九龍アートワークスの未使用イラストかまちのでかさにテンションを上げ続けています。でかい。妖怪。かわいい。
筋肉がっちりついてて運動部~~~~~ってなるので大変良いのですが、ゲーム中ではどっちかっていうと繊細音楽少年おしなので運動関連についてはあんまり語られない。語られないけど物理パワーに溢れててほしい。レリドンイベントとか敵の目をかいくぐってなんとか・・・って言ってたけど実際は道中何人かかわせなくてその都度レリドンの皆さんをちぎっては投げちぎっては投げして音楽室にたどり着いててほしさがある。188cmから放たれる投げ、見たいじゃん。

Categories: blog Tags: