カテゴリー: blog

今日は朝イチで病院へ行き珍しくお腹がすいていたので喫茶店へモーニングを食べに行ってみたのですが、なんかそこからマミーズってモーニングあるのかな、ありそうだな妄想が止まらなくなったのでマミーズの朝ごはんについて思いをはせていました。
かまちと武士は運動部の朝練後にマミーズに向かってたらはばきくんと皆守君とばったり会って合流して一緒に朝メシみたいなやつ。
かまちが食べてるのは半切りトーストのつもりだったけどモナカアイスみたいになっちゃった・・・

 

そして帰宅後暫くして2冊目が印刷所さんから届きました。
めっちゃいい感じに印刷して頂いておりとてもありがたい・・・青が綺麗に出ている・・・
あと久しぶりにPP(マット)をお願いしたのでツルツルです。ここ2、3年くらいはざらつきのある紙が私の中でブームだったのでツルっとした質感の本を作ることがなかったのですが、PPやっぱいいな・・・マットPPはなんか手触り?が好き。
とりあえずちゃんとブツが確認できたのでpixivにサンプル投げたりしてきました

夏の話(新刊2)

ピクスク用九龍アバター

しかしpixivさんはどんどん使いにくくなるなぁという印象で・・・ユーザー数が多いらしいのでしぶさんに投げた方がいいのかなぁと思って投げていますが、使い勝手の良さを考えるとポイピクさんでもいいような気がしています。

Categories: blog Tags:

ピクスクで遊べるアバタードットをぽちぽち打ってました。
万が一にでもピクスク内をウロウロするまりななが見れたりしないかなぁという下心はあります。正直に。
明日一気に動作確認をするつもりなので、問題なさそうだったらしぶさんにまとめてアップしてきます。

 

学校に行く前に半端な時間があったので描いてたやつ。結構いい加減に描いてしまったので椅子の高さとか色々おかしいけど、学校とか今まであんまり描く機会がありそうでなかったのでこういうの楽しいですね。
pixivさんにようやっと新刊サンプル投げてきました → おにぎりの本
毎度恒例のおうち帰りたいを発動しているのですが、今回オンラインイベントに自宅から参加予定なので常におうちにいる・・・。
いつもの事ですが新刊サンプル投げると落ち込みが加速する。あんまりこういう事言わない方がいいとは思ってるんですけど、ここ見てる人そんなにいないはずなのでちょっと吐かせて頂きたく・・・特にイベントにまつわる嫌な思い出とかは今の所ないけどなんか・・・おうち、かえりたい・・・
いつもはなんだかんだ言ってイベント前日に現地に行ってしまえばドン底でもテンションがヴァーって一気にあがってなんとかそのままイベント当日を迎えられるみたいな感じだったのですが、今回移動しないから現地パワーがない分いったいどんな状態でイベントを迎えるのかさっぱり予想がつきません。
とかなんとかブツブツ言ってますがイベントは楽しみだしなんか明日には2冊目の方が届くとか届かないとからしいのでそわそわはしています。
29日外仕事だけどな!!!(午前中)

 

50ポーズ本日の消化分。
当初の予定では1日1枚ペースでやっていけば今月末に50枚いくはずだったので、なんとか月末完走を目指します。
最初の方と比較するとモノクロの描き方が随分すっきりしてきました。

 

拍手レスです

>50ポーズのイラストですが、最近のものは20分かかっていないものが多いですが

ですです。ラフ兼下書きからペン入れとグレー作業まで入れての時間を残しています。
多分慣れもあるんですけど、あまり凝ったアングル描写とかを入れてないのもありそうです。いやでもだいぶ短時間であがるようになってきましたね。
半分のラインも無事超えたので残りもなんとか頑張っていきます・・・!

Categories: blog Tags: ,

ヘクトル描くならエリ様も描けばよかったんですけどエネルギー切れです。

 

さぼってたけど50ポーズもぼちぼち紹介していくやつ。30枚まできました。
とにかく絶対ペン入れする事と全身を描くという2点は今回50ポーズを描くにあたり自分で決めたルールなんですけど、枚数をこなしてきた甲斐あってか形取りとペン入れ短時間で終わるんですけどポーズのネタ出しがじわじわ厳しくなってきました。あと20パターンも出すのか・・・
描くキャラは別に九龍縛りしてるわけじゃないんですけど、黒ベタでさくさく描けるというアドバンテージがでかいのと半分は九龍で描いちゃったしこのまま九龍50ポーズとして消化していく所存です。ほぼかまち!

Categories: blog Tags: , ,

かまち、猫背とガニ股をやめ直立した場合これくらいでかいイメージがあるしその場合2メートル近いでしょ・・・と思っている。

 

あと一定周期で赤面描かないと死ぬ病なので描いてたやつ&様々なはっちゃん呼び。
日記見返してたら初見の私ははっちゃん呼び楽しみにしすぎていた。実際はちゃめちゃにかわいかった・・・皆守君の九ちゃんとか黒塚君の博士とかまりやの師匠とか、あだ名呼びどれもかわいくてぐ、ぐうううううってなるんですけども、なんか、はっちゃんについてはあのくぐもったぼそぼそ喋りではっちゃんはっちゃん呼ばれてるのかと思うと取手鎌治おそろしいぜ・・・という気持ちとはっちゃん呼びもボイス付きで聞きたかったという気持ちとその場合確実に爆発して死んでいたのでボイスついてなくて助かったな・・・という気持ちがごちゃ混ぜになって大変複雑な気持ちが湧き上がってくるのですごい。

 

アップするの忘れてた最近はまってるマドレーヌの話。

Categories: blog Tags:

弱かった僕だ

九龍はみんなで成長していく物語だと思っているわけなんですけども、特にかまちは最初が最初だったもんだから贔屓目に見てることを置いといてもわかりやすくこの子強くなったよなぁ感があって、なんていうか遺跡に連れて行き甲斐のあるキャラだったなぁと思っているのですが。
最初の情緒不安定でやや攻撃的で見え隠れする尊大な態度に、ああまず自分を御する事もできてないんだなぁという感じで、何か漠然と救われたいんだろうなぁという事は伝わるんだけどつまるところ何がしたいんだろ・・・という風に見ていたので、バディ加入からのはじめてメール送信からの、守りたいものができてそのために力を尽くしたいんだっていう一貫した姿勢はとても良かったし応援したくなってしまう。回を重ねるごとに彼がどこへ向かいたいのかとかそのために何をすべきなのかが明確になっていく過程は本当に見てて、あ、かまちこれなら大丈夫だなって思わせてくれるのですごく良かったよ。
一生懸命何かをなそうと頑張るキャラが好きだからさぁ。

 

ところで夜会のあの衣装、ごつい仮面とあわさる事でワーかわいいねー!って流せる状態ではあったんですけど、あれがもし仮に素顔でご登場されていた場合は爆発四散して木っ端微塵となり死んでいましたね。ああいうのね、あぶないね。あぶないよ。
はばきくんも時々なんかスーツに赤いタイをしてる画像を見かけますが(リチャージ?)あれもね。心臓に来るのであぶないですね。

 

FEHが封印で嬉しいけどウォルトは服来ないかー!そうかー!
つまりはロイ様と温めあうことで冬を乗り切れという事なんですね。なるほど納得。
でもマリナスが来たって事は次辺りでマーカスワンチャンあるのではという希望がですね。こう、淡い希望が・・・
赤緑もいつなんだろうなぁ。まあ待つのは慣れてるオタクなので気長に待ちますが。

 

あと追記に主取です。

Read More

Categories: blog Tags: ,

なんかブランコみたいな半端に高さに腰かけて長い足が余りがちのかまちって可愛いんじゃないかと思ったのでそういう絵です。たしか寮の近くに公園みたいなスペースがあった気がしてるのでイメージ的にはそこなんですけど、私の記憶力基本的に全然アテにできないので公園本当にあったかどうか内心疑わしいと思っている。いやでもたしかあったはず。
夏から塗りの工程に関して手の入れ方とかを整理していたのですが、最近になってそれがなんとか良い方向にまとまりつつある感触があるのでこの状態をうまいこと定着させたいですね。
今年は特に色使いを軽く、くどさを減らすという方向で模索しているのですが、多少はモノになってきてる・・・のかなぁ。

 

ドッキリ茂美ちゃん

 

メモ的に背景動画を撮っていたもの。でもクリスタならではみたいな事は何もしてなくて、フォトショップと動きは一緒ですね。慣れると定規系便利なんだよなぁ、クリスタは。

Categories: blog Tags:

紙パックのジュースってかわいいよなーと思って

 

作画メモを兼ねるサイレント動画。
最近は気分でクリスタかフォトショを選んでいて大体慣れの関係でフォトショを取っているのですが、ぶっちゃけどっちで描いても仕上がりの差異が少ない気がしてきたのでちょっと本格的にクリスタ移行を考えています。背景もクリスタである程度こなせるようになってきたのがでかい。

 

渡り廊下は適当すぎたので適当なりにもうちょっと整えました。
あと遺跡大広間は仕上げと加工以外はクリスタです。これくらいざくざく描けるなら背景もクリスタでもいいような気がしてきています。夏前にクリスタ用背景作画ブラシをいくつか作ってたのもそれなりにでかい。

 

初期から入ってるフラットマーカーのテクスチャ濃度を強くしてあとは不透明度のグラフをこんな感じに調整して初期設定より若干色が濃く乗るようにしました。これでキャラも背景も塗ってます。備忘録的に。

 

ここ数日ほど久しぶりに酷いうつにやられてダウンしていたのですが、やっと復活してきました。
一応ごそごそ日課のらくがきはしてたんですけどメンタル不調になるとそれがモロ絵に出るのでいけません。
何か落ち込むような出来事があったとかは特にないんですけど、10月の疲れが抜けきらないまま11月に突入してわたわたしてたら疲れがトリガーになってうつの波がやってきた感じです。多分。
うつで低下したゲージ容量は戻ってこないものと思っているのでキャパが人並みに以下というのは重々承知しているつもりで動いてましたが、ほんとちょっと何か重なるとすぐダメになるのでどうにかなりてぇ・・・
まあ11月乗り切れば制作作業の方に集中できる状態になれるはずなのでもうちょっと頑張ります。ほんと人前に出るために召喚するペルソナのSP消費が激しいのでいけません。

Categories: blog Tags:

渡り廊下ってなんか好き。
たしか渡り廊下っぽい場所はゲーム内に出てたような気がするんだけど、具体的にどこだったかちょっとわからないので想像ででっちあげるやつです。
今週はなんか・・・なんでか物凄くぐったりしています。

 

左の絵は廃屋街のイメージです。
廃屋街ね・・・私、初回プレイで九龍の秘宝の解説が入るまでずっと九龍の九龍って香港の九龍城が由来なんだと思ってて、九龍の秘宝とは九龍城の奥底に眠っていたものでそれがなんらかの形で秘密裏に日本に持ち出され隠されているのが天香学園の遺跡である、みたいなことをずっと考えてたので廃屋街も九龍城由来のスラムで荒れてるけど人が住んでたりして後半に何かのイベントがあるんだろう・・・と思ってたんですけど全くそんな事ありませんでしたね!!!
まあでも冷静に考えたら由緒ある学園の敷地内にスラム街なんてないよなぁ。どんだけ治安悪いんだっつー。いや治安はまあ・・・あんまりよくない方かもしれないけど。天香。
あと追記に主取です。

 

拍手レスです

>寮の備え付けベッドで(サイズ的に)かまちがちゃんと寝れるのか

それですね!私もずっと疑問に思ってるんですよね!!!
かまち、身長は188cmだけど全長はもっとあるはずだと思ってるので、こう・・・収まる?普通のベッドのサイズ感で収まる???っていうのはかなり謎なんですけど、案外器用に収まってたりするのかもしれません。やはり丸まって・・・

Read More

Categories: blog Tags: ,

学生の頃は基本水筒持って行ってたから校内の自販機ってあんまりお世話にならなかったんですけど、今はめちゃくちゃお世話になってる。
フォトショップでペインターの鉛筆っぽい塗りができないかなーと思ってブラシ試作ですが、もうちょっと強めにテクスチャあてたほうがそれっぽいかもしれない。
ペインターっぽい事をやるならペインター使った方が早いのはわかるんだけど、フォトショやクリスタになれると面倒くさい部分が目に付いちゃって・・・ブラシはね、最高なんですけど。いつも言ってるけど。

 

これははっちゃんの部屋に遊びにきたかまちが、はばきくんが用事思い出したからちょっと待っててって少し外に出ちゃったのではっちゃんの部屋ではっちゃんを待ってたらそのまま寝ちゃってて、ワンテンポ遅れて戻ってきたはばきくんはかまち起こすのもなーって事でとりあえずシーツかけてあげて横でゴロゴロとかまちが起きるのを待ってるやつです。

Categories: blog Tags:

ED後のはばきくんはロゼッタ協会所属のトレジャーハンターとしてきっと世界のあちこちに派遣されるんだろうなぁと思っているのですが、これはロゼッタ協会の手違いで目的地とは別の場所に飛ばされちゃった上に移動手段がなくて仕方なくヒッチハイクで目的地を目指すはばきくんという妄想です。
実はこれ、最初皆守君も一緒に描いてたんだけど流石に夢見がちがすぎるかなぁってのと彼は彼で多分暫くは別の道を歩くんじゃないかなぁと思ったので結局消えました。でも二次創作なんて幻覚なのだからもっと全力で夢見がちでもよかったのかも。
はばきくんについて、一応ゲーム冒頭が初任務という話ではあったんですけど初任務にしては色々手慣れてる印象なのでロゼッタ協会所属前からトレジャーハンターやってたと思ってて弊はばきくんに関してはそういう事に脳内でなっているのですが、ゲーム前がどうだったのかはさて置いても彼の適応能力めちゃめちゃ高いよね。

 

 

学校疲れが尾を引いてるのでだらだら絵を描いたり横になったりしていました。
ただメンタルは今ゲッターのおかげでめちゃくちゃ元気です。ゲッター線は健康に良い。

 

拍手レスです

>墓荒らし中の黒塚くんの表情が好きです!!

ありがとうございます!
探索に連れ行くと聞ける彼の石に対する熱い思いや遺跡の石に対するコメントがめちゃくちゃ好きなんですよね・・・

Categories: blog Tags: