タグ: P5

クリスタ塗りの練習でP5S。
新環境で色々と高速化したので、いろいろといじってみたい欲。あとタカヤマトシアキ先生が最近ついにクリスタ使いになったと聞いてなんかクリスタも頑張ってみようみたいな気持ちになっています(いつでもペインターに泣きつく用意はできている)
というかクリスタは学生さんが使っている率も高いので、そういう意味でももうちょっと使いこなせるようになりたいところではあります。
今はペインターを教える機会はまずないと思いますし、私もまずおすすめしない。でもいいよ、ペインター・・・。

 

塗りなおしもの。クリスタ・・・やっぱりレイヤーわけて合成モードを使いながら色調整した方がいいのかな。
あと追記にウォルロイもの。

 

拍手レスです

>え?プリズナーだけでなくFF7の好みも一緒とかやばいですw

そうなんですね!なんか嬉しいですね!!!
私もユフィとヴィンセントはパーティー固定状態でした。性能に関してはウフフと曖昧な笑顔を返してしまうのですが(主にヴィンセント)なんというかそういうと所ひっくるめて愛みたいなところはあります。
そうそう、リメイク版は分割して出していくそうで。
ユフィに関してはミッドガル出てからではありますが、原作通りにいくなら頑張れば多少早く合流できるかもしれないなぁと思いつつ、まずは最初のミッドガル編をしっかり楽しんでいけるといいなぁという所です。腐ったピザの下の生活が待ってるぜ・・・。

 

コロナに関しては幸いまだ島根県内では感染の話は聞かないのですが、それでも空港もありますしニュースで日々広がる話を見ているとなかなか不安ですね。手洗いうがいをしっかりしていきます。

 

 

Read More

Categories: blog Tags: , ,

今日は1日カラー作業にあてる予定だったためゴリゴリ色を塗ったりしていたので日記らくがきもついでにちゃんと色を塗りました。なんか数ヶ月単位でちゃんとした色塗りをしていなかったような気持ちになっているのですが、メイド服描いて塗ったりしていたし別にそこまで久しぶりでもありませんでした。やっぱり色塗る作業が好きですね。
ここ数ヶ月ほど当社比で毎日2倍量くらいのペースで絵を描いているのですが、ここにきてようやく何かをわかりはじめてきたような、流石に絵も変わってきたような・・・と思って振り返ってみても別にそんな劇的に変わったって感じでもないから気のせいかもしれない。
そも2倍量といっても元々の日産数がそんな大したものではないからめっちゃ大量に描いてます!って感じでもないのですが、そうはいっても元のスキル上限が高くない方なのでシンプルにしにそうではありますが。
来週頭頃まで頑張れが状況的には少し落ち着くはずなので頑張ります。

 

拍手レスです

>フブキのおっぱいは大体それくらいですよ!

でしたっけ????!!!
思わずめちゃ久しぶりに原作版を読みに行ってそのまま読みふけってしまいましたが、やっぱり面白いですね。あとおっぱいのサイズ感は本当にあれくらいでした。ほ、本当だった・・・
暫く村田先生版の方ばっかり見てたせいかすっかりフブキがボインキャラとして脳内に定着しているのですが・・・いやONE先生版もガッチリ黒で固められてるのが物凄く色っぽいキャラクターなんですけど、それはそれこれはこれとして胸の暴威がすごいし、やっぱりフブキはワンパン女性キャラでは1番好きだなぁと改めて思いました。かわいい。
何の話なんでしょうかね。
ともあれ絵もお褒め頂いて大変ありがたい感じです。どうもありがとうございます。

Categories: blog Tags:

キラキラ爽やか明智君も勿論好きなんだけどそれはそれとしてドスのきいた明智君のおやすみボイスコンテンツみたいなやつがほしいです。
P5DのPVを垂れ流して作業用明智吾郎しているのですが本当にもう・・・ドスのきいたあけちくんめちゃくちゃ好きなんですよね・・・あとR終盤の展開を思い出してはう、うぐううーーーーってなる。Rは最高の明智ゲー(偏った認知)でしたね・・・。
Rに関しては今やってる人とかそのうちやる人とかが周りにいるのであんまりベラベラ喋るのは控えようと思っているのですが、あれはいくつかある(と私は思っている)P5の世界線のどこか1つの可能性の話でRの扱いは基本ifの世界だと捉えていて、正史はやっぱり無印だと思っているから余裕があれば無印やってくれ・・・!という気持ちと、それはそれとしてR追加部分がすごい熱かったからRもお願いします!という気持ちが同居してるんですけど、どっちやるにしても1周90時間くらいかかるからあんまり気軽にすすめられないんですよね。いや気軽にすすめちゃうけど。

 

あと追記に主明ものです。
Read More

Categories: blog Tags: ,

 

作業の息抜きに噂のえもふりを使ってあけちくんを動かして癒されようとしたのですが、まずえもふりが起動しなくていきなり詰んだので別途描いていたらくがきを手動でちょっと動かしました。

 

折角描いたのに・・・

Categories: blog Tags:

イース9がびっくりするくらい面白かったわけなんですが、それはそれとしてP5Sが出たので発売日にゲーム屋に行って意気揚々と買ってきたところでスイッチ版ではなくPS4版を買ってしまったことに気付いたのでした。スイッチ版でやるつもりだったんだけど・・・
いやまあイースも終わったし今スイッチはホロウナイト専用機になってるしで、むしろちょうどよかったのではと思うことにします。
とりあえず昨晩イース終わらせた後に触り程度の部分を触ったのですが、ウワー久しぶり!みんなぁあああ!となる事は残念ながら特になく。年末までRやってたからそこはね・・・無印のその後らしいから久しぶりの怪盗団のはずなんだけどプレイヤー的には1ヶ月しかあいてないから、なんかこうテンションをどこに置いていいのかわかんなくてちょっとソワソワしてしまいますね。
明智君?DLCでくるんでしょ、知ってる知ってる。
肝心のアクションについてはまだチュートリアルとはいえ思いのほかP5色が強く作られてる?という雰囲気で、この辺りの要素が無双と組み合わさってどう出るのか今の段階ではサッパリ判断つきませんがコーエーさんのことは一方的にめちゃめちゃ信頼してるからきっと面白いに違いないよ。FEとかゼルダとか凄く良かったし。

 

 

1週間が一瞬で溶けていきましたが、改めてこくほこではどうもありがとうございました。
なんか過去最高に胃が痛くて自分の本というかスペースについて考えてはすごく落ち込んでいたのですが、まあわりといつもの事とはいえいい加減なんとかなりたい・・・全然慣れない・・・
とはいえイベントではお会いしたかった方にお会いできたり、色々お話させて頂けたり欲しい本も買えて本当によかったです。
自分の言動が大体いつでもトンチキなのは若干もう諦めていますが、それは置いといて本を手にとって頂けるのが本当にありがたかったです。なんか今回現地でペーパーをコピーしながら、人の妄想を書き込んだ紙1枚1枚がとんでもない重量感を持つ同人活動ってやつはヤベェな・・・と改めて思ったりしていたのですが、人様の妄想が詰まった紙の束ありがてえ。
封印も15年以上前のゲームなんですけど、イベントに行くと封印が好きな人がいっぱいいる!ていうのを肌で感じられてとても嬉しいです。
次は11月のこくほこかなぁと思いつつ。

 

しかし年々東京行ってからその後が体力気力的にしんどくなってきました。
日記を書く気力が全然なくてずるずる作業して夜中ゲームやって寝るサイクルをしてたら1週間すぎようとしている・・・
昔は1冊入稿した後にギリギリまでコピー本の原稿やってそれを前日の宿で朝4時まで製本したりしてましたが、もうあんな事できないですよ。
あと東京は田舎だとまずしない類の運動をしないといけないのでそれが単純にきついのもあるんですけども、どこに行っても人・人・人という感じでそれがなんというか物凄く疲れてしまう。たくさんの人の中に介在するのは物凄くエネルギーをもらえて楽しいけど、同じくらいエネルギーを放出してる気がします。
あの中にいるって大変だなぁと地元の人のいない道を歩きながら思ったりです。

 

拍手レスです

>お疲れ様です。お体大丈夫でしょうか?

なんとか何の伝説も作らず無事に帰宅できました!
すぐいつものペースには戻れない感じになってきたんですけど、じわじわっと充電しつつ通常運転のところまで戻していきたいですね。

Categories: blog Tags: ,

ひたすらペン入れのターン!をしているため特に書く事がないターンです。そして脱線が多い。

 

イースⅨを寝る前とか休憩時とかにちょこちょこ進めていてやっと3部の途中です。
ぶっちゃけオマケかなとアクション要素をなめてかかっていた事をここに白状します。難易度、ノーマルとはいえ結構渋いぞこのゲーム・・・!
壁掛け上がったり屋根から屋根へ飛び移ったり空滑空したりめっちゃ楽しい~~~。寄り道が楽しくて全然本筋進まないんでよね。

Categories: blog Tags:

P5Rで描かれた追加部分について、個人的には満足度が高すぎてあんまり色々語ろう・・・みたいにならなかったんですけど、友人に話しているうちにああやっぱりあのゲームめちゃくちゃ良かったしそういう話したいんだな!となってきたので追記にP5R正義コープ回収済み新ED経由のあけちくんの話です。ふせったーに書いたことをメモ的にこちらにも。
ちなみにR自体についてネタバレにならない範囲で語るとたしかに基本ストーリーに変更はなかったし、追加要素があったことで無印の最終決戦でジョーカーが目指したものがより強固なものとして描写されたなぁという受け取り方ができて個人的には凄く良かったです。

 

Read More

Categories: blog Tags: ,

 

喪中につき新年のご挨拶は控えますが、今年も何卒よろしくお願いします。
新年明けた途端にギックリ腰疑惑が浮上しており・・・というかほぼほぼ確定だと思うんですが、腰が痛すぎて何もできなさすぎてテンションがハイになっています。2020年は一体どんな年になってしまうのか、幸先悪すぎである。
とりあえず座れるので絵は描く。
というか絵を描く以外でできることっていうとあともうゲームしかないので今日から仕事始めをしました。3日くらいは正月休みしようと思ってたんですけど、腰痛めてるとどこにも行けないですしね。
なんか昨年の仕事を収めてからずーーーっと原稿の線画作業ばっかりやってたので着彩作業がアホほど楽しいのでこればっかりやっていたい。

 

P4で描き収めしたと見せかけてこれがもう1枚2019年のうちに形になってしまったのでした。お酒飲みながら線は描くものではない。おでんを見て欲しいです。
P5Rのネタバレ絵ではありません。念のため。

 

あと描き初め。なんとなくSAIで背景も処理してみたんですけど、なんか塗りがのっぺりしてしまった。
全然関係ないんですけど乳兄弟のバックでメルトを微かな音量で流す係とかになりたい。

 

今年の目標とか漠然と考えてみたんですけど、結局絵が上手くなりたいに着地するのでした。着彩ツールを検討してみたりしているので、もっと細かい絵が描けるようになりたい。ので、自分のそもそもの雑さを多少はなんとかしたいかもしれません。

Categories: blog Tags: , ,

色々と並行状態なので何がなんだか状態になりつつありますが、見ないフリをしているネームもいい加減なんとかしないと・・・
ところでまだ原稿途中なんですがペン自体を変えてみました。今回の描き方なら使用するペンが変わってもさほど差は出ないだろうと踏んで。というかまだ半分だけどすでに最初のページと絵が変わっちゃってるし、もうこれいいでしょ!もういいでしょ!みたいな若干の投げやり感もかもし出しつつ、多分こういうのって描いてるほうが気になるだけで見てる人はそんな気にしないよ・・・きっとそうだよ・・・
いつも使っているペンはかなり細かい線が描けるのですが、自分の消耗も激しいので変化を抑えたあんまり疲れないペンに。

 

全く関係ないですがここのとこ作業用BGMがずっとOOOのコンボソングです。

 

追記にP5Rの12月24日以降のネタバレとらくがきです。ちなみに今は1月上旬。彼の話しかしてません。
結局クリアまで我慢できなかった・・・

 

拍手レスです

>アナログ原稿のスキャンが面倒と書かれていましたが

ああーなるほど!そういう手が!!!
SAIで原稿時代にトーン化と線画変換アクションは作ってやっていたのですが、リサイズ諸々をアクション登録するのは盲点でした。なるほど・・・
枚数をスキャンする事自体が面倒だなぁと思ったので多分今後もアナログ原稿に戻す事はないと思うんですけど、それとは別にアナログ原画を取り込んで処理っていうのはいまだにやるのでイラスト方面でアクションを活かしていきたいと思います。どうもありがとうございました!

Read More

Categories: blog Tags:

⊃天⊂
ゼオライマーのことはスパロボでしか知らないのですが、あの曲のかっこよさと耳に残る感じが好きで。仮面ライダーBLACKとRXの曲を作った方が作曲しておられるという事はわりと最近になって知りました。そりゃカッコイイはずだ。

 

Rとはあんまり関係ないんですけどR楽しいよあけちくんらくがき。
あけちくんが楽しそうにしてくれるなら、ぼくはそれでいいんや・・・
夜の時間は基本正義コープの回収にあててるせいで正義以外の夜間コープ回収がだいぶ厳しい。しかし今回は正義に割かせてくれ・・・
太陽、月、節制の回収はできました。

 

そして原稿は集中力がない

 

拍手レスです

>2019年も残りわずかですね。

気付けば師走という事で、日々がアッという間に過ぎて行く感じをヤッベーと思いつつ過ごしております。
幸いまだ風邪を引いたりということはないのですが、最近急に冷えてきた感もあるので気をつけたいところです。

 

黄金比についてですが、普段はあんまり考えないですね。
一時期教本を見たりしてぐるぐると線を引いて構図を切ってみたりしていたのですが、自分にはあんまり合わなかったみたいで今はしていません。仕事絵の場合は大体クライアント様からざっくりした指示を頂いているので、大抵は指示を元に基本的にはキャラクターが映えるような形に持っていきます。
目的があってそれを見せるために構図がある、といった認識なので最近は目的が決まっていればそこから逆算の形で作るといった具合です。構図に苦しむときは大体目的というか着地させたい場所がぼんやりしてる時ですね。
色に関しては光を描く時は暖色系に寄せて、影は寒色系+彩度低めに寄せて選ぶようにしています。意識してるのはそれくらいかなぁという何も考えてなさなんですけど、ハイライト部分にクリーム系の色を置くというのを結構無意識にやってる感はあります。

Categories: blog Tags: