ルフレの旦那。強かったです。
覚醒終わりました!本当にマグマのようなゲームだった・・・すごく熱かった・・・音楽がいい仕事をしすぎだ。
初見プレイが終わったってことでネットの情報とか色々見てるんですけど、拍手で教えて頂いたFEシリーズ終わるのどうのって話がちゃんと読めてよかったです。これ度々聞く話だったんですけど、元の話がどこの話なのかずっとわからなかったんですよね。ありがとうございます。
で、覚醒なんですが、EDはルフレがいなくなる方を選びました。おかえりっていうのはルフレの事だと思っていますが、それを前提とすると本当に大団円!っていう感じで良かったですね。
個人的にFEって戦記物のイメージなんですけど、覚醒はキャラクターがヒロイックに描かれていて(特にルフレ)戦記というよりは神話に近いような印象を抱くのがFEっぽく感じないんだろうなぁという所感。味付け自体は物凄く好みのストーリー展開でした。
全体的に熱くて面白かったのですが、その良さが際立つほどに所々のもう少しどうにかならなかったのか・・・っていう部分が悪目立ちしていたのが勿体なかった。誰のとは言わないけど支援会話の展開が見てられなくてBで止めた話とかありました。
まあでも覚醒自体が四捨五入10年近く前の作品だし、8年前の感覚だとあまり気にならない描写だったのかもしれないしな・・・
ゲームの方は隣接してデュアルアタック・ガードを基本とする動きをしたりするのが新鮮でした。最初は一緒に攻撃するんだーへーくらいの感覚でしたが、よく考えたら1ターン中の手数が増えるってだいぶすごいな?!となって段々と隣接前提の進軍をしていたりで、武器の組み合わせとか考えるの楽しかったですね。
とりあえず覚醒終わってなんだかんだ総合的には良かった!となっていて、普段滅多に手を出さないDLCコンテンツに手を出したりしてだいぶエンジョイしております。
DLCに積極的でないのは別に嫌いとかそういうわけじゃないんですけど、追加コンテンツって基本本編のストーリーには影響ないんで、じゃあ別にいいか・・ってなるのでどのゲームでもあんまりやらないんですよね。
ただ覚醒は子世代の話がDLCにあると教えて頂きまして、メインストーリーに子世代があんまり噛んでこなかったの勿体ないなーと思っていたのでじゃあやってみようという流れ。
というわけでもうちょっと覚醒やります。

 

で、覚醒終わったら何やろうと思ってスイッチ版九龍妖魔學園紀をやってみようと思ってお店に行ったら売切れてて。キャサリン・フルボディのスイッチ版があったからとりあえず確保してきました。ので、終わったらキャサリンやろう。
キャサリン、私は好きなゲームなんですけどネタバレ的な問題であんまり話題に出来ない・・・
ただ覚醒にまつわるインタビュー記事とか読んでたらifをやってみたくなってきたので、キャサリン終わったらifやるかもしれません。アサマさんに会いたいしなぁ。ヒーローズのメイン杖です。

 

拍手レスです

>こんばんは。覚醒のマークは、

こんばんは!
ああ、なるほど子供システムってそういう感じなんですね。親に似てるというより、むしろ子供に両親が似ていたという逆奇跡みたいな状態だったと・・・
いやでも初見プレイではその辺の情報あまりよく知らなくてむしろよかったのかもしれませんね。かなり愛着もわきましたし。
そしてシリーズ云々の話!覚醒の頃ってすっかりゲーム雑誌買わなくなってた頃だったのでなるほどです!ありがとうございますー。

 

>覚醒が売れなかったらシリーズ終了だった云々の話は

ありがとうございます!おかげでちゃんと読めました。記事読みつつ、成程どうりで力入ってるわけだなと納得でした。
覚醒はとりあえずクリアするだけはできました!面白かったです!

Categories: blog Tags: