タグ: ヒーローズ

公式に温泉施設があるんだから(ヒロズ)なんかそういう絵をと思って。
塗りながら何でこういう題材で女子にしなかったんだと若干の後悔を挟みましたが、うちの飛空城の休日は基本ロイ様たちと父上とウォルトで男子しかいないから・・・しょうがなかった・・・。

 


フォトショップで色塗ると手早く形になるので色塗るのが楽しい

 


頭蓋骨の形取るのが下手すぎて頭描くのが苦手なんですけど、何かいい方法はないものか。

 

メガテンDSJが終わる気がしません。い、いやでもP5Rまでにはなんとか・・・
ワープしまくるダンジョンはもう勘弁して下さい。
P5Rは楽しみすぎて全然情報追ってない。

 

拍手レスです

>10/2のウォルロイの3、4枚目は

ですです。アングルの都合で顔が入らなくて2パターン描いてしまったという。
赤面照れ顔が好きで何度でも描いてしまいます。乳兄弟かわいい。

Categories: blog Tags: ,

描き終わってから思ったけど植物描くならバレンタインロイ様にすればよかったのでは・・・。

Categories: blog Tags: ,

なんか久しぶりにちょっとまったりしてました

 

何を隠そうフード男子が好きなのでヒーローズのルトガーはフードの設定がいきてて良きです。
ここんとこ試しに白黒で軽く明暗→下塗り→ペインターで塗りこみといった形で色を塗っているのですが、まとまりはいい気がするのとかなり時間短縮にはなってるので暫くこれでいってみようと思います。
あとipadで線画のクリンナップをちょこちょこしたりしています。印刷サイズでも全然描けるので、線画に関してはじわじわこっちに移行したい感じです。アップルペン、ダイレクト感がすごい・・・凄すぎて正直戸惑う・・・でもペン入れが爆速でおわるよipad作画・・・
なんか板タブから液タブにした時に感じたこれで線描けるの?っていう戸惑いそのままです。久しく感じるぜ、このなんかアレ。アレ。線とストロークを拾いすぎてびっくりするんですよね。つまり練習あるのみですね。
あとタッチでの画面回転が地味に便利ですねこれ。
タッチ操作は最近の液タブにもついてるんでしたっけ?というおぼろげな情報のうちのタブはタッチ操作に対応してなくて左手デバイスでガチャガチャやっています。
漫画原稿もipadでできればしちゃいたいんですけど、それするならipadにも左手デバイスがほしいところ。
塗りに関してはペインターがipadで使えないのでそっちは移行する気はないのですが、アドビ先生のジェミニの性能によってはわからない。

 

年をとって良さがわかるようになったもの、ガトリングガン。
昔はガトリングとかバズーカとか地味であんまり心惹かれなかったのですが、でもGWのレオパルドは好きだったからわりと素養はあったのやもしれない。
あと良さが分かるようになったといえばパイルバンカーも。
昔はほんと、全ッ然パイルバンカーの良さがわからなかったんですけど、ダイ・ガードにはまった時にアニメずっと見てたらダイ・ガードが毎回唯一の必殺武器としてパイルバンカーをうつもんだからパイルバンカー!最高だな!!!ってなりました。

 

噂のかべうちのアカウントを実は作っていたので、思い出したときに投げています
かべうち
気付いたらタグづけできるようになっていたのでここで垂れ流してるログを多少まとめられないかと思ったんですけど、量が多すぎて自分がまず追いきれていないという。

Categories: blog Tags: ,

ベルン、殺すべし

ドーモ、ベルンスレイヤーです

 

などとアイサツはしないルトガーのヒーローズ実装がとても嬉しい。こういういかにも美形ですっていうキャラを描くのは本当に苦手・・・
ヒーローズの話をするたびに初期実装キャラでルトガーがいないのが謎過ぎるってずーっと地味に言い続けていたのですが、声が思いのほかドスがきいててびっくりしました。彼にお世話になった人は多いはずなのですが、私もご他聞に漏れずという感じなのでめちゃめちゃ待ってました。
いやまあ最終的にベルンをボコボコにしたのはウォルトだったんですけど、それはさておき。
幸運が低い意外は特にいうことのなかったルトガーですが、私のはじめてのFEの剣士が彼だったのでその後烈火、聖魔でギィとヨシュアを触ったときに「おもったより強くない?」ってなっちゃったんですけど、今ならギィとヨシュアの性能がどうのではなくてそもそもルトガーがおかしかったのだと理解できます。
封印の剣はとにかく速さがものをいうゲームバランスだった事もあり、なんか余計に剣士は頭おかしい強さになってただけなんですよね。あと必殺おかしい。

 

