タグ: 封印


なんとなくサイレントpainter動画を録ってみたりしました。今日日とてもレア(だと思う)なpainter動画だヨ。
ペインター、おすすめは本当にできないですけど描き味とブラシは最高なんですよね。

 

ペインター地塗りのちフォトショで描きこみと調整もの。
ストレスなく色が置けるのは良いのですが、レイヤー情報が保持されないのでやはり手間か・・・。
クリッピングはなくてもいい、レイヤー保持させてくれ・・・それだけでいいんだ・・・。

 

そんな事をデータ整理しつつのらくがきしたり作業したりしつつ考えつつーの、まあそれはともかく今年から学校でクリスタを教える関係でクリスタでも背景描けるようになる必要が本格的に出てきたのでぼちぼち練習していきたい構え。
キャラ塗りはだいぶ慣れてきましたが、風景塗りの方ではいまいちどう使っていいのかわかりかねているのでとりあえず不透明水彩でガッシガッシという感じです。不透明水彩で地塗りして細部を粒子水彩かなぁ・・・。
そんなこんな明日も学校です。当社比早起きするぞー。

Categories: blog Tags: ,

学校の日だったので学校に行く前に少し時間を使ってごそごそしました。
なんとかなりたきゃ描くしかないのだ・・・
明暗と空間の出し方もっとマシになりたいです。

 

背景はペインター使った方が早いみたいなところもあって色々と悩ましいです

Categories: blog Tags: ,

少し前に描いたもののあんまり納得いってなかった絵を手直しなど。
相変わらず自然物がてんでダメです。人工物系はエッジ処理とかテクスチャ感とかを頑張ればそれらしく見える(気がする)ようにはなるというか誤魔化しがきく方なんですけど、自然物は全然ツボがわからない・・・岩とかは描くの好きなんだけど。あと遠景の描写が単純に下手。

 

それはそうと覚醒面白くやってます。
ソールとヴィオールがCCしてドニ君をチェンジプルフで下級職にしてみたけどいやはや強いッスね。
あと気になるキャラとしてはリベラさん・・・この手の男性キャラにはめっぽう弱い方なんでヒーローズでたまらんと思って見てたけど、初期装備がキラーアクスで禍々しかったのとてもよかったです。そして硬い。良い。
覚醒はキャラとかストーリーは人から聞いたりヒーローズで見たり自分でちょっと調べたりしてた知識が中途半端にあるので大筋での展開はわかっているのですが、ちゃんとゲームやることでああなるほどなって改めてなる事が多くて良いです。
でもやっぱこういうのは何も知らないで体感するのが1番面白かったんだろうなー。OP熱いし。
あ、クロムはスミアとくっつきました。ストーリー見ながら、エメリナ様いなくなっちゃったしこれからみんなで頑張っていかなきゃなって思ってたら急に結婚申し込み始めたからびっくりした。
ルフレはガイアとくっつけたいなぁと思ったので今がんばってます。ガイア、第一印象がめちゃめちゃ良かったので・・・。
あとヴィオールとソワレは爆速で結婚したのでびっくりした。どこぞの乳兄弟か比翼かってくらい支援早かった。ソワレかわいい。

 

拍手レスです

>サイファ版ウォルトかっこいいです…!
ありがとうございます!
サイファスナイパーのロングブーツいいですよね…あまりにもありがたい…。
結構地味にあれが好きという人をちらほら見かける印象なんですけど、あれって位置的にテキストがかぶってるのでカードめっちゃ凝視しないとわからないポイントなので、みんなよく見てるなーって謎の感動を覚えますね。自分もファンアート描くためによく見てないとわかんなかったと思います。何にせよありがてえ。
そして緑キャラ!言われてみれば!という感じで、あんまり意識してなかったんですがたしかにFE緑のキャラが好き率は高いかもしれません。緑ポジはパっと見で派手派手しいデザインの人があんまりいない印象なのですが、そのあたりが自分のツボと合致するのかもしれません。

Categories: blog Tags: ,

フェレ絵。
以前はこの手の多人数絵は4~6日くらいかかってたのを思えば今回はちこちこ2、3日くらいつついて形になったのでだいぶ早いですね。これがクリスタの力か・・・

 

 

フェレ絵9割くらい塗ったところで、クリスタのブラシいまいちエッジが立たない問題について水彩境界+粒子効果をオンにすることでだいぶ解決するという事に気づいたのでした。ペインターのチョーク系ブラシに細目テクスチャあてると大体こんな感じっていう感触です。先端画像作ったりテクスチャ自作したりこねくりまわしていましたのですが、自分のやりたいことについては粒子設定だけでよかったんや・・・マジか・・・
色が馴染みすぎて塗りこむうちにゴムみたいな質感になっちゃうのが悩みだったんですよね。レイヤーわけて段階ごと細かく塗ってればそんな事ないんだろうけど。
これで念願の疑似ペインターとして使っていけそうです。
あとはこういう感じの粒子系のぼかしブラシが作れたらいいんだけど。

 

 

ソール君かわいい

Categories: blog Tags: ,

クリスタ塗りいいんだけどブラシがぬるぬるする・・・のを、どうしたもんだか考え続けて試しに水彩境界を軽く入れる設定にしたらほぼ解決しました。もっと早く気づきたかったぜ・・・具体的に言うと先月の頭くらいに気づきたかった・・・。
色のギラギラ感みたいなのはだいぶ改善されてきたと思いたいのですが、同時にいまひとつ地味なのどうにかならないかなとも思いつつ。
数年前にとある賞に批評ほしさに応募した時にカラーの技術が低いとの指摘を頂きまして(なんかモノクロの方が評価良かった)、以降なんとか意識しつつじたばたしてる感じなんですけど良い悪いでいえば多分良くはなってるはずなんだけど実感としてはさっぱりです。
基本的に自分の絵を見るときってイマイチな所ばかり目につく方なのですが、それにしたってもうちょっとなんとかならないものか。これいつも言ってる気がしますね!

 

気温も湿度も上がってきて日増しに日中の具合の悪さがきつくなってきました。自分に対する憎悪がつのりすぎて具合悪くするの絶対よくないよ。いま生きてることに対する嫌悪と憎しみがなんかすごい。はよ合法的に死にたい。
日中ずっとそんな感じなので薬飲んで日が落ちるまで横になるかできる作業をできる範囲でなんとか、といったところです。
明日は医者ァ。

Categories: blog Tags: ,

ツイッターでまわってきたチョモラン先生のペンを導入したらざくざく線が描けて楽しすぎる

ペン入れ汎用ブラシ by チョモラン

そのまま使うとミリペンっぽいので筆圧で強弱が出るように調整しています。
あまりにも良かったのでお仕事作業の方にも導入してみたのですが、カラーにもモノクロにも使えてめちゃめちゃ使い勝手が良いのありがてえ。

 

イケメンは描けないけどお世話になってるのでジョルジュさんと、あとなんとなくニルス。
ニルスはキャラデザが物凄く好きなんだけどそういえば描いたことがなかったな・・・と思って。なおうちのヒーローズにはいません。

 

暗黒竜がオーブ集めて持って来いよ!って話になってきたんですが、なんか初見だと集めきれない予感。あと今のところ外伝を一切通っていません。いいのかな・・・封印だと外伝全部通らないと神将器集まらない=真EDにたどり着かないという図式でしたが、暗黒竜でもなんかそういうのあるんですかね。
暗黒竜は外伝条件のためにやたらキャラ殺さなきゃいけない率が高いみたいな話は聞いたことあるんですけど、調べてないから実際のところは全然わからない。でも最初の方のマップであえて殺すことで新しい出会いがあるかもですよみたいな事言ってる村人はいたな、そういえば。
とりあえずアリティアは取り戻しました。

 

あと追記にウォルロイです。
Read More

Categories: blog Tags: ,

なんか珍しく漫画描きたいーっていう気分だったので漫画らしきものを描いてみたりしていますが、それ以上にFE遊ぶのが面白い波がきていて日記さぼって仕事とFEしかやってませんでした。
新紋章2周目は星を1つ取り逃していたためちゃんとしたEDにたどり着けずでした。ぐぬぬ。
で、新紋章終わったら覚醒やりたいなーと考えていたのですが新紋章が終わるのが思ったより早くて覚醒まだ買ってないや・・・って事で積んでいた新暗黒竜を昨夜からはじめました。
時系列的には紋章よりこっちが先という事は一応知っていて、ソフト買った当初はこっちから順番にはじめるつもりだったのですがヒーローズ効果でロディ君が好きになっていたので新紋章からはじめてしまったのでした。
国が落とされるところからはじまる新暗黒竜、すごいハードだね・・・って思ったけど、単に直前までやってた新紋章の最初がほのぼのしてたから余計そう感じるだけかな。よく考えたら聖魔だって国が落ちて脱出するところからはじまってたし。いやどっちにしろハード展開なんですけど。
カジュアルモードがなかったのでノーマルをぼちぼちと遊んでいますが、新紋章やってた恩恵がでかくてある程度は人間関係を把握しているので攻略情報なしの初見でもすいすい仲間を増やせています。何せ基礎知識がスマブラとヒーローズと半端に無双なんで、顔グラ情報だけでは顔グラつきの敵なのか味方なのか全然わからぬ。
ただ新紋章からやったせいでハーディンは闇落ち版の方が見慣れてしまったし、アストリアは砂漠でめっちゃ追いかけてくる間の悪い人っていう認識だし、狼騎士団は流星のように現れて流れるように散っていったイメージです。なんかごめんな・・・しかも狼騎士団はこっちが殺してしまったというアレです。いやでも初見じゃ無理でしょ。
ともあれ新暗黒竜、たのしいです。あともう1マップやって終わるから詐欺を繰り返してたら14章です。自分にしてはだいぶはやい・・・
紋章初回で保守的進軍をしていたら全然レベルあがらなくて中盤から苦戦しまくりだった反省を踏まえて暗黒竜は初見からイケイケ進軍をしていますが、その結果マルス王子が見事動けるゴリラへと成長して下さったおかげでゲームさくさくです。さくさく。
あ、覚醒は今日ソフト確保してきました。暗黒竜終わったらやります。

 

追記にウォルロイです
Read More

Categories: blog Tags: ,

 

新紋章再開しました。
15章で詰まっていたのですが(主に闘技場でうっかり死を連発しすぎて)ようやくアリティアの奪還が成ったのでやれやれです。
ぼちぼち17章までクリアして、闘技場でレベリングした甲斐があって今のところはサクサク進行。これまで低レベル進軍していた苦労は何だったのかというさくさくぶりです。まあどう考えても今までライアンに経験値が集中しすぎていたのですが。強い男に入れ込むのはしょうがないだろ・・・
CCアイテムもぼちぼち手に入ってきているのでじわじわCCさせつつですが、CCしてから急に輝きだしたナバールが気になってきました。
パラディンは今までロディとカインに頑張ってもらってたけど、ルークがCCできたのでカイン殿にはお控え願う形でルークをスタメンに。初回は見習いズを使わせてくれー。
カイン殿、教官役で出てきたのかなりグッときてたんですけど、うち弓だけで3枠とってるから出撃枠ないんだごめん・・・
弓3枠もなぁ・・・ジョルジュさんどうするかで結構悩んでるんですけど、ゴードンにCCアイテムがまわるまでは頑張ってもらおうと思います。

Categories: blog Tags: ,

iPad先生の練習用に(線画だけ)
昨日は学校だったので力尽きていましたが、学校でiPad稼働させつつやっぱもう1台あった方が教えるのらくでは・・・というわけでアッサリiPad先生を注文してきました。さらば給付金よ・・・
まあ学校の方も設備ごっそり変わって装備は若干パワーダウンしちゃったこともあり。いろいろ。
とりあえずiPad新しく買うので線画作業はiPadに移行したりできないかなーと思って練習がてら線を引いてますが、まだ線を引くので手いっぱいで線のタッチとか強弱どうしようとかそこまで意識がまわりません。あと10インチちっせえ・・・
しかしアップルペンはすごいや。筆圧レベルとかはまだワコムの方に分があるのですが、お値段もろもろを考えると本当に凄い性能をしてる。
実際ちょっと液タブデビューしたいんだけど・・・ってところなら無理にPC一式揃えるよりiPadでいいじゃんという感じですし。
これはよく人に話す話題なんですけど、あと10年くらいしたらPCでお絵描きするっていうのが古くなってるかもしれないですよね。デジタルの10年はでかい。
周りでもiPad導入して同人原稿とか全部iPadで完結してPC触らなくなったって人もいるしなぁ。
そんな未来を感じるデバイスですが、カラー処理とかレイヤーの多いあれそれを処理するのはまだ面倒なので自分はまだまだPC必須って感じです。

 

ところで新装ロイ様すごいですね!
語彙の力が完全に霧散していますが、王子様感マシマシ&可愛さマシマシ&貴重なくしゃみを拝聴できるありがたさでもうよくわかんねえ。

Categories: blog Tags: ,

ツイステ、初回ガチャのキャラが赤と緑に偏りすぎてリドル寮長に勝てなくて、一縷の望みをかけてまわしたガチャでやってきてくれたリリア先輩のおかげで水パが組めたのでなんとかなりました。ありがとう先輩!のじゃショタ緑川さんってあんまり聞かないから新鮮ですね。

 

ハーツラビュル、ぶっちゃけ最初はキャラ紹介のイラストの印象でイケイケ系なのかなぁと思ってあんまり意識してなかったんですが、いざ蓋を開けてたらフレッシュ男子高校生パワー(かわいい)で殴りつけてくるからぐ、ぐう・・・ってなってます。
年の近い男子がわちゃわちゃしてるのに本当に弱いのでエーデュースくんズ、たまらんよね。

 

それはそうと最近は気温差に体がついてこなくてきついっす。
追記にウォルロイです。

 

拍手レスです

>先日iPadについてコメントした者です。

実質PCがもう1台増えるようなものなのでやっぱ色々便利ですよねーーーー!悩ましいです。
今メインモニタと液タブでモニタが2枚ある状態なんですけど、最近資料表示しとく用にもう1つくらい欲しいとなってきたのでそういう点でもあっても・・・いいのかな・・・ってなりますね。iPad先生、薄くて場所取らないのも魅力的で。
もう暫くもんもん悩んでみますね。ありがとうございますー。
Read More

Categories: blog Tags: ,