タグ: 九龍

ゲットレ疲れというか、日曜午前中の仕事疲れの方が色濃く出たのか昨晩は早々に寝てしまった。

 

ところでゲッターロボ牌の3巻いつなんだろうと思って密林さん見に行ったら昨年出てるじゃん!そして完結してるじゃん!!!と驚きを挟みつつポチって今日届いたのを読んでいました。
ゲッターロボ牌、読む前はゲッターロボで麻雀ってどういう事ヨwwwwwみたいなノリだったんですけど、いざ蓋をあけてみるとたしかにゲッターロボで麻雀なんだけどゲッター的にはむしろめちゃくちゃ正統派な感じで1巻2巻と楽しく読んでいたのですが。
3巻・・・麻雀で戦うという設定についてちゃんとした理由があったって事にまず驚いたよね。ゲッターは基本的にいくら考えてもわからないんで、ゲッターロボ牌も麻雀で戦うよ!って言われたらそうか今回は麻雀か!!!という感じで、なんか、てっきりそういう漫画だからそういうものなんだろうとあるがまま受けいれてしまっていたわ・・・考えるという戦いを最初から放棄しててスイマセンの気持ち。
ただまあこれは、麻雀バトルシステムについて読んでて違和感を抱かせないストーリー展開と物凄いパワーの作画力の合わせ技の成せるところだったようにも思っておりまして。あのテンションと作画でこられたらそのまま納得しちゃうといいますか。
ゲッター牌はあの作画を保つためにゆっくりペースだったみたいな話を聞くのですが、ほんとドリル汁先生の作画めちゃめちゃ良かったな・・・終始テンションが高くてゲッター読んでます感があったし、読了後にゲッター線をモロにあびたなぁっていう感じがあってはちゃめちゃに満足でした。
しかし最終巻は本当にゲッターらしく超加速しながら展開していって限りなくゲッターらしく終わったので、いわゆる俺たちの戦いはこれからだEDで最終回がドワオしてまた新たな宇宙が爆誕してしまった。
ゲッターのコミカライズ作品は大体読んでるはずなんですけど、ゲッターしてきて面白くなってきたぜ!ってなった直後に最終回がドワオしがちの何とかならないかな・・・とはいっても石川漫画版のアークの最後があれなので誰にも正解を出せないし、それゆえにゲッターロボ的には大正解の形ではあるので・・・最終回が毎回ドワオして宇宙が爆誕するのもうどうしようもないよなぁの気持ち。
まあともかく最初から最後までめちゃくちゃゲッターロボしてて私は好きな作品です。あまりにもゲッターらしすぎるせいで人にはすすめにくいんですけど・・・わ、私は好き・・・
唯一ぶつくさ言う所があるとすれば全3巻という尺の都合上、登場が遅めだったツツノの見せ場があんまりなかった事かなぁ。ロングヘアー眼帯おっぱいサイボーグとあまりにも最高だったんで惜しい。

 

わたわたしてるうちに師走となりP5R2周目は年内にやるの無理かなぁとなってきました。ぴっぴくん・・・
今は真3をぼちぼちやっています。

 

拍手レスです

>のぃこさん

ですです。本当にどうもありがとうございます!
めちゃくちゃ活力になります・・・ありがたや・・・
まだまだイベント遠征できる状態にはならないなぁという感じなので、次乳兄弟の本出せるとしたらいつなんだろう・・・という感じではあるのですが、これからものったりウォルロイ描いていきたいですね。
最近ほんとに寒くなってきましたので、のぃこさんも風邪など召されませぬよう温かくしてお過ごし下さい。

Categories: blog Tags: , ,

4、5年前くらい?にツイッターでまわってきた黒のハイネックと白のカーディガンを推しカプのどっちにどう着せますか?みたいな話があって、その時は乳兄弟でロイ様に白カーディガン、ウォルトに黒ハイネックだなと思ってそんな絵を描きまして。
なんかそれをふっと思い出したので九龍だとこうかなっていう絵です。どっちかっていうとはばきくんに可愛めの服を着せたい。
それはそうとはばきくんのサイズ感がどんどん小さくなる。描きやすい方へ描きやすい方へ流れていった結果ですが、設定入力上は別に小柄って感じでもないはずなんだよな170cmて・・・まわりがでかすぎるだけで・・・
まあ描き始めの頃に比べると弊はばきくん髪型も髪の毛の色も地味に変わっていますし(無意識)身長くらいもういいのではという気がしなくもない。雑ゥ。
ところで今夜からゲッッッットレ!!!なので仕事しつつ合間に宝の地図を作ったりして今この瞬間にめちゃめちゃソワソワしています。0時開幕ダッシュで買い物にまわりますが、朝の仕事に備えてすぐ寝ないといけないので多分そんなにいないと思う・・・いやでもどうかな、めっちゃ混雑とかするのかな・・・わからん・・・
メインはお昼のコアタイムのつもりなんですけど、多分私は会場内をうろうろしてて自スペにはあんまりいないんじゃないかと思います。書き込みボードを置いてるので何か御用の際にはそちらへお願いしますのスタイルです。
あと追記に主取です。

 

ところで今月上旬頃にこくほこの本の感想を送って頂いておりまして、あ、ありがとうございます・・・!
最近全然チェックしてなかったので驚きつつ嬉しさを噛みしめています。

 

拍手レスです

>寝転びかまちの唇と鎖骨がとってもセクシー…です…

ありがとうございます!その辺りひっそりと頑張ったポイントなんで見て頂けるの嬉しいですね・・・!
50ポーズも見て頂いてありがとうございますー。50枚まとまると自分で見てても結構なやったぜ感にひたれるのでなんかちょっといいなぁと思っています。得るものは多かったですがもう当分はいいやの気持ちです。
Read More

Categories: blog Tags: ,

11月はあんまりカラーとか背景のある絵が描けなかったなぁと思いつつ描いてたんですけど、ログ見返したらむしろ先月より背景のあるカラーを描いていました。なんか夏に描いてたカラー枚数が完全におかしかったせいで感覚がバグってる。

 

50ポーズ描いてる時は描画サイズの関係であんまり顔に凝れなかったので、顔にフォーカスした絵を描くのがちょっと楽しい。
あと500億年ぶりにキャラクター塗るのに覆い焼きレイヤー系を使ったりしています。
ペインター生活が長かった関係で覆い焼きレイヤーほとんど使わない生活をしていたのですが、クリスタなんだしこの辺りもうちょっと活用した方が綺麗じゃないかと思って濃淡を出すのに使ったりしています。お手軽にキラキラするの楽しいなーというCG初心者みたいな感想を抱いてしまう。
かつての私ならここでオーバーレイを祭りのようにかましていたのですが、最近はめっきり使用頻度が下がりました。オーバーレイ。彩度とコントラストが上がり続けて目がチカチカするから。

Categories: blog Tags: ,

普段は明→暗で塗るのですが、最近は暗→明で塗った方が早くて綺麗なのでは?と思う事が増えてきたので実験的に。やってみた感想としてはまあケースバイケースだなって感じです。いやそらそうだよな。

 

50ポーズは今日は4枚描いて残りは明日に回そうと思ったんですけど、あと2枚なら今日描き切れない事もないのではと思ったので一気に6枚消化。
というわけでこれにて完走!!!無事完走です!!!!!!!!!!!!!!!

→50枚分まとめ

いやはや描き切った感想としては流石に疲れました。シンプルに疲れた。もう後半ネタがなくて今日はついスーパーイナズマキックとか描きましたからね。
頑張ったのでぜひ50枚分見てください・・・見てわかる範囲だと線がかなり綺麗になりました。
特にタイムアタックをしていたわけではなかったのですが、後半の描画時間が1枚あたり平均15~20分くらいになってたのは自分でもちょっとびっくりです。これについては種明かしをすると途中から完全に質より量を取る方向にシフトしたので細部ディティールに凝るような事をしてないのと、後半はシルエットだけ描いて塗りつぶし→消しゴムで削るコンボをかますようになってて実はあんまり線引いてなかったりしたんですよね。モノクロ前提の学ランキャラの恩恵がでかい。
まあでも後半になるほど形を取る事に関しての迷いみたいなのは随分と減っていたので、最初の方に比べると描画速度は本当にだいぶあがってるのかもしれません。
とりあえずは50ポーズ、絵の練習としてはどうだったのかといえば完走まで持っていけばかなり高い効果が得られる練習法だったのではないかと思います。これは一緒に走ってくれた人がそうだったんですけど、最初と最後で形を取る速度は確実に上がってたのと迷い線が初期に比べるとかなり減っていたので傍目に見てかなり効果あるなっていうのは思いました。
あと50ポーズについてより高い効果を得るために漫然とやるのではなく期間を設ける(今回の自分だと完走予定が11月末日だったのでおよそ1ヵ月半)っていうのはかなり大事だった・・・。
元々は専門時代の夏休みの課題でその時も50枚を約1ヵ月で走ったので、大体その感覚でまあ1日1枚くらいで1ヵ月半ちょっとくらいかなぁ・・・という計算だったんですが、締め切りを設定する事によりだらけ防止効果と程よい緊張感があったので期間設定かなり大事だった。
専門時代と違った事といえば50枚全てをペン入れした事なのですが(学生時代はラフを整えたくらいだった)、同人誌一冊描く事を考えると1枚1キャラで済む今回の方が多分描く総数は少ないんですけど、全身を描くというルールを設けていた関係でキャラクター情報が細切れにならない50ポーズの方が練習効果としてはより高いかもしれないな・・・と感じました。
得られる効果はどんな感じかといえば、全体の形を取る速度が上がるのと線の取捨選択で悩む時間がかなり減るのと、苦手な部分が具体的に浮き彫りになるというのが体感としてでかかった所でしょうか。全部ペン入れするルールはかなり効果あったんでおすすめしたい。
しかしまあ、練習効果かなり高かったとはいえ少なくとも1年くらいはもうやりたくないですね!!!!

Categories: blog Tags:

休憩がてらさくっと描いてさくっと塗ったらなんか良い雰囲気になってくれたので、これが維持できるといいのになーーーーと思いつつ、なかなかできないんだなぁ。これが。

 

50ポーズ本日分、41~44枚目です。ペン入れはたしかに早くなってきたんですけどネタ出しが苦しい。でもあと6枚ダヨォオオオオー。

 

今日は延々と塗り作業をしていたのですが今年に入ってからフォトショとクリスタが半々くらいで、冬頃の仕事絵はフォトショ、春あたりはクリスタ、で夏になってからまた暫くフォトショに戻してて今日からまたクリスタ使ってるという感じなんですけど、クリスタ悪くはないんだけどいまいちどう使ったらいいかわかんない状態からようやく抜け出せてきた感触があるのでこのまま塗りもメインに据えて使えるようになるといいなぁ。

 

拍手レスです

>50ポーズ完走まであと少しですね…!

具体的な終わりのラインが見えてきました!
1日1枚描けば大体1か月半くらいだろうという計算で走ってきたわけなんですけど、ここまできてみると結構あっという間に感じますね。
描画速度に関しては九龍キャラのほぼ黒ベタで済むというキャラデザのおかげで爆速なんですけど、ネタ出しがだいぶ厳しくなってきました・・・!あと6枚なんとかしていきます!ウッス!

Categories: blog Tags:

50ポーズ本日は35~40枚目まで。なんか今日ははばきくんばっかり描いちゃってたな。
あと10枚!なんですけど、始める前からわかっていた事ではありますがやはりポーズのネタ出しという点でだいぶ辛くなってきました。あと10パターンかあ・・・

 

あとこれは後で直そう直そうと思ってた最初の5枚目のやつを、部分的に直すのではなくて新しく描き起こして差し替えという事に。
最初の方と比べるとモノクロがすっきりしてきたというか、描いてる方の体感としては形の取り方とか線の描き方がだいぶ変わっていて40枚消化した時点で同人誌1冊分くらいの効果は出てるなぁと思っているのですが。
量をこなしたという事もあるんですけど、清書した方が上手くなるだろうという目論見で設けたペン入れは絶対するという自分ルールがだいぶ効果的だったように感じますね。あともうちょっと頑張ります。

Categories: blog Tags:

昨夜11/22はいいツインテールの日らしいという事に気づいて慌てて描いたりしてました。かまちを。当然の顔で。

 

 

蜃気楼の少年

 

11/29は遺跡で薄い本を取り扱います!よろしく!お願いします!
イベントはお昼のコアタイムあたりに出没したいなーと思ってるのですが、午前中仕事すぐ帰れるのかちょっとわからないので、本当にコアタイムいるのかちょっとわからない感じです・・・
0時開幕ダッシュで買い物には行く予定なんですけど寝る時間確保したいので0時あたりはそんな長くいないと思います。
なんで今こんなばったんばったんしてるのかよくわからないぜ。

Categories: blog Tags:

事あるごとにかまち描いちゃうのは見逃してくださいの構え。
ツイッター見てると最近は背景はフラットに処理するのが流行なのかなぁと思っているのでちょっと試しにフィルタかましたり色々してみています。改めてフォトショのフィルターの便利さに感動したりです。

 

久しぶりに来週の土曜日はゆっくりできそうなんですけど日曜もゆっくりさせてくれないかな・・・むりだな・・・

 

最近、呪術廻戦のアニメをまめに見てまして。といってもここ3話くらいしか見てないのでキャラやストーリーを把握していないのですが五条先生かわいいな・・・よく知らんが受だと嬉しいな・・・とか思って見ていたけど最新話を見て伏黒君かわいいな・・・よく知らんが受なのかな・・・ってなっています。

Categories: blog Tags:

今日は朝イチで病院へ行き珍しくお腹がすいていたので喫茶店へモーニングを食べに行ってみたのですが、なんかそこからマミーズってモーニングあるのかな、ありそうだな妄想が止まらなくなったのでマミーズの朝ごはんについて思いをはせていました。
かまちと武士は運動部の朝練後にマミーズに向かってたらはばきくんと皆守君とばったり会って合流して一緒に朝メシみたいなやつ。
かまちが食べてるのは半切りトーストのつもりだったけどモナカアイスみたいになっちゃった・・・

 

そして帰宅後暫くして2冊目が印刷所さんから届きました。
めっちゃいい感じに印刷して頂いておりとてもありがたい・・・青が綺麗に出ている・・・
あと久しぶりにPP(マット)をお願いしたのでツルツルです。ここ2、3年くらいはざらつきのある紙が私の中でブームだったのでツルっとした質感の本を作ることがなかったのですが、PPやっぱいいな・・・マットPPはなんか手触り?が好き。
とりあえずちゃんとブツが確認できたのでpixivにサンプル投げたりしてきました

夏の話(新刊2)

ピクスク用九龍アバター

しかしpixivさんはどんどん使いにくくなるなぁという印象で・・・ユーザー数が多いらしいのでしぶさんに投げた方がいいのかなぁと思って投げていますが、使い勝手の良さを考えるとポイピクさんでもいいような気がしています。

Categories: blog Tags: