タグ: 九龍

家を出る前にばたばたと描いたやつ。BS組も無事最終回を迎えお疲れさまでしたーという気持ちです。
今年の夏アークがはじまってから驚くほど健康でしたが、アニメ版ゲッターアーク、率直に言っておもしろかったです。
自分は漫画版をすでに読んでいるから大体の話はわかってるつもりで着地するところもまあ出たなゲッタードラゴン!!!以外にないだろうと思って見てたんですけど、例えば拓馬のお母さんの話ですとか、アニメオリジナルとして細かいエピソードの補完が結構あちこちでなされていて、かつそれが丁寧に描かれていた印象で。
とにかくそういう細かい所でのフォローが上手くてゲッターあるあるな説明がなされないまま俺のわかるように説明しろォ!!!で突き進まなかった所とかが個人的には物凄く良かったなーと思ってて。正直アークのアニメをやるっていう時点でゲッター知らない人は置いてけぼりだろうなとは思っていたのですが、きちんと説明を挟んだことにより原作履修済みの人たちも俺たちの知らないゲッターロボを見てみんなで戸惑うという流れになっており毎週めちゃくちゃ面白かったですね!!!
ゲッターアークという作品は閉塞感が漂っていたり地球も宇宙も大変な事になっているので、やはりアニメでも例の武蔵司令官とかのヤバさにはじまりラスト付近の恐竜帝国の侵略とか絶望感ていうのは強く感じていたのですが、最後の出たなゲッタードラゴン!!!の後でEDを終えその最後の最後で生き延びたカムイを、帰ってきた獏と自らのやるべき事を決めている拓馬が迎えにいってエンペラーに立ち向かっていくエンドは物凄く希望に満ち溢れていてめちゃくちゃ良かったなー!俺たちの戦いはこれからだエンドでもありますが、物凄く気持ちよく終われた感があって私はあれかなり好きですね。
拓馬達もゲッターの申し子ではあったけど竜馬達とはまた違う可能性だったのだという描かれ方は本当に良かった。
隼人に関してはあの後ゲッター側に行ったんだと受け取っているのですが、あれは拓馬たちが向かってくるであろう事を見越してゲッターの方に行ったんだという夢を見ています。俺たちをこえていけ的なアレでしょ!
総じてゲッターアーク面白かったです!!!

 

 

あと九龍のらくがきとか。
かまちの服装は何かのイラストで見た私服?みたいなやつ。あれ可愛いなーと思ってて。何の絵だったんだろうあれ。雑誌の絵か何かかな・・・
九龍、特典とかグッズとか雑誌の絵とかその辺諸々をまとめた本が欲しいのだぜ。秘宝版のアートブックでそこそこにはまとまってると思うんですけど、なんかまだカレンダーとかあるらしいし。

Categories: blog Tags: , ,

blenderをいじる事によりフォトショップの便利さを噛みしめ絵を描くっていいな(現実逃避)となっています。
3D練習でテクスチャが貼れるようになったのでテクスチャ素材が地味に増えてきていて、イラストでも使えるように作ってはあるので使用頻度が高いものをまとめてpixivに素材として投げてきました。

テクスチャ素材

 

あと今はクリスタでABRが読み込めるのでフォトショップでよく使う質感系ブラシをクリスタに持って行ったのでそれをまとめてCLIPさんに投げてきました

質感系ブラシセット
※こちらの素材につきまして、1つフォトショップの初期素材が入ったままになった状態になっておりまして規約違反でしたので削除させて頂きました。
もしこちらの素材をダウンロードしてお使いの場合はスパッタリングブラシの削除をお願いします。

あとこれは先日お誕生日だった学生さんからのリクエストで描いたヒロアカの絵です。こういうのも3Dで作りたかったけどこれ描いた時点ではテクスチャが貼れなくて。今なら窓周りくらいなら作れそうな気はします。
ヒロアカ、デクくんとかっちゃんと轟君の顔と名前しかわからんという未履修者なのですが、ファンタジーの街並みと轟君描いてってリクエストを頂きまして。
以前ツイッターでヒロアカのファンタジーパロみたいなやつを見かけた記憶があるので、なんかジャンル内でそういうパロが流行ってたりするのかなと思って描いたんですけど、描き終わった後でヒロアカ沼の方に作者がファンタジー風のヒロアカキャラを描いたことがあるから多分それですと教えてもらいました。
それ知ってたらもうちょっと他にやりようがあったなぁと思いつつのおたおめーでした。学校頑張ってくれ。

Categories: blog Tags: ,

チュートリアル動画見ながら作ったソファ。
チュートリアル動画系にはまだまだお世話にならないと、というところです。初心者向けで複雑な形はないものの今後必要なショートカットとか発想の仕方が詰まっているので。
3D、まず形を作るのに平面に絵を描くのとは全然違う発想の仕方が必要で、まだ複雑な形が作れない要因もかなりそこにあって。私、数学の図形系の問題がしぬほど苦手&嫌いだったんですが今になってその知識をめちゃくちゃ使うことになるとはだよ。
とりあえず春からずっとベベルが上手くいかない問題について編集モードかオブジェクトモードで変形したかの差であるという答えにようやくたどり着きました。長かった・・・ネットの講座見てもこんなに丸くならないぞって随分と謎だったのですが、オブジェクトモードでいじった際にも全トランスフォームをかけたら解決した。
多分まだ変な変形をかましているので全トランスフォーム、ちょくちょくかけた方がいいんだろうな・・・

 

3Dいじりに疲れて関係ないらくがきとか。人は数値調整と辺と頂点の編集で形を作るのに疲れてくると心がふわふわを求めるのだな・・・

 

あと追記にバニーと主取とコアラです
Read More

Categories: blog Tags:

銀杏のブラシを作ったので銀杏描き放題です。そんなに使う機会あるかな…?

 

本日の成果です。
相変わらず壁だけですが、まあ雰囲気はなんとか欧州建築っぽくはなったかなと。アーチのモデルも作りなおしまして、こっちのモデルなら最初に練習用に作ったやつよりは綺麗です。
テクスチャや色が入れられるようになるとぐんと見栄えよくなりますね。そこはやっぱりね。
まあしかしテクスチャの設定だの質感の設定だのやってると作画補助目的から段々逸れていってこっちが本命みたいになってくる。色もついてて綺麗なモデルを作ろうと思っちゃうとやれる事は色々湧いて出てくる。そして今回その過程でやはりUV展開は覚えるべき・・・となったので頭を抱えています。UV展開、そういえば昔ちょっと触ってた時期もUV展開だけはよくわからなかったんですよね。ううんどうやって攻略していけば・・・。
ともあれ今はまだ全然経験値がないのでモデリング作業で作れるだけ作っておきたいですね。壁アーチから次は天上付きアーチ作りたいな。曲面に面を貼る方法がわからないけど。

 

これは3Dで窓パーツ作ってて2Dにも応用効くなと思って作画メモです。

Categories: blog Tags:

スパロボ30の参戦情報はツイッターで流れてくるのをフワっとしか把握してなくてとりあえずZガンダムいるの楽しみだなーとなっていたり、ガンソとエルガイムがいるのでそこはやらねばなという使命感を感じていたり・・・しつつの、主人公ノーチェックだったので公式で確認したらヒュッケバインじゃん!!!って事で流石にテンションぶちあがっております。
ヒュッケバインの名を冠した機体を持ってくるあたり気合入ってるんだなーとか、スパロボ好きな人に向けて作ってるのかなっていうのを感じていて個人的にはなんか嬉しい。まあ私はスーパー系主人公だったから実際ゲームでお世話になっていたのはグルンガストの方なので、グルンガストはいないのか・・・みたいな気持ちが全くないわけではない。でもヒュッケバインじゃあしょうがない。
スパロボといえば3DSのUXがしぬほど面白くて大好きなんですけど、あれは面白すぎてクリア後に布教用に追加で2本買ったりしておりまして。今でもスパロボの話になると妖怪UXやってくださいbotと化してしまうのですが、マジンカイザーSKLとラインバレル出てくるスパロボまたやりてえな。
UXは珍しく2周目プレイをしていてたしかデウス戦が終わったところまではやってた気がするんだけどどうだったっけな。2周目では改造ボーナスで空Sを得た森次さんinヴァーダントがアホみたいに強くなりすぎて爆速で戦闘が終わる仕様と化していた気がする。本物の暴力は伊達じゃねーぜ。
あと主人公の必殺仕事人ぶりも大好きだよ。

 

3Dいじりに疲れて息抜きで絵を描いてたら息抜きの作業をこえてしまったやつ

Categories: blog Tags: ,

 

ようやくテクスチャが使えるように+ベースカラーの設定+ライトの色を変える事を覚えました!やったぜ!
なおテクスチャについては面の方向にあわせるためのUV展開については今もわかりません。とりあえずベタ貼りとノイズテクスチャ&バンプで簡単な質感つけたりはできるようになったよ。とにかく今はできる範囲でできる事をしていくしか・・・
あと複数のモデルにテクスチャを貼っていってその後統合すると一部テクスチャが消える事について原因を調べていたら今日はそれだけでだいぶ時間が溶けました。7割くらいは解決したよ。
他にも作った3Dモデルは今までFBXでエクスポートしてて、それだと何故かテクスチャの出力がうまくいかずobjとか試したりしつつ最終的にはglTFでの出力で解決しました。なんかモデリング以外の部分で躓く事が多すぎる気がしますが、まあ基本の”き”の部分が圧倒的に知識不足な自覚はあるので。
はあ、しかしこれで塗りにかける時間がいくらか短縮されるかな。
3Dは最終的にフォトショップでペイントオーバーする事前提でやっているのですが、それはともかく単純にやれる事が増えるのは楽しいですね。

 

ブレンダ―導入時に練習用に作っていた遺跡モデルと練習用に作りなおしたりしています。
今までイラストに使ってた練習用モデルは鳥居がなんか丸かったり階段の両サイドがぐねぐねしていたのですが、これならバシッと綺麗。

 

あと写真使う練習をしたりです

Categories: blog Tags: ,



ブレンダー上で下絵を表示させてより想定しているものに近いアングルでレンダリングするという事を覚えたのです。(今まではラフ見ながら多分こんな感じの角度という予想をつけてレンダリングしていた)
あとは写真を補助的に使いつつの。最初フォトバッシュでなんとか・・・と思って写真を頑張って切り貼り工作していたのですが、なんかトータルでの空間をうまく作るのが難しくて。写真使うならこういう感じでテクスチャがわりにしくのが自分にはあっている。

 

そんなこんな引き続きブレンダーを触っています。これは欧州建築っぽいものを作ろうと思って窓を作っていたのですが、壁の凹凸を頑張って作ったいたのに数値調整でしくじっておりモディファイアが思ったように反映されなかったので2時間近く粘っていた時間が全て巻き戻りました。悲しい。
ただまあブレンダー導入時にわからんわからんといっていたこういうアーチ状のモデリングがなんとかなりつつはあるので微妙に前進はしているはずなんですよね。

 

あとビル。お試しモデリングなので適当ですが、後でフォトショップで色を入れる事を前提に3D側であらかじめ窓は黒ベタに設定しておく作戦はうまくいきました。窓は別パーツで作っておいてそれを並列モディファイアで増やして並べて壁にしてそれを複製してビルを組むという形ならそこそこ見栄えがよくなりそうです。
あとはライトと質感の設定でそんな凝ったことがまだできないからだと思うんですけど、そのままレンダリングした画像だと思ったよりイラスト的な陰影が出なくて。例えば窓のまわりの凹凸部分にイラストならばきっと影が落ちてる方が見栄えがいいんだけどな・・・っていうのがあって、色々とyoutubeで参考動画を見ていたらブレンダー側で強調したい部分の影はあらかじめ暗くしておくという方法を見かけたので今度試してみようと思います。
本当は窓の反射とかもブレンダー側で設定したいんですけど、まだちょっとそこまではいかない。ガラスとして作ると内側のモデリングも必要になってきそうで、正直そこまでやるつもりはないのであくまで壁として作るなら窓は鏡みたいに作ればいいのかな。

Categories: blog Tags:

前から九龍でミュシャ風1回やりたいなーって思っていたのを、なんか今日朝5時とかに目が覚めてしまったのでちこちこ描いていました。
1枚目は構成決めた時点で画面が結構煩いかなと思って塗りをだいぶ控えめにしてみたのですが、なんかその結果ミュシャというよりもCLAMP感が漂っているような。
2枚目はミュシャの元絵の方に気持ちだいぶ寄せてみたやつです。
実際に描いてみると皆守君のあの髪型のシルエットがどことなくミュシャのマカロニ的な印象を受けるのでなんか思いのほかすんなりはまってくれました。
植物描写が苦手なのは相変わらずですがアールヌーヴォー的な装飾描くの好きなので楽しかった。九龍の沼にきてから装飾的な画面って作る事があんまりなくてこういう作業久しぶりだなぁと思いつつの。昔は装飾的な画面ってどっちかっていうと描くの苦手意識が凄かったんですけど、装飾はある程度はパターンを覚えてその連続で描けばいいという事に気づいてからだいぶ楽になりましたね。気持ちの面でも描画の面でも。

 

九龍媚薬BLアンソロジーの頒布がはじまっておりますので成人済みで興味のある方はよろしくお願いします。
すけべ総数3コマの8P主取漫画描きました。まさか個人誌じゃなくてアンソロ原稿で成人向け描くとは・・・みたいな気持ちもありつつの、自分は献本を送って頂いて今日受け取ったので急ぎパララーっと見てドスケベだ・・・となっているのですが、今夜じっくり読みます!
スケベ漫画描くたびにスケベに見せるのって基礎画力とはまた別の技術だなぁとなっているのですが、ちゃんとすけべになっていますようにという祈り。
昨年の今時期はまさか成人向け原稿やって寄稿してる未来があるなんて思ってませんでしたね!!!
なんだっけ・・・昨年の今時期っておにぎり食べる本描いてたんだっけか・・・

Categories: blog Tags:

アートワークスの力によりかみよしジャーの襟はどっちかっていうと立てずに着る方がスタンダードだとわかったのでなんかそういう絵です。
作中見られるかみよしジャーの絵が皆守君だけだからああいうものなんだろうと思ってジャージ描くときはずっと立て襟形式で描いていた。皆守君はああいう着方してるよってだけだったわ。アートワークス入手してはじめてわかること多すぎてたのしい。
しかしこのジャージまじでびっくりするくらい可愛いですよな。かわいい。全員分のジャージスチルがほしい。

 

アークナイツの絵。ビーグルとホシグマ。
ビーグルの盾の質感がなかなか良い感じに塗れたと思うので盾を見てほしいです。
昔よく創作で荒廃SF的なやつをよく描いていたのでそういう意味でもアークナイツの絵描くの楽しいですね。しっくりくるというか。
ゲームの方は相変わらずのよたよた進行です。正直いつか詰むんじゃないかとどきどきしています。
実はタワーディフェンスのゲームをやるのアークナイツがはじめてなんですけど、タワーディフェンス考える事が多くてなかなか楽しいですね。

 

ワクチン接種後の副反応にびびっていたのですが全然元気な1日でした。たしかに腕は痛くなってきたけど腕があがらないってほどではないし・・・
副反応重いのが出たら嫌だなーと思っていたのでツイッターのおおいなる叡智をたよりにできる範囲での準備をしていたのがよかったのか?な?

Categories: blog Tags: ,

攻撃速度速くてお世話になっているプリュムを。
アークナイツ、ぼちぼち触ってるとあのキャラこのキャラ描きたいってなってきちゃって。お世話になってるのでホシグマも描きたいんだよな。ゲーム始めたときにスタートダッシュガチャ的なやつできてくれてずっとうちの守護神やってくれてる。

アークナイツ、すすめてくれた人から低レアも育ててないと厳しいみたいな話は聞いてたのですが実際ゲームやってるとたしかに高レアで固めるとコスト食いすぎてきついな・・・ってなってくるのでどう運用していくかって考えながら編成するのが楽しい。まあそれはそうとジェシカはかわいい。

 

深夜に一緒にカップラーメン食ってくれ・・・!

 

今日はようやくワクチンの1回目に行ってきました。
腕がじわじわ痛くなるとか副反応で熱が出たとか先に打った人から聞いていたので怯えていたのですが、なんか全然腕痛くなってこないしめちゃくちゃ元気だよ。明日どかんときたりするのかな・・・
ただやたらと腹が減るのと異様に眠かったりで、これが・・・副反応???
もりもりご飯を食べる事で免疫力をあげるというのか。もしかして私が打ったのワクチンじゃなくてゲッター線注入されたのではという疑惑が浮上してきていますが、まあどっちにしろ良い事なので良しとします。ゲッター線が体にいいのはこの夏証明されてますからね。
しかし眠いな・・・今日はスッと眠れるといいな・・・

Categories: blog Tags: ,