわけで絵の具やカラーインクといったカラー用アナログ画材を一気に処分しました。
いやー、絵の具は・・・アナログカラーを描く機会が減ったのもあるんですが、前にちょっと使おうとして出した時にううーんこれもう中身がダメっぽいなという感じだったので。処分時かなぁという。
名残惜しいですがメディウムやら水張りテープとかもうごっそりやりました。モデリングペーストとか流石にもう使わないだろうしなぁという。
まあパレットナイフだけは今でもAMAZONのダンボールを開けるのに使ってますがね!

 

t170809f

あとフィギュアの箱をですね。片っ端から潰しに潰していました。
できるだけ箱も取っておきたかったんですけど収納を考えると流石にもう厳しい。
というわけで名前ラベルに種類と名前を書きつつ武器とか各種パーツを袋に詰めてたんですけど、途中からこの部屋ちょっとトマホーク(斧)ありすぎじゃない?ってなってました。
あんまり聞かないけど部屋にゲッタートマホークが何本もあるってゲッターあるあるだったりませんかね。ウチはまだ少ない方だと思うんですけど。
しかしこれで!かなりスペースが!できた!!!
我ながらどんだけフィギュアの箱溜め込んでたんだよ!

 

t170809 t170809b

デビルマンのらくがき

Categories: blog Tags: , ,

ゲ。

t170603e

久しぶりにダイナミワンドロさんにお邪魔してきた絵。梅雨っぽい新ゲです。詐欺のようだ。
ワンドロは大体開催日を忘れてるからいつも気づいたら終わってるんですよね。前描いたのいつだっけと思ったら大体半年ぶりでした。

 

t170603b

フルアーマー竜馬が見たくて久しぶりに新ゲの黒平安京を見てたんですけど、竜馬が両手一杯にダイナマイトらしきものを持って走ってくるのが面白すぎて笑ってしまった。別に全然笑うシーンじゃないはずなんですけど素で今の何?!ってなって。
いやでも左右に爆発物を掲げて聖火ランナーみたいに走ってこられたら、それはただ事じゃないし普通に吃驚案件なはずなんですよ。ただ作品のテンションに慣らされてくると何か大事な基準がよくわからなくなってくるだけで。
とりあえず竜馬が楽しそうで何よりだよなぁと思いました。

 

170602c170603

あと鋼鉄神。
カロリー高めの線画ばかり描いてたおかげで線画描いた方が速度出せるようになってきたワ、ワァイ・・・!

 

Categories: blog Tags: ,

セイッ

161108c 161112 161112b

だらだらやってたら日付かわりそうだったので絵だけ投げていきます。ダイナミワンドロはもう1枚ハロウィンお題のがあったんですけど、どこに保存したかわからなくなってしまった・・・
最近寝る前に武装錬金を読むのが楽しみです。

Categories: blog Tags: , ,

「ジジィー!」

160919

4インチネルのゲッター立体がってきり来年くらいだろうと思っていたらもう出ていたので近いうちに我が家にも竜馬をお迎えしたいし、来月になったら隼人と武蔵と弁慶を予約したいんですけど真剣な話どこに置こう。なんとしても隼人は押さえるつもりでいますが。
隼人の稼動する立体が出るとか超未来すぎんよー。いつかそういうの出たらいいなとは思っていたけども。
なんか最近体弱ってるなと思ったら風邪だコレ。

 

160919b

ついついこういうのばっかり描いてしまう。
あと追記にウォルロイ。

 

拍手レスです

>はしこさん

年々12月に予定組むっていうのがなかなか難しくなってきているというか。
まあでも決まったら決まったで12月でも私は行くと思うのでその時はまた連絡下さい!

 

>Q星人さん

ほんとですか!いやー、なんか嬉しいですね!
“ひとりぼっち惑星”は基本が放置ゲームなのでなんとなく画面を開いてはぽつぽつと部品を拾ったり適当に文章を打ってみたりしていますが、もしかしたら何かしらのタイミングで私のメッセージもQ星人さんの所へ飛んでいく事があるかもしれませんね。そういう「あるかもなー」みたいな可能性を考えるのも楽しくもありまして。
部品が溜まってるのをどばーっとやるのはなかなか気持ちいいです。あと音楽も好きで、なんというか総じてあの雰囲気が好きですね。
Read More

Categories: blog Tags: , ,

エビの味

160819b

スマブラというゲームに出張してあれだけ俊敏に動けるロイ様ならツインテールもできる。きっとできる。
エビの味がするロイさま・・・。

 
千値練のセブンがあまりにもカッコイイもんだからこれは買うか・・・と思ったんですけどサイズ見て断念しました。追加武装あれだけ充実してて諸星さんの顔パーツまで付属してるのは魅力的なんだけどもー!そのサイズだと流石に置くところないねーん!
でもULTRAMANは何気に立体展開について意欲的っぽいの嬉しいよ。普通に販売してくれたらもっと嬉しいよ。買う層がそれなりにマニアックであろうことから一般販売しづらそうなのはね!わかるんですけど!限定とかじゃなくて普通に売ってほしい。
ところでULTRAMANは8巻の巻末予告のフレーズからして9巻になったらつまりそういう事なんでしょう?!?と思っているので9巻楽しみすぎてもうソワッソワですよ。デザインどんなだろー。

 

t160819

あとツインテールを描いた後になんとなく何も見ないでベムスター描いてみようと思って描いたベムスターです。
自分でも流石にこれは似る似ない以前の問題だというのは・・・わかる・・・。
鳥っぽい顔、ひらべったい体、星っぽいお腹の模様、あと両手(?)の爪ていう特徴を抑えればそれっぽくなるはずだと思ったし頭の中にはちゃんとあのベムスターがいたはずなんですよ。

 

 

160819

某方がこのトレーナーをケイちゃんに着て欲しいって言ってたのが可愛かったので描いたケイチャン。
このトレーナー実在するらしいんですけど、どこの何かなのかっていうのはわからない。でもボーダー可愛かったんだ。

Categories: blog Tags: ,

何の話

gensui

お世話になってる方から幻想水滸伝の坊ちゃんとグレミオというリクをもらっていたのを描いたんですけど、思い入れが明後日の方向に着地してて今見るとすまんかったとなっています。
幻水は2から入って1をやった人です。3もちょっとやったんだけど、3はシステムに馴染めなくて序盤で投げてしまった・・・。
キャラ的に1番好きなのはヒックスで、2→1という流れで1ではヒックスが大きく扱われるイベントがあったのと舞台が戦士の村っつー事でめっちゃソワソワしながらフリックさんを連れて行ったら村の人がフリックさんについて全然触れてくれなくて「な、なんでや・・・!」となった事は今でもよく覚えています。(ようフリック!みたいな事を言う人は1人いた記憶はある)
今でもヒックス・テンガアールとフリックさんは故郷繋がりでゲーム中にそんな描写は全くないけど実は仲が良いと思っています。脳内の話です。
幻水の話を振られると脊髄反射的に「あのっ、ヒックスが好きで!」と言ってしまうのですが、友人に「何でそんなに思い出すのに時間のかかるキャラが好きなの?!」って真顔で返されたことについてはワッハッハとしかいえない上に思い出すのに時間のかかるキャラっていう表現はめっちゃ的確だなーって思った。
ヒックスっていうのはテンガアールと一緒にいた男の子です。私は大好きです。

 

t160709b

先日のダイナミワンドロのお題がデヴォリューションだったので描いてきた竜馬。
デボゲ1巻とウルトラ8巻(特想版)を無事ゲットできたので噛み締めている。
ゲッターの話書いてたけどデボゲ1巻出たばっかりのこのタイミングはしない方がいい話かもしれないと思ったので一旦消しました。ごめん。そこはネタバレも何もとは思ったんですけど一応。
とりあえずゲッターが何かわかんなくてもデヴォリューションから入っても全然!大丈夫だと思うんですよ!

Categories: blog Tags: ,

勝手に仕上げていく+デボゲ2話

sakunoji kiuro

人様のラフ勝手に仕上げていくを消化していくの巻き。
1枚目はさくのじさん、2枚目はきうろさんのラフを仕上げさせて頂きました。なるべくラフにそうようにとは意識していますが、表情とか雰囲気とかの微妙なニュアンスをひろってくのが難しい。自分の絵だとまあいいやって流しちゃう事がままあるんですけど、元絵の良さみたいなものはやっぱり前面に出していかしたいので頑張ってる。頑張ってるけどなかなか。
さくのじさんのは水彩っぽい雰囲気を押し出して塗ってみようかと悩んで透明水彩のテクスチャをあてたりしてたんですが、何か違う気がして結局なんか大体いつも通りの塗りになりました。
きうろさんの分はなんとなくペン設定変えて線画作ってみたんですけど、ペインター使用前提の場合は別にしなくてもよかったような。イチゴねちねち塗るの楽しかった。
ところで私何気にアイクって描いたことなかった。

 

ゲッターデヴォリューションはとりあえず1話目だけは雑誌で読んで以降は単行本でまったり待とうと思ってたんですけど、2話が隼人の話だっつーので本屋に行ってきました。
というわけで追記にデボゲの感想です。
ネタバレしない範囲の感想をいうとゲッターだと思って読んだらエロ漫画の導入部分だった。
Read More