カテゴリー: blog

米の話

160330

ロイ様が握って下さるぼこぼこのでっかいおむすびというひとつの可能性について考えてると謎のエネルギーが満ちてくるのを感じます。
ウォルトはなんか几帳面な感じに形が整ってるやつをいっぱい作ってくれる。きっと作ってくれる。
別にね、あの世界の主食米じゃないと思うんですけどね。ロールパン作りましょう!ロールパン!!!

Categories: blog Tags: ,

うだうだと

160329

合間に放置絵で手をつけられそうなものからぼちぼち手を入れたりしています。これ1年くらい放置してたな。
絵を描いてると関係あるんだかないんだかっていう考え事が増えるんですけど(集中してる時ほど良くも悪くも思考が渦を巻く)、絵がうまい人ってガンプラでいうとこのスミ入れやデカールを決まるところにビシっと入れられる人のことじゃないかなーって今日半日ぐらい考えてました。素組から先を処理する能力っていうか。いや文章にするとよくわかんないな。でもスミが入るところに入ってればめちゃ格好良く見えるのはたしかだと思うんですよね。
絵をずっと描いてるとしんどい時期のあとになんか急にうまくなった気になるボーナスタイムがあるものですが、今ちょうどボーナスタイムに突入してる気がするので今のうちに得られるものは得ておきたい。なんか昨年うだうだこねくりまわしてたピースがかちかちはまってきてるような気がするんですよね。
私は技術力もセンスもさほど高い方でははないので(そこそこに、ある程度できているのだろうとは思っているけど)そこはもう考えて考えて思いついた事を片っ端から試してなんとか溝を埋めていくしかないだろと思ってるフシがあるのですが、10個くらい思いついた中で実際に使っていけるものは1つくらいだったりするけどもそれでも10年もやれば使える武器が10個くらいにはなる。はずだよ。たぶん。

 

160329b

これもいつのだっけー。
雰囲気は好きなので余裕できた時にでも練り直して描きたいですね。

Categories: blog Tags:

剣士

160328

何かしらの限界が近いよー!と音を上げていたのですが、とりあえずらくがきの1枚でもしておこうと思ったらば形にはなったので習慣にしとくってでかいなぁ。らくがきはルトガーです。この手のキャラは好きなんだけど自分じゃ格好良く描けないのがわかりきってるので逆にあんまり描かないってなっちゃうんですよね。だってさあ!格好良い男キャラはやっぱ格好良く描きたいじゃないですか!
作中で美形って言及されてるキャラって美形に描かなきゃって思うから余計にナンカコレジャナーイってなるのでなかなか形にならなくてですね。つってうだうだ描かないといつまでたっても描けないのでもうちょっと小出しに描いていこうと。そのようなことをひっそり思ったりしたのでした。

 

今月に入ってからとりわけ線画に力を割いてるところがあるんですけど、優先度上げすぎてもそれはそれで微妙になってしまうのでどうしたもんかなーと。
好みでいえばぼんやりした線にぼんやりした塗りが好きなんですが、線画をがっちり描いて塗りも線にあわせる方向で調整していった方が自分の絵には向いてるような気がしてるんですよね。最近モノクロの方が良いんじゃないかって思うことが増えてるので、カラーもそういう風によせていけないかなぁとかなんとか。

Categories: blog Tags: ,

いきてます

160320b

大体の事は鉄の弓で解決していた我がリキア同盟伝説の男その名はウォルト。
金がなさすぎてずっと鉄メインでやってたんですけど、金がなかったのに加えてウォルトに鋼持たせると本格的に経験地がまわらなくなるので殺しきらないための鉄でした。まあ2回攻撃しちゃうのであんまり意味なかったんですけど。
主戦力が鉄の弓を持ったウォルトだったせいでウォルトってバ火力キャラっていうイメージなんですけど、彼がうちのメイン火力担当にしてレベルも突出して高かったので鉄の弓をもったウォルトをどう配置して戦うかみたいな遊び方を1周目は11年くらいかけてやってて、私の人生初のFEがあれだったわけなんですけど最近はあれ多分FEじゃなかったんじゃないかなって思ってます。
2周目と烈火やって以降物凄く思う。あれはなんか、FEやってたはずなんだけど何か別の根性ゲーだった。「そこまで酷いとは思わなかった」って言われる私の封印一周目よ。闘技場を使うっていう発想がなくて金がなさすぎた事に加えて盗賊を使うとあんなに有利に進むなんて知らなかったんだ。

 

えー、というわけで少しばかりお久しぶりです。
今月入ってから久しぶりに脳みそを多方面に同時に動かしてるので、なんかもうそれでいっぱいいっぱいなので単純に文章考えるのがきついっていうアレなんですけど、もうあと4日ほどで3月が終わってしまうのでぼちぼち浮上しようと。相変わらずらくがきはしてましたが色塗って仕上げるまではなかなかいかないのでちょっといかんなと思っています。
基本的には寝て起きて作業してっていうサイクルで過ごしていますが、先日あきおさんと劇場版イニシャルDのレジェンド3を見に行ったりしたので完全に引きこもりではない。はず。
昨年あきおさんがイニDお好きだと発覚したので新劇場版3は一緒に見に行こうぜ!!!と言っておりまして。私は1と2は見てないんですが3までにはレンタルで見ておこう・・・と思ってたけどなんか結局ずるずる見るタイミングを逃し続けてて、最終的にはむしろあえて1と2は見ないでおいて劇場で新しくなったイニDを見るのもいいんじゃないかなぁと思って3で初新イニD見てきました。めっちゃくちゃ良かったよ!!!
限りなくいい意味で今風になった頭文字Dって感じだった。おいしいところだけを拾って編集して1時間にまとめたというか、端的に「車かっこいいな!」って思える映画でした。いやもうとにかく見ててとんでもなく速く感じるんですよ車が。あれはスクリーンで見て本当によかったなって思う。音もね。すごく良かった。
イニD好きな人がイニD好きな人に向けて作ってる空気をびしびし感じるいい映画でした。レジェンド1と2もそのうち見よう。
拓海が1番好きなんだけど妙義ナイトキッズと慎吾好きなんですよって言ったら、ああのきさんめっちゃ好きそうって返ってきた。わかりやすかろう。

 

あと見れそうならくがき色々。

160320 t160327d t160323c t160322c t160319i

 

160312t160322b

なんかずっと線の事を考えてる。

Categories: blog Tags: , ,

基本的には語彙力がクソです

t160317e

線画ちゃんと描こうと思って手直しついでに後ろに更に初期デザと異界を追加したらばこれ並びが戦隊だし5人いるしロイ様だけでスーパー戦隊が組めるなってなっています。残念ながら覇者の剣は読んだ事ないんだ。
forのデザインはDXベースにディティール感が異界なんだろうと思ってるんですけど、あの膝パーツってもしかして初期デザからもって来てたりするんですかね。だとしたらあついなー!

 

t160317d

ところでfor版デザインは脚まわりが一部フェチ民に対して理解ありすぎておかしいという話はまあしつこくしていくんですけど、脚まわりと同じくらい上半身の鎧のあのベルトまわりに謎のフェチズムを感じてたまらんのですよという事を伝えたくて描いた。

t160317c

ここ。ここです。ここ。
何だろう。なんだろうあれ。
スマブラと封印だとあの辺りも鎧ですっぽり覆われていたのがベルト形式になったことで出てきた事がたまんないのかなって思ったんですが、側面がベルトになった事であの鎧の着脱形式について具体的に想像できるようになったことにも何かとてもいけないものを感じる。とりあえずベルト周辺の布によってる皺を眺めるだけでもりもり白米が食えるんですよ。なんだろう。

 

ちょっと頭がまわらなくなってきているので1週間ほど潜ります。なんか頭に栄養いってない感。

 

拍手レス

>ブラシDLさせていただきました。特にカケアミが気に入っています!
DLのご報告どうもありがとうございます!
基本的には自分で使っているものを放流しているので使い勝手に関してはどうなのかなという部分はあるんですが、よろしければ制作のお役に立ててやって下さいませ・・・!

Categories: blog

ででん

160316

for版の鎧デザインが好きなのでざっざか描いた横になんとなく封印を描いてシルエットの違い感を楽しんだのち手前にDX版を描くという無計画ぶりだったので異界デザインは流石に入りませんでしたというスーパー嫡男大戦R。折角なので色つけようかな。
ロイ様を初めて見たのはDXですが、初見時は王子様っぽいデザインだなと思ってたんですけど封印やってからスマブラに戻ってマルスと並ぶとロイ様芋だなー!ってなります。田舎の地方貴族なんだなという、あの絶妙な芋感。総じて最高です。

Categories: blog

もりもりと

160315

そういう気分の日もある。
ウォルトに夢見すぎな自覚はある。もりもりある。
なんか昨日から急激に漫画描きたい波がきているので珍しくぽつぽつ形にしてみたりしていました。今日漫画についてあれこれお話する機会があったりしてタイムリーだなと思った。漫画描ける人はすごいよなぁ。これ毎回言ってる気がするけど。

 

160315b

これは別に漫画ではないモノクロ。
なんとなく描いて枠線入れたらそれっぽく見えるような気がしたので、思わせぶりな台詞とか入れて抜き出し漫画風にすればよかったかなと思ったけど特に何も思いつきませんでした。モノクロは線を適当に描くといい加減さがすぐ線に出ますな。

 

あと追記にウォルロイです。

 

 
Read More

Categories: blog Tags: , , ,

見てきた

160313

素晴らしかった。ありがとうございます何もいうことない。いや語りたいことはいっぱいあるのでその辺は明日にでも。

Categories: blog

もうほとんど消し飛んでます

島根では今日からP3終章が上映開始でありまして、3の時はタイミングあわず円盤購入だったんですけど終章は見に行く!絶対見に行く!っつー事で明日早起きして車出して見に行くよ・・・!
実は円盤買ったまま例によってずるずる見てなかったのでさっき見てたんですけど、明日終章で私は消し飛んだりしないかな。さっき円盤で3見ててボロボロ泣いていたので、もう全然大丈夫じゃない予感しかしない上にP3うううとなりながらPCつけたらサイファ新情報が流れてきてもうなんか、心が塵も同然です。ど、どうしたらいい・・・いやほんと何で今になって封印で新しい動きがとかロイ様がとかどう受け止めていいかわかんないです。もっと・・・もっと小出しでお願いします。いや小出しでもしぬな。どうしたらいいんだ。ウォルトは・・・怖いから考えるのやめよう。
P3の3章は石田彰が石田彰をかどわかす話でした。いやわかってて見てるんですけど、あれを改めてアニメでやられるとなんか非常にそわそわする。2章の時はゲームと同じカレンダー演出が「ああ、あと何日したら荒垣先輩が・・・」っていう方向からもう心底心臓に悪いドキドキ仕様だなって思いながら見てたんですが、終章を見に行った知り合いいわく「カレンダー演出のおかげで命日に向かって進んでる感が半端なかった」そうなので明日は心して見ます。色々と。

 

拍手レス

>フェレというブランドのその名もフェレという香水を愛用しているのですが

香水あまり詳しくないんですけどフェレ香水!フェレの香りに包まれるって書くとダメ人間なのでもうその文章だけで本来の意味とは全然違う方向から色々考えてしまいますが、フェレの香り!なんとも素敵ですね・・・!
なんかあらゆる方向からフェレのアレコレをおしていく病気をわずらいっぱなしなんですが、ニヤニヤして頂けますと嬉しいですw

Categories: blog