起→描ッ→飯→描ッ→飯→描ッ!→寝
みたいな生活サイクルなので寝る前にヒーローズ触る以外で全然ゲームできてません。
ただなんか今わりと絵の描き方に煮詰まってる感じがあって、経験則からこういう時に詰め込めば変わるものがあるので活動時間をひたすら絵の練習にあてたい気持ち。とはいえ作業をいろいろとやってるので、実際の所あんまり練習量は増やせていないのですが。
なんかそんな日々を送っていたらうっかりULTRAMANの新刊情報を逃してたのでアレッ?新刊出てるね???ってさっきなったりしました。もういくつ寝たらアニメもはじまってしまうので、そろそろネトフリの登録だけでもしておきたい感じです。
アニメどこまでやるのかなぁ・・・個人的にやっぱりエースのくだりが好きなのでそこまで入れてほしいんですが、ちょっと無理かなぁ。まあ諸星さんが動いて喋ってくれたらわりとそれで万々歳みたいなとこはぶっちゃけある。すごく。

 

あと追記に主明らくがきです。

Read More

Categories: blog Tags: , , ,

来週からはもうちょっとラクに・・・

先日の花鳥風月にて発行の友人の同人誌に寄稿したイラスト。
描いた直後はウーアー唸っていたのですが、今見るとそんなに悪くない気がしますね。どうなんでしょう。

 

線の描き方、力の入れ方ひとつから見直さないとどうにもならないな・・・といった感触をもっているので、普段使っているペンより力の加減がダイレクトに出るブラシ設定にして線を引くようにしています。
ストロークの際に最初から最後まで筆圧をかけすぎなので、たくさん描こうとするとどうしても腕からへばってしまうので力のいれ方は本当に何とかしたいんですよね。筆圧に関してはずっと何とかしたい何とかしたいって言い続けて堂々巡りって感じなんですけども。
でも今の描き方だとどうしても漫画だと1日3ページで腕の残機を使いきってしまうので(線が多いものだとマックスで2P)これはやっぱり効率が悪い気がするんですよね。というか手に対して絶対よくないんだよ、今の力加減・・・
そんなこんなアナログでの練習の時は2Bの鉛筆か万年筆で描くようにしてます。以前拍手からおすすめして頂いたプレピーの万年筆、ラクガキ用にめっちゃ愛用してます。最初の一本目は気付いたら先にヒビが入って軽く割れてしまっていたのですが、これは私の握り方がまずかったのか収納が適当すぎたのかどっちだ・・・
0.3二本目+0.2を購入して3本。力を入れると紙を貫くわ引っかかって線が引けないわなので筆圧対策には効果あるんじゃないかと思ってるんですけども。

 

封印ピックアップはルゥがきてくれて、序盤からお世話になっていたこともあってか声がついたのにめちゃめちゃ感動してしまった。

 

プリント作ってたので流石に疲れました。
昨日は暖房じゃなくてずっと冷房つけてて今日は冷えるなぁ・・・とか思っててなんかもうダメダメだった。

Categories: blog Tags: , ,

ガス欠気味なので描いたものだけ放り投げていきます

 

あけちくんは練習用塗りなおし+少し顔まわりをいじりました。この時期(2017年春頃)の絵のバランス、今見るとなんか微妙に独特(?)だった

Categories: blog Tags: , ,

これがアドビ先生の力だ!

描き忘れがあったのでついでに鎧の形状を直してもうちょっと描きました。

 

あとウォルトっぽい人。
ファンタジーのキャラがSFだったり近代装備をしてたり、逆にSFキャラがファンタジー装備してたりするのにグッとくる性癖を持ちしものなんですけどこれも一種のギャップ萌えというやつなのでしょうか。
最近はフォトショとペインターの稼働率が半々って感じなんですけど、これはフォトショ塗りです。
なんだかんだもうちょっと使い慣れた方がいいと思うんですよね。フォトショ。
あとアドビ先生が2019年リリース予定でipad向けアプリ『プロジェクトジェミニ』を作っているらしくて、これもしかしてフォトショの使い勝手にペインター風のブラシがのっかりました的なソフトなんじゃないかっていう気がしてて。PC版の予定もあるそうなので出たらそっち触る気マンマンで、フォトショからイラスト作業はそっちに移行できたりしないかなぁと思っているのです。
なんだかんだいってフォトショってレタッチソフトという括りで、最近は絵を描くことを視野に入れたような性能にもなってきているのですがジェミニは最初からイラスト制作ソフトとして作ってるみたいなので期待値が高まっています。主に私の中で。

 

あと良い感じのテクスチャ素材を見つけてようやく作りたかった挙動のフォトショのブラシが作れたのが嬉しくてブラボン絵。
折角Akechi風の人を作ったのでぽつぽつやっているのですが、道とか全然覚えてないし購入当時の私はどうやって犬と狼の道をこえていったのだろう・・・と疑問に思いながら楽しく死んでいます。
ほんと油断するとすぐ何でそこで死ぬんじゃーみたいな所でうっかり死を決めてしまって「アーーーーーー」ってなるのがやめられない。
ダクソ3も全然進んでないままなんですが、ゲームやりながらやっぱ個人的にはダークファンタジーってめちゃくちゃ好きだなぁと。しみじみ。明るいファンタジーも勿論良いものなんですけど。
もうちょっと進んだら友人にマルチお願いしてみようと思います。

 

拍手レスです

>伝承ロイ様実装&召喚おめでとうございます!!
ありがとうございます!実装&召喚が今回めちゃくちゃ早くて我ながらうっそだろ?!!ってなったりしてました。
なにせエコーズ実装の時がほんと散々だったので、すんなり出るわけないと思ってたんですよね・・・
あと太股は多分伝承ロイ様が全体的に黒と濃い青という配色の中あそこだけ白いのが太股を存在を強調していてスケベなんだと思います。スマブラ復活から絶対領域をチラ見せして下さるのは一体どこ向けのサービスなんだろうと勝手に謎を深めていっています。
わりと同じ感じで腕もスケベ感がすごいんですよね・・・!

Categories: blog Tags: , ,

ロイサマー

もうちょっと衣装は見えた方がいいだろうと思って描きなおして塗ったロイ様。
このお衣装、太股だけ白いのにそこはかとなくスケベを感じています。なんだろう。なんかスケベじゃないですかねとしか言いようのない何か。
それにしても見ながら描いてたはずなのに、後からよく見たらこのパーツそういう事じゃないんじゃね?みたいな部分多いですね!いやそこは・・・なんか・・・次とかにいかそう・・・

 

フォトショで塗るつもりだったんですけど、下塗りして密度上げたのち筆の感じを求めて結局ペインター使ってました。
ただフォトショ→ペインター塗りこみは結構早かったのでこれでいってもよさそう。
ただ仕上がりがぼやぼやしすぎなのでエアブラシでの下塗りはやめた方がよかったかもだ。早いんですけど。

 

あと線画を何年ぶりかに鉛筆でクリンナップしたものをスキャナ取り込みしました。何故2019年にもなって「線画をスキャンしてマスクを作ってペインターで塗ります!」みたいな事をしてるんだろうと思わなくもない。
パーツの多い線画はむしろアナログの方が早いんですけど、腕がなまりすぎて精度的には色々と疑問が多いです。ただ、デジタル作画の時に最近描かなくてもいい所を延々とつつきまわしてる感じがあるので、物理的にこれ以上拡大して描けない!みたいな制約は設けてやった方がいいのかもしれません。得るものは色々とあったので暫く続けてみようと思います。
・・・お仕事では使わないと思うんですけど。流石にちょっと自信ない。

 

30分ものにあけちくんのっけたやつ。

Categories: blog Tags: , ,

つれづれと

ヒーローズで使ってると可愛さのあまり毎度ミストチャァアアアン、ミストチャアアアアーンみたいになるミストちゃん。
蒼炎ソフトはゲットしたものの全然やれてないんですよね。まずGCひっぱりだすところから・・・

 

あとクリスタのブラシテスト用に描いたあけちくん。
ペンざりざりして描くのが好きとはいえ、ベタやら何やらをこう何枚も処理してると毎度右腕が痛くなるので(筆圧のせいで)主に広範囲を処理するためのベタとハッチング用ブラシを作りました。げ、劇的に右腕がラク・・・!
どうしてもっと早く作らなかったんだ。

 

ざらつきベタ・ハッチング風ペン

後でCLIPの方にも投げようと思っていますが、まだサンプル画像作ってないのでとりあえず先にここに置いておきます。お好きにどうぞ。

 

なんかワンテンポ遅れてイベント疲れが一気にやってきた感じがあります。
6月か7月に東京に飛びたいので今のうちに薄い本のネームを作っておきたいのですが、なんかもうヘロヘロで。
あと毎年思ってるんですけど1月2月が過ぎていくスピード感が本当にやばくて。アッという間なんですよね。色々とやりたい事とか、やらねばならない事とかはあるんですけど、1日のうちにこなせる量って実際の所そんなにないよなぁと思う昨今。
昔は1日で描ける絵の量ってもっとあったのになぁと思うこともままあれど、今にして思うとその頃は本質的な所の底上げに力を使っていなかったのだからそりゃそうだよなぁという感じです。時間使わないなら使わないなりのものにしかならないからなぁ・・・
最近とみに自分のこなせる量について考える事が増えてきました。いっぱい描けるのが理想なんですけど。

Categories: blog Tags: , ,