ちょっと必要に迫られて塗りなおし作業をしたあけちくん絵。
最近あんまり背景しっかり描いてないのでいけませんね。3Dの練習も止まってるし。

 

結局11月はPQ2の漫画のネーム作業できないままでした。とはいえ正直諦めがつかないので12月に入って粘ってみようと思っている。思っているけど12月の予定もなんだかよくわからない状態なのでどうだろうなぁ・・・
らくがきは無計画でも形にはなるけど、漫画作業に関してはそうもいかないので。漫画描き慣れてる人だと自分が絵を描くような感覚で話を組み立てたりとかできるのかな。わからない。

 

今日は仕事の関係で少し遠くに出かけたのですが、ここ2年ほどマジで動いてないのでちょっと遠くに出るだけでおお・・・となったりしましたね。びっくりするほど地元から出てない。
リアルイベントもいつから行ってないんだっけ状態が続いていますが、来年くらいからリアルイベントも行けるようになるのかな。年明けて2月のイベントとかはまあまず無理なんですけど。いつかリアルイベントに九龍でスペ取って参戦とかしてみたいです。
九龍にはまってからワンコインブックとかも含めるともりもり本作ってたけど1回もリアルイベントに本持って行ったことないんですよね。九龍、1年で6冊も作ったのに1度も大阪にも東京にも行ってないの不思議だし、6冊も本作ったのか深刻だな・・・主取が3冊と六畳保健室とイラスト本・・・主取は来年機会があればもう1冊くらい作りたいし六畳保健室はちゃんと組みなおしたのを本にしたいという願望はあります。

 

拍手レスです

>黒背景のかまちを壁と天井が真っ白な部屋に

ああーいいですねぇ、そういうの!
白い部屋とか黒い部屋で浮かび上がる幽霊みたいな白黒のかまち・・・とても夢がある・・・こう、お部屋パワーでやらしさも増すとなお嬉しいですね!

バディミ、とりあえずサイドストーリー系は一旦横に置いてメインストーリーをがんがん進めていってるんですけどシキくんという黒髪のかわいこちゃんが死角から急に飛びだしてきてビビり散らかしてしまった。すごい、聞いてない。びっくりした。でもよくよく考えると流れてくるファンアートでちらっと見たことあるような気もする。
この手の気弱系ぼくっこにはめっぽう弱い事でお馴染みの私なので案の定ンフフってなってるんですけど、ぼかぁこういう子が最後の最後でみんながピンチに陥りもうダメだってなった時に勇気を振り絞って一発逆転劇を見せてくれるような展開にめちゃくちゃ弱くて、まああるでしょ!そういう展開!あるやろ!!!

 

P5R二周目もPQ2の続きもしたいというかあけちくんに会いたい。
PQ2のあけちくんとクマ本出すなら2月エアブーだと思っているのですが、私の進行ペースだと今月中にネームまとまらないと厳しいのですが11月ちょっと予定が立て込んでしまっておりダメかも・・・という空気。
ところでこの今日の分のらくがきは久しぶりに一時期メインだった自作ペンでやっているのですが、やっぱこれめちゃくちゃ描きやすいよーという自画自賛。メインツールに戻してもいいんだけど、このペン枚数描くと右手が死にがちだからどうしようかな・・・ただ線を延々がりがり描くのは本当にやりやすい。

 

天気のせいかなのかまたちょっとダメになっていて、それでバディミに逃げていたのですが今日は少し浮上できて良かったです。
モチベーションというわやわやしたものに左右されず息をするように日々何かしら描いてはいたいと思うのですが、ダメなときはほんとダメなので無理に動かずじっとしているしかない。

4畳半もの(保健室漫画は六畳)に屋台おでんは欠かせないじゃんってのと私がおでん食べたい漫画です。六畳保健室いろいろ描きたいんだけどなんか夏だらだらしてたらもう秋というか冬の足音が。

 

(描くのが)好きな絵の話をするとデフォルメ強めにかかってる絵が好きだからそっち方向に絵の雰囲気をふっていってみようと思って。あわせてちょっと線減らせないかなとかいろいろ。得意技を伸ばしていった方が良い事あるのではという気持ちに最近傾いているのでなんかそういう事をしてみたりですが、どう考えても最近の流行からはずんどこ遠ざかる気がしておりいいのか・・・
元々がSDガンダムお絵描きに始まり人体が描けなくて3頭身のキャラクターを描いてたタイプの人間だからデフォルメの率は高い方が気が楽なところはかなりあるので、ほんと気持ちはラクなんですけど。でも描けるようになりたいのは線が細くて描きこみの多い繊細な絵なのでなかなかままならないです。描ける絵と憧れる絵と見るのが好きな絵の系統がバラバラ。

 

追記に主取漫画とらくがきです。
Read more

  

 

書いておきたい事はいろいろあるんですが、文章まとめてる時間に絵が描きたくてもさもさ描いちゃう様

塗りの量増やすとなんかあんまり可愛くなくてなやみ・・・

 

これは踊る大捜査線MOVIE2を見ていてとにかくやたらカッコイイBGMを背負って特殊急襲部隊とかなんかそういうのをゾロゾロ引き連れ現場に颯爽と現れる冴さんと名探偵が見ってぇえええええええ!!!ってなったので描きました。
踊る大捜査線の良く聞くあのBGMをなんとなく作業用に流してたら、そういやなんか印象的なセリフとかは覚えてるんだけど話はすっかり忘れてるなと思ってアマプラにいったら劇場版が見れたのでなんとなく見ていました。
どうにも男女の描き方が昔の作品だからしょうがないのかな・・・と、それなりにきついと思いつつもやもやしながら見てたのですが、最後まで沖田さんに何のフォローもなくてただ苛々させられるだけで終わったのが残念過ぎたなと。
他にもいくつか気になる点はあったもののあのBGMをバックに青島君が必死に走ってSATが銃を構えてどかどかやってきたりするのを見てるのは良かったですね。特殊部隊的なやつが出てくるとやっぱテンション上がっちゃうんだなぁ。かっこいいもんな。

攻撃系のバディスキルってショップの存在を見落としていた初見序盤以外はあんまり使わなかったんですが、宇萬良にはフォルツァンドがめっちゃ効いてくれたのでヨッシャオラーってなってた思い出。
音波攻撃、効かない敵にはとことん効かないんだけどショップの存在に気づいてなかった頃は弾の補充がマダム頼みだったのでボス戦以外で銃が撃てなくて三環鈴にはかなりお世話になりました。ボウガンは見落としてたからボウガンはあんまり使わなかった。タイゾーちゃん戦で火力欲しくて使ったくらいかな。

 

ペルソナの本・・・というかずっといつか出したい出したい言ってるPQ2の本をwebイベントで出せばよかろう、と思ってピクスクさんのイベント予定を見ていたのですが出すにしてもどこに出せば状態になってしまい、噂のエアブーでいけばいいのか???となってエアブーの説明を読んだりしていました。
エアブーっていうイベントがあるのではなくてイベントごとにエアブーの枠があって、来年冬にアナコンがあるから仮にそこめがけて出そうと思ったらアナコンの申し込みでエアブー参加を選べばいいってことなのかな。なんかまだちょっとよくわかってないのであまり自信はない。
エアブー、見て回る側だけならちょっとまわったので雰囲気はわかってるつもりではあるのですが。
東京に飛べればそれが1番いいんだけど県外に出るのはまだまだ難しいので。同人誌なんて好きな時に描いて好きな時に出せばいいのですが、ここで出すっていう締め切り設けないとだらだらしちゃって結局形にならないので締め切りがほしいんですよね。

久しぶりにサンホラのNeinをずっと聞いてたらP5RのあのEDを思い出しP5Rに思いをはせていたのですが、私のP5R大体こうだった。明智コープに夢と希望を膨らませすぎて明智吾郎にふさわしい男になるために必死だった。
あの追加分岐ED、私はR発売前にこれだけは明智吾郎的にやってほしくないんだよなーと思っていたやつをそれはもう美しく作ってやられてしまったので正直かなりきっつい・・・と思って見ていたのですが、クリア後にあれはあれでいいんじゃない的な意見も見かけてなるほどと思いつつもやっぱちょっと私は受け入れられないなーと。

 

昨日はどうにも体の調子が悪く、ぐったりしながらピクスクさんの黄昏刻にちょこちょこお邪魔していました。なんか学校疲れが尾を引いてて。
イベントお邪魔しつつ魔都紅色幽撃隊も面白そうだなーとなっていました。いつかやってみたい。

 

40ポーズの30~33枚目まで

 

追記に主取と全年齢触手漫画です。
Read more

ちまちました作業が続いているのですが、明日は学校に備えて資料をごっそり作ります。学校にも教本系はいくつか置いてあるんですけど、基本各種1冊なので生徒数を考えると自前で用意するしかないんですよね。
あと美術解剖図はやっぱりなんだかんだいってあると便利なので学校用に1冊ほしいなぁとなっています。

 

追記に詐欺みたいな全年齢触手とかまち受まんがです。
Read more

おたおめ名探偵!の気持ちで1枚。
P5は作中の舞台モデルがはっきりしてるので、東京で実際に撮ってきた写真を使えば実際にキャラがそこにいる!みたいな空気感を狙えるかなと思って上からごりごり描いたり加工したのを合体させたり結構色々やって絵を作ってみたのですが、労力のわりには出来栄えの良し悪しが正直よくわからん・・・みたいになってしまったので、多分今後はこういう描き方しないだろなぁとなりました。
ともあれ誕生日おめでとう!
彼のおかげでペルソナ5は本当に、めちゃくちゃ面白かったんだよなぁ。Rで私の魂はだいぶ成仏しました。Rはマジで良い明智ゲー(偏った認知)

久しぶりのPQ2が楽しくて隙を見てわさわさ描いてたやつ。

 

なんだかんだ細かい事をこなしてたら5月じゃん・・・GWじゃん・・・こういう時はツイッターの方が気楽にやれるなぁとなったけど、同時にまとまった文章打ったり情報まとめたりするのにはツイッターあんまり向いてないなぁともなりました。
なんかよくわからない追われ方しててひたすら疲れた・・・ってなってたけど今の所特にうつ方向には傾いてないのでそこはよかったです。
今日は久しぶりにブレンダーを触ってました。基本操作は覚えててよかったけど、モデリング練習はずっと止まったままなので相変わらず複雑なものは作れないのでした。
とりあえず手軽に作れるところで九龍の遺跡を。大蛇のとこをざっと組んでクリスタに張り付けるところで時間と気力が尽きた。遺跡制作、らくがきと簡単なモデリング練習を兼ねられるからいいよ。
GWこそはモデリングの練習できるといいな!2.9対応の教本買ったんですけどいまだ未開封のままですワハハ。
簡単なアーチ作ったり穴開けたりはできるようになったけど、装飾的な建築とかになってくるとまだ何をどうして作ればいいのか全然です。込み入った形でなければアドオンとかモディファイアでなんとかなりそうな気はするんですけども。
あと黒塚君がいつも持ってる石の入ったケース?みたいなやつ、段々手描きするのが面倒になってきたので簡易モデル作ってクリスタに読み込んでLT変換!スムース化のことすっかり忘れてたから思いっきり法線が出ちゃったけど、圧倒的にラクなのでモデルちゃんと作りなおして次からはこれでいこうと思った。
こうして低めのハードルからじわじわと3D導入していきたいですね。折角クリスタだってEXなんだし!ネ!!!
今の所同人誌描くときのページ管理機能とストーリーエディタくらいしかEX要素活用されてない・・・

 

お待たせして申し訳ないです。拍手のお返事です

>狐面のおにーさんと後ろの狐面の人の関係が気になります!!

ありがとうございます!
後ろの人は狐面のお兄さんの妹で、彼女だけは鳥居の外に出られない・・・みたいな設定をぼんやり考えていました。

 

>オススメや愛用されているクリスタアセッツにある素材はありますか?

基本素材系は自作ものを使っているのであんまり紹介とかできないんですけど、漫画に関してはモノクロカケアミ素材集にめちゃめちゃお世話になっています。
あと自分はあんまり使わないんですけど人によくおすすめするのはアニメーター専用リアル風鉛筆とかですかね。ツイッターで一時期話題になったブラシですが、描き味が物凄く良くて好きです。

 

>Blenderの使い方はどのようにして覚えられましたか?

つべさんの動画と、あとはネットにあるメイキング系記事を見て回りました。
とはいえネット情報はどうしても断片的なのとバージョンが違う問題とかあって流石に厳しいなと思って2.9対応の教本を買いました。連休こそは活用したいです・・・