日々の動きが大変ゆっくりですが

180304b

最近構図ラフというか絵の叩き台になるラフのラフは紙に描いてて、描く力配分がデジタルアナログ半々みたいな感じです。
デジタルだと拡縮変形が使えたりキャンバスサイズをいくらでもいじれちゃったりするので煮詰める前の段階で使うとどうにも収集がつかなくなりがちで(キャラがもさもさ増えていったりとか)、紙だとそれ以上大きくならないのでやりたい事をどれくらいの面積と配分でやろうっていう土台をこねるのには丁度いい。
考えてる事が脳内で連鎖して横へ横へと飛んでいっちゃうもんで「ここまで」ていう何かしらの制約はあった方がいい。どうにもとっ散らかってしまうんですね。

あと追記にP5のらくがきをば。

 

拍手レスです

>つのちゃんかわいいです!

ヤッター、ありがとうございます・・・!
つのっこは良きものです。という気持ちをめいっぱい!

180304

昨年P5をやっていた時のニイジマパレスあたりからの考察メモみたいなのが出てきたんですけど、考察メモっていうか9割くらい明智君の話だったので我ながら初回プレイ時の彼に対する期待値の高さどんだけだよ!ってなりました。
あのデザインとか装備品とか、やっぱ何も知らないとギョッとするよなぁ。いやあ、よかった。よかったですよ、本当に。パンケーキの話が出てきたから流石に辻褄があわなくない?ってめっちゃ疑ってたようです。この時はまだ黒い人物=明智君はミスリード説の頭だったようで。そのうち戦うだろうとは思ってはいたけど。
あと「これが僕の力だ!」高らかに断言できちゃう明智君はなんだかんだいって若いなーっみたいな事が書いてあったんですけど、2周目やっていまだにわかーい!あけちごろう!わかーい!!!ってみなぎり続けてるとはですよ。

Categories: blog Tags: