覚醒面白いから1枚くらい何か描きたくて、リベラさんが好きだから安直に描きました。
覚醒、遊びながら随所にこれまでのFEを大事にしつつも新しいものを作ろう、新しい人にも気軽に遊んでもらおう、良いものを作ろうというようなものを自分は物凄く感じるのですが、それがもう物凄く熱いですね。世にある作品は基本作る人のいろんな熱量をはらんでいるものだと思っていますが、遊びながらそういうものを肌でびしびしと感じられる作品って貴重だなーと思う。
覚醒が売れなかったらシリーズ終了だったみたいな話も聞きますが(それが本当なのかどうかは知らないけど)とにかく勝負かけてたんだなっていうのはめちゃめちゃ感じる。
ストーリーが熱いのは勿論なんだけど、システムとかアイテムとかデザインとか、とにかくいろんな所で思い切ったことやったなーという感じで、売れ行き云々以前に覚醒なかったら後に続く作品ってなかったというか、できなかっただろうなぁとぼんやり思ったりしています。
勿論私はゲームを作った人ではないから勝手な想像でものをいってるしシリーズの本数をたくさん遊んでいる方の人間でもないわけなんですけど、なんかそういうあれをこうしたらいいんじゃないかといった試み自体が鼻につくように感じられた人もいたんだろうなーとは思うし、そういったものが作品内に出ちゃうのは正直スマートじゃないと思うんですけど好き嫌いで言うと私は凄く好きなタイプの作品です。
ちなみに覚醒自体はFEやってる感は薄いなぁと思っているし私の周りのやったことある人もおおむねそういう感想の人なんですけど(多分ルフレの描かれ方なんだろうなという気はする)それはそれとして個人的にはとにかく熱いゲームを熱く遊んでる感じが実に良いですね。
今終章にきているので、今夜でEDかなぁ。

Categories: blog Tags: