カテゴリー: blog

ページ数だけ確定しました。表紙込みで32Pの本になるはず。
いつもはコマ割りと絵の配分を決めてから最後にシーンにあう台詞を考えていたのですが、今回は珍しく台詞の打ち込みを先に終わらせました。すでに原型はできている話だったのでちょっと気が楽でした。
BLのL成分がどこにあるかいまいちわからない大体いつもの感じ・・・のような、ウォルトがずっとロイ様のことをいかに好きかを語って聞かせる話なのでむしろ珍しくBLっぽいのかもしれない。なんかそんな本です。

 

今回のネーム作業中に久しぶりにずっとスタンド・バイ・ミーを流していて。別にそれが話のテーマだとかはそういうのでは全然なくてただの純然たる好みで流してるだけなんですが、ふと映画の方のスタンド・バイ・ミーは1度も観たことがないな・・・と思って今日はじめて観ました。字幕の方。
良かった・・・物凄く良かった・・・・・・なんで今まで観た事なかったんだろう。
映画の存在については中学頃の英語の授業の時に曲とあわせて知ったクチですが、でもあの時に観てて面白い映画かといわれると多分当時の自分には大して刺さらなかったと思います。
Zガンダムのカミーユとかそうだったんですけど、自分の年齢だとかマインドに近いキャラとか話って逆にピンとこなかったみたいなんですよね。多分近すぎて作品を俯瞰して観る余裕とかがなくて「何これ?」で終わっちゃうという。
そういう意味ではもうちょっと早く見たかった気はするけども今このトシで出会えてよかった映画でした。
激しいアクションがあるとか、世界に実はすごい謎や秘密があるとか、そういう作品ではないんですけど終始すごくドキドキしながら観てた。あとゲロのシーンがきつかった。
とても狭いコミュニティの話なんだけど、でもあれくらいの年齢の頃ってそういう見聞きできる範囲が世界の全てじゃないですか。そしてその世界はめちゃくちゃ広いし、強大だ。大人はわかっちゃくれないしさ。
そういう世界と秘密を共有する友達と知らない日常に向かって足を踏み出していくってたしかに大冒険なんですよ。特別感がすごい。そりゃドキドキしながら見ちゃうよね。
最後はみんなまた自分の家に帰っていって、次第に会う機会も減っていくんだけど、あの2日間って忘れられないですよね。少なくともゴーディはそうだったみたいですし。
で、映画の最後にスタンド・バイ・ミーが流れる。最高か・・・
映画のEDではじめて「友よ、友よ」っていう訳を見たのですが、これはうまいなぁと感心しきりでした。(英語の授業で知ったときはたしかカタカナでダーリン、ダーリンだった)
また5年後とかに見たい映画でした。

Categories: blog Tags:

昨日が元気でも今日が元気とは限らない・・・みたいな感じですがぼちぼち。
先月こねていたネームはどうにも着地地点が見えなかったので一旦保留して、以前描きかけていた別のネームを2月用に改めて起こしています。
元々はエロ本のつもりで準備していたネームなんですが、連続でスケベを描くという苦行チャレンジは流石に心身が持たないのでスケベパートはごっそり削って全年齢向けの本に。なんとか。
単発のスケベ絵とかならまだしも、マンガはほんと無理です。今年の夏この画力で人間が絡まった絵なんて描けるわけないだろ!と1人でキレ散らかしていたというのに。

 

>クリスタのサイトでのきさんの素材が

先日公開していた素材の中の一部に注意を受けまして、暫くチェックしていなかったASSETSの規約を読み直したところ他にも引っかかりそうなものがあったこと、またweb倉庫感覚で使用していた事についても推奨されない使い方だと思ったため全て削除しました。
公開当初はたしか明確にされていない所だったと記憶しているのですが(都合よく記憶している可能性もあるのですが)、よく考えればよろしくないやり方で、配慮や考えが至らず大変申し訳ない限りであります。
またCLIPさんを倉庫がわりにしていたのでろくに手元にバックアップをとっておらずで、結果的にいくつかは完全に消失してしまったという事に今この文章を打っていて気付いたのですが、再アップ自体が難しいものがあること、また自分の認識や管理が甘かった事も事実でありまして、現時点では今後CLIPさんの方での素材の公開は考えておりません。すみません。

Categories: blog

クリスタはやい・・・はやいし、イマドキ感みたいなのも出るし色々と機能的に凄いから習得したい

 

といいつつ静かにペインターを立ち上げるわたし。
ペインターのすごいところは塗りに関しての大体の悩みが1発で解決するところなんですけど、他の使い勝手がいかんせん略。
今年はフォトショップを頑張ってみたりSAI2やクリスタの練習したりしてるからアップデートはしないでいいと思っていたのですが、捨て身のお値段50%に屈してしまったので2020入れました。
私が毎度ペインターの事をブラシ以外まったく擁護しないので何でペインター使うんですかって言われたりするんですけど、こればっかりは使えばわかるよって深淵から微妙な笑顔を浮かべる事しかできない。いやでもほんと、そろそろ早くてお手軽で多機能でラクな世界にいきたいんですよ・・・それはマジなんですよ・・・

 

ところでPS4設置できたのでぼちぼちP5Rをやっていているのですが、細かい所が親切設計になっていて結構別ゲー感あるなぁと思いつつ同時に無印初回プレイのことを思い出すなどしています。
ストーリーに関しては大筋は変わらないらしいのでとりあえず2周やってる身としてはやっぱり追加要素まわりを特に意識して見がちなんですけど、それはそれとしてもあけちくんとおでかけできるシステム最高です・・ね・・・。
クリアするまではあまり色々言わないでおこうと思っているのですが、無印のときに彼が朝駅で会うときに話しかけてくれたりルブランにふらっと遊びにきてくれたりした時に主人公の立場上というか、システム上というか、まあとにかくこちらから肯定的なレスポンスをほとんど返せなかった事を残念に思っていたいちプレイヤーとしては彼に対して打ち返せる球のバリエーションが増えたことは単純に嬉しいなぁと思うのでした。
全肯定できるぜサイコー!ってわけじゃないけども、彼の話してくれることにとかスタンスについてそれはわかるなぁっていう部分はたしかにあるし、怪盗団のやり方については恐怖に感じるとこが私はまだありますし、諸々、一緒に過ごす時間が増えていろんな話ができてそこに相槌を打てたりすることがこのゲームやってて幸せだなぁみたいになります。適度に煮詰まっている自覚はあるし、彼からお誘いが飛んでくるとン゛ン゛ン゛ッッッッッ!!!ってなるのであんまり冷静ではないです。という話をクリアするまではなるべくしないようにしているのですが、でもとりあえず今のところは彼のこと好きでよかったなぁって思うゲームですR。笑顔で終われるのかは謎だけど。

 

拍手レスです

>お加減如何でしょうか。

引越しもあったりで最近すっかり元気がない感じになっているのですが、わりと、わりと元気です・・・!お気遣い頂きましてありがとうございます・・・!こうしてお声をかけて頂けるの、大変ありがたいなぁと思います。結構食事とか、どうにもおろそかにしがちでなんともはや、でありまして。お恥ずかしい。
気力が減退しているとそういうところが真っ先に欠落していくのは本当によくないなぁと思うのでいい加減改善したいところです。実家に戻ってきたメリットをなんかこう、もうちょっといかして・・・。
とりあえずは病院で相談したりしつつの、暫くはゆっくりできたらいいなぁと思います。

Categories: blog


色伸びのあるフォトショップだと思えばいいっぽい感触。
これで塗りに1時間かかってないのでクリスタ・・・驚くほどはやい・・・これは改めてちゃんと習得したいですね。ブラシに関しては色々やってみたものの最終的には滑らか水彩と油彩平筆の二本でよさそうで落ち着きました。

 

以前描いたウォルトを描きなおして塗り練習用に。
ロイ様の塗りが濃かったのでその辺り気をつけつつやりたいです。ところでネームの進み具合が全然・・・

 

あと個人的に好きな福山さんの台詞をロイ様に言って頂きたかったやつ。
学生の頃から読み続けていた尻むき出し漫画もついに完結してしまって寂しい現在は「美川べるのといかゴリラのまんが飯」を読んでいます。

Categories: blog Tags: ,




二次創作の二次創作でした。
それにしてもクリスタ塗りはやい・・・
グラデーション感がお手軽に増やせるのはいいんですけど、どうにもエッジをたたせにくいのはやっぱりこなす枚数かなぁ。

 

砂の惑星。再現度は気にしない方向で。

 

今日はPS4を設置して力尽きました。
今夜からまたあけちくんにあいたいよ。

Categories: blog Tags: ,

クリスタ練習

 

 

荷物の荷解きをしつつ学校行事で外に出たりしていました。
人前に出る機会が地味に増えてきましたが、やはりあまり得意ではないなぁと思います。後でぐったりしてしまう。

 

力尽き気味ですが、今夜あたりからPS4設置してP5R再開したいのだぜ・・・
追記部分にウォルロイらくがきです。

 

そして拍手レスです。
お返事不要の方もどうもありがとうございました。

>こんばんわ。突然ですがのきさんのおすすめの漫画やイラストの資料本はなんですか?

モルフォ人体デッサン 円と筒で描く
この本はとても良かったのでおすすめしていきます。
ミニ版という事で持ち運びがラクな上に本を開きっぱなしにできる構造ですごく使いやすくて、常にカバンの中に入れています。
あと背景系で
Photoshopで描く!ファンタジー背景画
これは結構頻繁に開いている気がします。
塗りに関しては技法書ではなく画集系を開いて参考にしています。タカヤマトシアキさんの画集を見ている率が高いかもしれません。
カード絵師の仕事
こちらの書籍もよく開いています。

 

Read More

Categories: blog Tags: , ,

引越ししました。実家に。
荷解きがまだ半分も終わってない感じですが、今日はもう無理です。
ヴァーって調子いいときと、ヴァーってダメになってるときの落差がでかすぎてきつい。

Categories: blog

日中作業して夜中に引越し作業してというサイクルなのですが、夜疲れてすぐ寝てしまうという健康ぶりだったので日記がサボリ気味になっていました。
引越し先は実家で、ようやく実家アレルギーが出なくなったとか理由は色々とあるんですけど、ぶっちゃけ誰にも言ってない動機の最大のとことしては現状一人暮らしは自殺リスクが高くて自分でもやばいと思ったので人目のある所に行こうが半分、どうでもいいからさくっと死にたい気持ちがもう半分です。
こっちに引っ越してきてから未遂を2度ほどかまして失敗し腕と背中を強打して終わっていたりするのですが、自分の心理状態が意味不明すぎる。という話は人目につく所でしてもなぁという気持ちはあれど、記録は作って残してる方が何かあった時に色々と強いとわかったので少し。
どこでどう生きたらいいのかわからない。マイクラはたのしい。
気が落ちている時は高確率で体が冷えているので、お風呂に入って読書します。

Categories: blog

乳兄弟ハウスをレンガのおうちにしたいのでまずレンガを作るための粘土を採集する作業からはじめなければいけないのですがTOKIOか。
シムピープルで推しカプを作っていた人たちの気持ちがいますごくわかるな・・・みたいな感じです。

Categories: blog