タグ: 創作

行ってきます!

昨日は朝から病院へ行ってました。
前々から気になっていたのですが自分ADHDなのではなかろうか疑惑について検査とかをですね。詳しい結果は来月頭ですが、傾向的にその疑いはあるよねとの事でした。
昔知り合いの絵描きさんと作業してる時に「不注意がやけに多い性格なんだと思ってたらADHDだった事が発覚したので、検査してみるといいかもしれないですよ」という話になった事がありまして、ADHDについては実はその時初めて名前を知ったのですが私もわりとそれっぽい気がする・・・と思いつつ、でもそれって恐らく治るものではないし自分で気をつけるしかないよなぁとなんとなく気にはしつつも特に病院で相談とかはしなかったんですけど。
しかし年々トシを重ねるにつれて若い時ほど体も無理がきかなくなってきており、具体的には何かやらかした時に寝ないで頑張って取り戻すとか、そういう無茶なカバーの仕方ができなくなってきてて。近年なんかもう酷さの部分ばかり際立ってくるようになってきたのをひしひしと感じては暗黒が煮詰まってきているので、うつ症状も多少落ち着いてきた今のうちに1度はっきりさせてこようという流れです。
実際の所どうなのかはまだ謎ですけど何か対策立てられるなら立てたいので、まずは詳しい人に相談して傾向を知ろう。と。

 

そして実は明日から2泊3日で東京へ!行ってきます!


こちらのイベントにお邪魔してくる予定です。
FOWでは結構長いこと色々と描かせて頂いておりまして、来月の個展でも許可を頂けたのでがっつり仕事絵の展示をさせてもらう予定もあり(20枚くらい)ご挨拶に伺わねば、と。
実はこのWGPに関しては2年前の開催時にサイン色紙を送らせて頂いており、翌年にはまほエルで記念色紙を何枚か書いたりしていました。なんかいたたまれなくて色紙のお知らせってした事なかったんですけど、今回はリアルサイン会に混ぜて頂く形なので告知してから東京に旅立とうと!たとえ直前のタイミングであっても!
人前に出ると溶けて死ぬタイプの妖怪ではありますが、もし当日見かけるという事がありましたらよろしくお願いします。
そして今からビンゴ用の色紙を描きます。
なんだかんだ遠征前はばたばたしているのですが、薄い本を出すイベントじゃないので荷造りがめっちゃ楽でいいですね。

 

昨晩からネットがぶつぶつ切れたりしててヤメテ!

 

拍手レスです

>重機装備乳兄弟、カッコよくて大好きです!

なんかもう私だけがただ楽しいというアレなんですけども、どうもありがとうございます・・・!
乳兄弟なら何でもいいをこじらせた結果このザマであります。近頃マジでどこまでが公式でどこまでが妄想だっけ状態なのでいけません。ヒーローズはもうあと3年くらい待って欲しいです(?)

Categories: blog Tags:

縮小したら潰れてわかりにくい感じになっちゃったのでちょっと部分アップ的な。
私は好きなんですけど地味すぎたような気が・・・

 

ヒーローズの戦禍をまわるの毎回ペースがのんびりすぎるので欲しい報酬まで届かないのがわりとしょっちゅうだったんですけど、昨晩なんとなく戦闘アニメオフにしたら驚きのスピード感でまわれてポイントが稼げたのでナ、ナルホド!!!ってなりました。ボイス聞きたいので実は戦闘アニメ切ったことなかったんですよね。
そんなこんな無事ヨシュア2人目をゲットできたのでやりきった感でいっぱいです(初実装の時は星5の方まで届かなかった)
あとはぼんやりとアスレイさんをのんびり待ちつつ、まだ来ないヒーニアスも待っています。好きなキャラがわりと無色に偏り気味なので無色召喚はそれなりにやってると思うんですけど今年の夏も来ないまま終わりそうな気しかしない。
制圧戦でどこかのお宅のヒーニアスを使い続ける日々です。

Categories: blog Tags:

ぼんやりしています

『マンガでわかる世界の英雄伝説』にて描かせて頂いたものから1枚。
私はその昔、漫画日本史とか世界の偉人伝説系の本を図書館で読み漁っていたおかげで歴史の成績は安定して良かった子供だったのでこの手の本に描く側で関われたのは大変嬉しいですね。

 

特に何があったわけでもないのですが、1人くさくさしておりとりあえず気温と湿度のせいにしてみたりする。
そんな中ひょこっと同人誌の感想を送って頂いていた事に気づいて少し涙ぐんだりしていました。ありがとうございます。というのをツイッターに書きなさいよと思いつつ、とりあえずここで。
毎度自分の漫画ってそもそも読めるものになってるんだろうかと不安になって見ないフリをしたり、よせばいいのにイベント後に島本先生のアオイホノオの献立の話を読んで暫く勝手に凹んだりしてる人なので薄い本の感想頂けるとオッオオ?!てなります。イベントに行くと金銭感覚おかしくなるから忘れがちだけど、薄い本1冊2冊で商業コミック1冊が買えちゃうことを思うと趣味で描いた同人誌なるものを手にとって買って頂くこと自体結構ハードルのある行為だと思うんですが。そこから更に何かしらのリアクションを送って頂くという事はもっと大変だと思うので、なんかこう、とにかくありがてえ・・・

Categories: blog Tags: ,

がおー

背景整えついでにもうちょっと描きました。

 

定期的にやってくる鋼鉄神また見たい期なのでふらっと公式サイト見に行ったらBDコンパクトコレクションなるものが出てるのを今頃知りまして、ウオオオオーとなりながら描いた。
お題箱消化するつもりだったのに。つい。
鋼鉄神は後半の盛り上がりと密度感のインパクトがでかくて24話くらいのあったような気がしていたのですが全13話って書いてあったのでアレッ13話しかなかったっけ?!となったり。
そのうちBD買って「戻ってきたよ。ミッチー」を何度も見たい。
鋼鉄神ジーグ、最初はいかにもなスーパーロボットノリなんですけどそこで油断してたら後半・・・後半がね。とにかく凄かったんですよね。ダブルヒーローものとしても本当によくできてて。

Categories: blog Tags: ,

がおー

背景オマケのつもりだったのでちょっと中途半端かもしれない・・・ので明日もうちょっと描こうかなぁ。
お仕事で時々モンスター描かせて頂いたりはするんですけど、webの見えるところにあんまりアップしてないせいか人外系に積極的でない人に見えるっぽいので、いやむしろ描きたい方なんですアピールを隙あらば挟んでいかねばと思ったりなんだりです。
かつてのコロコロのマジックザギャザリングの漫画からポケモンカード、遊戯王の世代なのでモンスターは頼まれるとめちゃくちゃ嬉しい方なんですよね。だもんで個人的にはもっとモンスターのお仕事もらえるようになりたいと友人にぼやいたところ君モンスターやりたかったの?!って軽く驚かれたので、自発的に色々描いていかねば・・・と。
キャラがパっとしない事に長らく悩んで絵柄をこねくりまわしてみたりと試行錯誤のおかげか今はキャラ系のお仕事もそれなりにふって頂けるようにはなりまして、それは本当にありがたいんですけどもっとモンスターとか描きたい。しかしモンスターのイラスト描かずにモンスター描きたいです!と言ってもたしかに具体性がないんだよなぁ・・・というわけで鍛錬あるのみよ。

 

途中経過を残してたやつ。

 

ところで今年もペインターの新バージョンが出たので東京に飛ぶ直前くらいのタイミングでアップグレードしまして6/29の記事の明智君からはペインター2019で塗っています。ついにペインターもドラッグでのズームイン・ズームアウトに対応したので凄いぜペインター!そこに対応する日は正直こないんじゃないかと思っていたなどと。
もはやペインターというだけでちょっと良くなるといちいち感動できる上に「・・・いやまだ何か罠があるんじゃないか、ペインターだぞ」と疑ってかかってしまうのがそろそろ毎年恒例になりつつあります。
ブラシの描き味はそのままにブラシの挙動がさくさくになっているので大変快適です。正直なところ新機能もりもりされるより描き味は従来通りのままで挙動を軽くしただけバージョンみたいなのを作って欲しい方としては2019好感触です。いやでもまだ何かの罠があるかもしれないので油断せずにいこう。

Categories: blog Tags: ,

ハッ

気付いたら日付が変わっていたので日付を偽装しつつ描いたものをとりあえず投げていきます。
相変わらずツイッターにあんまりいないのでULTRAMANの新刊が出ていたことに気付いていなかったなどと・・・。
買ってきたので今夜は心して読みます。

Categories: blog Tags: ,

塗ったり描いたり

pixivのイラコン企画に出したくてちくちく描いていたもの。
屏風絵が好きなのでそれっぽくしたかったんですけど、自分じゃいまいち良し悪しがわかりませんね・・・。馬塗るのが楽しすぎた。
趣味絵の傾向が偏りがちなので、もうちょっと自発的に描く和系の絵を増やしたいところであります。

 

そしてちくちくと原稿をやっていますが、P5Aのあけちくん見てるといろんな意味で心配になってくるからドキドキするしニヤニヤもする。
作業的には延々背景だけをやっていたい。

 

拍手もありがとうございます!後ほどメールでお返しします・・・!

Categories: blog Tags:

塗ったり描いたり

ちょっと入用というか、あった方がいいかなと思って描いたもの。
そろそろそんな季節。

 

前の本では明智君にトーン入れてたんですけど、なんかなくてもいいかなぁとなったので今回はナシの方向で。
折角のデジタル原稿なんですけど原稿やるたびにトーン使用率が下がっていってる気がします。線でざりざり影描く方が好きなんですよね。見易さというか、視認性という点に関して言えばトーンは使った方がいいんじゃないかと思うんですけども。
趣味とはいえ漫画って基本的には人に読んでもらうものなので、個人的には画面が見辛いというのは良くないよなぁと思うんですよね。最近はそこを考えて削る事も覚えてきてるので、ちょっとずつマシにはなってきてると思いたいのですが。いつも言ってるけど漫画の質の上げ方ってわからないんだよなぁ・・・。

 

拍手レスです

>の~き~さ~ん、どうも!

ハ~ア~イ!どうも!
黄金比ですか・・・黄金比って私は普段あんまり意識はしてない方だと思います。多少はしてるかもしれないんですけど、黄金比使って描くぞ!と考えて描く事はあんまりないです。
あ、でもこの絵は珍しく黄金比使ってみるかーと思って描きました。あのよく見るぐるっとした図形を自分で描いた上にものを配置した形で描いているのですが、結論から言うと多分もうやらないかな、と。笑。
描きながら思いついたものを画面上に足したり引いたりしながら様子を見る描き方をしているので、最初からここはこうしてこう、みたいに決めてから描く事がなんか性にあわなかったといいますか。
でも画面内の情報量が多いとわかってる時とかは、視線の流れや構図を整理する意味ではある程度意識してる方がまとまるのある絵を作れるのかなぁとは思います。

Categories: blog Tags:

徒歩とチャリでぶらりの旅

 

あけちくんに田舎の秘境と道の駅をぶらぶらめぐりつつご当地ソフトクリームとかを食べる番組(ひとり言が多い)のレギュラーをやってほしいP5ファンアートです。もはや東京ですらない。
道の駅ってどこ行ってもソフトクリーム売ってるイメージがある。

 

 

元々は左の風景画を軽く描いたついでに、なんか風景だけだと味気なかったので明智君描き足して架空の番組名と適当なテロップ入れたら面白くなってきてそのまま広げていったという。オマケ気分の方がメインになった感じ。
日本の田舎っぽい風景って定期的に描いてる気がしますが、ほんとこの手の題材はすらすら描ける。
地元や奥の山の方の景色をどこか思い起こしながら描いてるとこはあるんですけど、多分こういう田舎(特に山と川)の姿というのは私の原風景なのだろうと思います。P5関係ねえ。

Categories: blog Tags: ,