今風でなんかパっとした感じの絵にならないかなぁなどと漠然と思いつつも、向いてないから諦めた方がいいんじゃとかそんなこんなの日々です。
昨日は通院日だったのでびっくりするほど何もできなかった・・・

 

 

ところでここ暫くペンタブの芯をハードフェルト芯で描いていたのですが、以前使っていたストローク芯に比べると先が潰れるのが早くてどうしたもんだかなぁと思っていたのをさっきなんとなく3ヶ月ぶりくらいにストローク芯に戻したら実は思っていた以上に芯のバネの恩恵がでかかった事に気付きました。
バネが筆圧を逃がしてくれるというか、自分みたいに筆圧が高くて塗りも線もごりごりやるタイプだとあのバネめちゃくちゃ重要だった・・・
ストローク芯の時はフェルトとかに比べると芯の交換頻度もそんなに高くなかったのはこれが理由だったかー。
フェルト系の芯描き味は好きなんですけど、ほんとすぐに先が潰れちゃって・・・

Categories: blog Tags: ,