作者別: noki

クリスタに背景作業も移行できたらいいよね!という練習と実験を兼ねて志を低く持つらくがきをいろいろしていました。志低くしないとすぐ投げ出すので、ひくく、ひくくらくな方へ、しっくりくる方向へ舵を切るようにしていったらボケ足少ないブラシの方がいいなぁに着地しつつあります。
ぼかし処理、綺麗なんだけどなんか生っぽい質感になるのが・・・あんまり好みではない感じで。綺麗だけども。
結局濃い鉛筆でがりがりフォトショップみたいに塗る方がいいのかなぁという感じです。
ただどの方法とるにしても早いのは魅力的なんですよねクリスタ。

Categories: blog Tags:

新しい塗り方・・・と書くと大仰ですがアニメ塗りから細かくしていく方法の練習用にもそもそと。
この方法だと色がずんずん暗く濃くなっていくのが避けられるのはいいなぁと。
色遣いの暗さは結構でっかい悩みだったので、これで少しは活路がひらけるといいのですが。
しかし慣れないやり方をしているせいで肩に変な力が入ってて物凄く体が凝りますね・・・
あとクリスタは色を伸ばす・ぼかすの動作がとても軽快かつ優秀なのでそのあたりの特性をちゃんと理解してうまく取り入れたいです。
ペインターやSAIだと色を伸ばすときにいい意味での濁りが出て複雑な色味になったりするのですが、クリスタはそういうのはあまり得意でないのでいかに固有の色を活かしていくか、みたいな所が鍵かなぁと思ったりです。
あとはあまりボヤボヤした画面でない方がイマドキっぽい気がするので、そのあたりの事も意識したい。課題が多い・・・

 

P5ログ本という名の明智本、とらさんの通販ページがもうできてた →とらのあな

 

拍手レスです

>FEのギチギチに詰め込んだ薄いけど厚い本も楽しみにしてます!

やりたいです!ね!!!
ロイ様がスマブラ復帰してからずっとこんな感じなので物量という点ではかなりあるはずなので・・・30~40Pくらいになんとか圧縮してギチギチできたら楽しそうだなぁと。
P5の本は物量詰めたらどんな感じになるのか的な実験も兼ねて作ったところはあったのですが、それがうまくいったのでなんかこう、いつか・・・という。

Categories: blog Tags: ,

塗りの野暮ったさが悩みだったのでもう思い切ってやり方を変えてみよう!と思って実験してみたらなんか普通にこてこて塗るより手間かかってるように見える?ような感じの結果に。

 

まあやり方変えてみたといってもGペンでざくざくアニメ塗りっぽく立体を作っておいて滑らか水彩で馴染ませと描きこみ作業をしてるだけなのですが、色が濁らないとか立体感を作る作業に集中できるとか線画を活かしやすいとか色々メリットは多かったです。
改めて思うことは自分は不透明度の低い透明感のあるブラシと相性が悪いという事でした。かなしい・・・
あと影レイヤー光レイヤーと細かくわけるのはやっぱり面倒なのであんまりやりたくない。

 

それはそうと印刷所さんからP5ログまとめ本という名の明智君本が届きました。モノクロもいくつか挟みつつのフルカラー40Pの薄いけど厚い本になりました。ヤッター。
これはもう完全に私だけが楽しいやつです。重ねてヤッター。印刷所様ありがとうございます。
ぎちぎちに物量を詰めてみたのですが、これ結構面白いのでいつかFEでもやってみたいですね・・・。というかフルカラー40P分のあけちくんという激しく偏った物量が楽しいよ。なんだこれ。
通販は近日中に何か。

Categories: blog Tags:

クリスタ塗りの練習でP5S。
新環境で色々と高速化したので、いろいろといじってみたい欲。あとタカヤマトシアキ先生が最近ついにクリスタ使いになったと聞いてなんかクリスタも頑張ってみようみたいな気持ちになっています(いつでもペインターに泣きつく用意はできている)
というかクリスタは学生さんが使っている率も高いので、そういう意味でももうちょっと使いこなせるようになりたいところではあります。
今はペインターを教える機会はまずないと思いますし、私もまずおすすめしない。でもいいよ、ペインター・・・。

 

塗りなおしもの。クリスタ・・・やっぱりレイヤーわけて合成モードを使いながら色調整した方がいいのかな。
あと追記にウォルロイもの。

 

拍手レスです

>え?プリズナーだけでなくFF7の好みも一緒とかやばいですw

そうなんですね!なんか嬉しいですね!!!
私もユフィとヴィンセントはパーティー固定状態でした。性能に関してはウフフと曖昧な笑顔を返してしまうのですが(主にヴィンセント)なんというかそういうと所ひっくるめて愛みたいなところはあります。
そうそう、リメイク版は分割して出していくそうで。
ユフィに関してはミッドガル出てからではありますが、原作通りにいくなら頑張れば多少早く合流できるかもしれないなぁと思いつつ、まずは最初のミッドガル編をしっかり楽しんでいけるといいなぁという所です。腐ったピザの下の生活が待ってるぜ・・・。

 

コロナに関しては幸いまだ島根県内では感染の話は聞かないのですが、それでも空港もありますしニュースで日々広がる話を見ているとなかなか不安ですね。手洗いうがいをしっかりしていきます。

 

 

Read More

Categories: blog Tags: , ,

PCを新しくしたので新環境のテストがてら過去らくがきの塗りなおしをしたのですが、まさかのペインターが高速化しました。

 

体感的には以前のマシンで使ってたフォトショップくらいの速度です。うっそだろ?!ペインターなのに??!?
新PCはOSがwin10に変わったところ以外だとHDDではなくSSDのマシンになったくらいなのですが(積んでるメモリ数は以前と同じ)SSDこんなにも高速になるのうっそだろ・・・ていうくらい早いです。
フォトショップの起動速度が上がったりクリスタの一部遅延の発生していたブラシがさくさくになったりとかでおおおーとは思っていましたが、ペインターの高速化が1番びっくりですよ。えええー、じゃあペインター使うよ・・・そんなメインツールに返り咲くことはもうないと思っていたのにまさかの展開。
正直もう入れなくてもいいかなぁと思いつつも、ちょっと早くなってたらラッキーかなくらいの気持ちでインストールしたらお前ぇええええー。あのもっさり具合は何だったのってくらい新環境下だと早いです。うっそだろ!!!
すごいぞSSD・・・

 

これはペインターのインストール待ちの間にフォトショップで塗りなおしてたやつ。
新マシンになったので移行作業を昨日からずっとしているのですが、まだ微妙に終わってません。昨日はメインのディスプレイが新PCで認識されなくてああだこうだやってたら1日が終わった感じでした。
原因はVGAで繋げてたのがダメだったみたいで、もしやと思って変換ケーブル買って繋げたら無事使えるように。
まあこのディスプレイも古いし、そろそろ何か考えた方がいいような気もしつつもう暫く使います。

 

移行作業しながらP5Sやってたんですが、とりあえずの1周目クリアしました!プレイ時間はイージーで30時間ほど。
実にいい続編でしたよ!!!
無印踏まえてるとみんなの成長ぶりをひしひしと感じる良い作品でした。特に祐介の描かれ方は個人的にめちゃくちゃ良かったですね。
そして新キャラのソフィアと長谷川善吉はとても良かった。もしPQ3とか出るならそっちでも是非使わせてほしいけど、本編終了後の登場だし時系列的に無理かな・・・
特に善吉は個人的に発売前から気になってたキャラだったこともあって早く使ってみたかったのですが、ちゃんとキャラ性能を理解してたら強そうな感じでした。あんまり説明ちゃんと読まなかったから自分のプレイだと真価は発揮できなかったんだろうなぁと思いますが、解禁してからはずっとスタメンに入れてました。ソフィアもかわゆ・・・かわゆ・・・
お話に関してはネタバレになるので今はあまり言及しませんが、AIもののSFとか好きなら個人的にはおすすめしたいですね。P5本編踏まえて、ではありますが。
YouTubeの広告じゃないですが、思った以上にP5してたというか、P5のおいしいお約束どころをきっちり踏まえて作ってきた感がひしひしなのでP5面白かったからSも是非やってほしいですね。

Categories: blog

棺桶の生活。
ヴィンセントのことをはじめてゲームやった時はなんて大人でカッコイイんだろうと思っていたけど、今はこの人あまりにも不器用すぎるよと思っています。
ゲームをやっていたのがもう20年近く前の事なので流石に細かい所を覚えていないのですが、宝条のことが全ッ然わからなくてどう考えてもルクレツィアはヴィンセントとくっついた方が幸せになれたんじゃないかと思っていたけど、今やると何か見方が変わったりするのかな・・・
DCはやってないのでわからない。
ところで宝条といえば彼と戦う事になった時もちろんスタメンだったのでヴィンセントは連れてったのですが、当の宝条が思いのほか強くてヴィンセント以外のメンバーも倒れ万策尽きたかと思ったところでヴィンセントのリミットブレイクが発動し異形と化した彼が頭とチェンソーをぶんぶん振り回す様をぼんやり眺めていたら勝利できたという事があって、それ以来彼のあのリミット技の事は頼もしく思っているのですが、今にして思えばあれはストーリー的にはかなり熱い展開だったのではと思いますね。

Categories: blog

お題箱からユフィとケットシー。リメイクの発売までにはなんとかと思っていたのですが、この時期だともうむしろ発売日にあわせて絵を出せばよかったのではという気がしなくも・・・ウッ・・・

 

あとよくわかるFF7の最推し。
ACの彼はちょっと意味が分からないくらいに強いので画面に出てくると内心大喜びしてしまうのでした。パっと見赤い毛玉なのにあの毛玉めっちゃ強い。
DCはめちゃめちゃ興味あるんですけど結局触ったことがありません。
7ではユフィとヴィンセントを常にスタメンに入れて使っていたのですが、何故かこの2人くっつくと思ってたしワックワクで最終決戦に連れて行ったらEDに1ミリも出てこなくて愕然とした人は多いと思うのですが、リメイクではちゃんとEDに映るといいですよね・・・本当にね・・・
リメイクは結局体験版を触ってる余裕がなかったのでもうこのまま発売日を待つつもりなのですが、全然わかんないから俄然楽しみみたいなところはあります。とはいえP5Sが終わらないので発売日からやってるよっていう感じではないと思いますが。だだだってロクゼロだって・・・まだ・・・・・・
ユフィのあの偽セーブポイントとかどうなるんだろう。

Categories: blog

年末からもそもそと編集作業をしていたP5らくがき本という名の明智本の表紙をやっと描きました。中身の編集自体は一応1月中には終わっていたのですが、表紙をちゃんと描く時間と気力がなかなかなくて・・・
中身が好き勝手なので表紙も好き勝手しました。中の編集をしながらぼんやり考えていたのですが、なんかその辺をふらふらっと歩く明智君に夢を見ているのかもしれません。
この日記を書きながら入稿作業中なのですが、不備等なければ4月に手元に本が届くかなーという。
今コロナの関係であっちこっちから苦しいお話が聞こえてきますが、量を刷る訳ではないとはいえ少しは印刷所さんの力になればいいなぁというところです。
特にイベントに出すわけでもなく主に自分用と知り合いに押し付けていこうと企んでいる本なのですが、余部とかの様子を見て通販をboothかとらさんへお願いするのも考えています。とらさん、小部数からも対応してくれるのでありがたい。

 

しかし2、3年分のらくがきをまとめる作業というものを今回はじめてしたわけなんですけど、同じキャラを描き続けることで絵の描き方の変化とか解釈感とか自分の作画ミスとか色々と気付く事も多くてなかなか楽しかったですね。そしてどんどん似せる気がなくなっていくという・・・
あと初期の絵を見返すと無印の時点だと明智君に関する情報っていうてそんなになかったので、なんかよくわからない方向に様々な夢を見ていたようです。でもあけちくんに飯屋に行って欲しい欲はいまもめっちゃあるし、Rでの荻窪へのラーメンデートはもう100回くらい行きましたね!ネタバレじゃありません!

Categories: blog

P5Sの振りがでっかいモーションが可愛すぎて春ちゃん。
塗りはSAIなんですが、なんだかんだいってラクなんだなぁSAI。来月になったらマシンを新しくするつもりで、その時に噂のアドビフレスコさんに触ってみようと考えています。アナログのアクリルみたいな事ができるといいなぁという期待をこめて。ペインターは・・・重いから・・・

 

P5Sはゲームを粘る元気がまだないのでもう開き直って難易度を下げて遊んでいるのですが、元々無双成分を求めてた所はあったのでこれくらいサクサクの方が嬉しいかもしれない。
進行度はようやく北海道にきたところなんですが、東京じゃない土地を歩き回れるの新鮮すぎてめちゃめちゃ楽しい。仙台の話は個人的によかったな・・・

 

何かもう全然気力が出なくなって。
いっぱい描いてる時の方が調子いいぜー!と思っていた日もあったけど、限界量こえると次は調子が悪くなるのだと今回よくわかったので、今後はあんまり無茶はしないようにしたいです。いや、当初そんなに無茶じゃないと思ったんだけどわりと無謀でした。
暫くはこういうダラダラモードが続きそうです。なんだかんだいって充電期間って必要だ。

Categories: blog