島根県立石見美術館の特別展「益田氏VS吉見氏」にて、あわせて開催中のイベント用イラストといえばいいのでしょうか。
ちょっと説明がしづらいのですが、展示企画中にまわって集めよう武将カードという企画をやっておられまして、そちらのイベントで配布されるカードのイラストを1枚担当させて頂きました。
自分が島根にいる絵描きという事で今回ご縁がありまして描かせて頂く形に。
いわゆる漫画絵でお邪魔している形なので大丈夫なのかなぁと内心心配している所もあるのですが、島根の西の方でホロカードにして頂けることってそうそうない事だと思うのでありがたい限りであります。

 

ちょっとアナログ画を学生さんに教えることになったのでアクリルガッシュを久しぶりに触ったりしています。先月も少し水彩のアドバイスをしていたのですが、もう何年も描いてなかったから流石にもう全然できないかなと思いきや意外と体が感覚を覚えていたので助かっています。でも1枚しっかり描けってなるとサッパリな予感。
今は画材を触りながら教える形なのですが、いかんせんアナログは乾燥するまでの間が勝負みたいなとこがあるので解説が飛ばし気味になってしまって申し訳なく・・・。
某ボブのお絵かき教室は、あれはしょうがなかったんだなぁとなっています。メディウムなしのアクリルだから乾燥が速くて。まあそれがアクリルのいいところなんだけどもー。
しかしアクリルはやっぱり楽しいですね。
自分が使っていたものは中身が劣化していた関係で全部処分してしまったのですが、また絵の具を揃えて描きたい欲がじわじわときています。じわじわ。

Categories: blog Tags: