引きこもり連休がそろそろ終わりそう

ブラシいじくりのテストでロイ様。なんか少し頭身高い気がしますね。

 

真面目な話をしだすとどうしても空気が少し重くなるというか硬くなるというか。それで場のバランスをとろうとして軽い口をきいたりするのは一種の処世術だとは思うんですけども、それはあまり相手に対して誠実じゃないのかもしれないなと思う昨今です。勿論なんでも度合いによるんですけど。
誠実にっていうか、正直にいくしかないんだよな。
そのために手放せたらラクになるのに、という雑念もろもろが多すぎる。まあ人間だものなぁ。

 

ところでFF9がすごく面白いんですけど、キャラやグラフィックあんなに可愛いのに人も国も無残に散っていくのが恐ろしすぎる。どんなにジタンが行動力あるといったって1人でカバーしきれないよこんなの。あとビビの立場がどんどん悪くなるのが見てて本当に辛い。
ただなんていうか、このキツさみたいなものはFFやってるなぁっていう気にはなります。とても。別にそんなにFFシリーズはやってないけど、自分がやった事ある範囲の印象だとそんな感じ。
あとジタンは思ったより少年らしい青くささを持ってるのが実にいいですね。本編終了後?のディシディアのイメージが強かったので良い意味で意外に思いながら見ています。生きることに前向きなのと、わりとリアリストなところのバランスが本当にいいよジタン。

Categories: blog
«